お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競技会のシーズン到来

私生活には大きな障害は無いものの、足に痺れ感が有り、首筋から腰にかけての筋肉はカチカチとなってしまいました。
幸い、首は回っていますので、生き続けております。
そんな訳で
きゅうのアジリティーでの競技会はお休み中、練習は忘れない程度に時々数十秒はやっていますよ!

始まってしまったオビディエンスに力を入れています。
何とかオビディエンスⅢの合格を目指しているのですがこれが難関
オビディエンス競技そのものが大型犬向きですので小型犬にはハードルが高いのも事実
でも
暫く頑張ります
きゅうの一番苦手は金属ダンベル
金属ダンベル
普段は練習しませんが、今は完全強制、きゅうにやるやらないの選択肢は有りません。
必ずやる、これしかありません。
もうひとつが
簡単そうで簡単でないのがコーンを脚側行進するスラローム
なんか脚側行進にならんのです
オビⅡ
今月は
東北ブロックが25日福島市で開催されますので参戦
31日が本部訓練競技会が江戸川河川敷オビⅡでの参戦は最後かな
いよいよ
オビディエンスⅢの挑戦が12月から始まります
スポンサーサイト

ぴーまだまだ元気

この冬は、寒いですね
季節風も例年以上に強い日が多く、巷ではインフルエンザが猛威を振るっていますし、私も年末に、風邪を引き、今でも調子が今一歩って感じの日が続いていて難儀していますよ。
お笑い隊隊長ぴーも14年目に突入して、だいぶ年老いてきた感じがします。
中々朝の散歩時には起きないし、毎朝まだ寝ていたいと目で訴えている有様。
しかし、
競技会当日は違います。
さぁ~行くぜとばかりに真っ先に玄関先に向かいます。
置いて行かれる事を心配しているようです。

今週末は、今年初めての競技会
千葉の野田市での開催となれば近いとばかりに、アジリティーに訓練競技会と2日続けての出陳の手筈
結果は、どうあれ
枯れ木も山の賑わいで良い我がペアーですから、人様はどう言おうとマイペースで参加します。

ぴー

今年の目標

2015年もスタートして、もう2週間が経ってしまいましたが
新年おめでとうございます

年末に風邪を引いてしまって、元旦からぴーきゅうの排泄散歩以外は寝込んでしまいましたが、3日からは親戚筋の不幸で寝ている訳にもいかず葬儀と慌ただしい正月となってしまいました。

昨年は、目標の一つで有ったアジリティーでのグランド・チャンピオンが完成
本日、新たな血統書が届きました。
GAGCH
次なる目標は
オビディエンスでのチャンピオンとグランド・オビディエンス・チャンピオンへの挑戦でしょうか
現在
オビディエンスⅡでの合格はしているので、オビディエンスⅢでの合格とオビⅡでのポイントを得る事が当面の目標
さて
今年中には達成したいものですが、どうなりますか?

祝当選

今週末は、アジリティー競技会
グランド・アジリティーチャンピオンも完成し、一段落したところで3度に挑戦。

タープの抽選では、いつも外れや位置が悪い場合が多いのに、今回は大当たり
早くもクリーンランした気分です。
当選
きゅうは
15日 メリーレッグスアジリティークラブ競技会
出陳番号 390 3度スモールクラス 第1リンク ジャンピングからで4番目の出走

16日 ヨコスカマリンブルーアジリティクラブ競技会
出陳番号 439 3度スモールクラス 第1リンク ジャンピングからで29番目の出走

練習会開かれる

11月9日 日曜日 曇り お笑い隊フィルドでは、服従訓練・アジリティーの練習会が盛大に行われた。
参加者40人 参加頭数60頭の10分の1
天気予報では、曇り時々雨があまりの参加数に天が驚いたのか・・・・終日降られる事もなく、楽しい練習会は終了したのでした。
練習会
併催されていたはずの 焼き芋大食い競技会は・・・・・いもが炭化するというハプニングで大炭食いになりそうで、頬張る方も無く、食えそうな部分をチマチマ食べる有様で中止
次回も懲りずにやります 練習会
お題は「ライバルは誰だ・毒舌練習会」

2つの動画

昨日と今日、遠く山形では、アジリティーの競技会、今回の遠征は見送ったけれど、11月1日の土曜日は、JKC秋季訓練競技大会である。
季節が進んでも、日差しが有る所では暑い位の陽気の当地
本来、競技会前1週間は、軽く確認程度の練習であるが、遠隔作業に不安が残るきゅう、競技会まで1・2分の練習は欠かせない状況のようです。

動画1
今までの日本のオビディエンス競技会では、行進中の作業でマーカーが使われる事は稀であったが、使われる可能性もある本部の大会。
マーカー設置時のラインの取り方を、教えて頂いた。
マーカーから50cm程度離れた位置でラインを取るのが正解のようである。



動画2
練習チャンピオンの小型犬は多い。きゅうもアジリティー競技会になると極端にスビードが落ちるのがスラローム、動画のようなスピードなら、何とか3度クラスでも標準タイム内でゴール出来るチャンスが有るのですが・・・・・


再会

今週末からは、北海道を皮切りに競技会がスタートしますネ
きゅうも10月の平塚での開催から参戦予定です

連休の最終日15日に、久しぶりにきゅうの父母が住む那須に行って参りました。
今は、高知市に住む1歳下の妹ナナちゃんが私用の帰り那須に立ち寄るとの事で、藤沢市に住む同胎のまるちゃんも加わり久しぶりのご対面と相成りました。
家族

↓きゅうの母でございます
母

そしてきゅうの異母の妹リリアちゃんも前橋市から駆けつけ、同胎の銀くんと4歳の誕生日をお祝いし父母と再会しました。
家族
次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。