お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言い続けて5年

ドッグスポーツジャーナル6月に発売されても3月号
アジリティー競技会や訓練競技会等で会う度に、表紙に使え~
絵にならん~
の会話を5年続けてようやく・・・・・掲載された表紙?????それとも裏表紙
先日のFCIの競技会で会っても一言も話題に出なかったから知らなかった写真掲載


↓1部フィクションが含まれています
ドッグスポーツジャーナル3月号

上は、学生だった時に菅原愛犬訓練所に実習に来ていた頃からのお知り合いで昨年は世界大会に日本代表として参加した実力者のMさん

そして
下は、お笑い隊隊員の自称トイボーダーのきゅう
絵になるねぇ~
スポンサーサイト

トンネル

トンネルが追加されました。
これ、ダクト用の物をアジリティーに使えるように作って貰ったもの・・・だから犬の文字がせめてアジリティー用って書いて貰いたかったよ
トンネル

お笑い隊隊長のぴーからOKが出ないとこのフィルドでは使えない
トンネル

ぴー隊長から使用許可が出ました。
みなさん・・・・・・程々に練習してくださいってぴーは申しております。
トンネル

アジ練

アジ練
アジ練
アジ練

初戦

2013年の競技会は、26日千葉ブロックアジリティー競技会(千葉県野田市)でスタート。
今回も、2度での出陳という事は、ポイント狙い
しかし
練習していない
フィルドも有るのに、ほとんど練習なんてしない。

先日の日曜日
多頭によるしつけ教室後2走だけ、参加の皆さんと走ってみたら
なんと
きゅう君
ちょっと足の速い亀
まずいよまずい

練習しようとするのだが・・・・・ここ数日・・・・・かみさんから・・・・散歩行かないの~って起こされる始末
明日は、30秒だけでも走ってみよう

ちなみに
今回は142番ざんす
早い出走なのか、遅い出走なのか分からん微妙な番号

追記
情報によると、3リンク使用で
1リンクが1度専用リンク
残り2リンクが2度・3度でJP・AGリンクだそうな
使用する器具は
JAM製でタッチ障害はラバーマットタイプではないが、塗装は白部分は前回不評で黄色に変更されたそうな

きゅうは、2度スモールで10番目の出走らしい
9番目でないのが残念です

猛反省中

横須賀で行われたアジリティー競技会場の様子
横須賀
きゅうは訓練所が閉鎖されてからは、アジリティーに関して第三者の指導を受けていない自学自己流
アジリティー競技会場は、本番と言うより、情報収集の場
ブロック級以上の大会だと、世界大会選考出場をかけた戦いだけあって、毒舌は耳にすれど、練習などの良き情報に接する事は、少ないし、皆さん企業秘密に徹する。
クラブアジリティーだと、リンクサイドには、にわか評論家と解説者があちらこちらに出没、あの失敗は・・・・あの練習が出来ていないとか・・・云々
まぁ
指導者を持たないお笑い隊にとっては、貴重な練習方法情報となるのである。

今、きゅうが取り組んでいるオビディエンスの練習情報も仕入れられる
いわば、他人の会話の盗み聞き
隣りで話しているのが、たまたま聞こえて来ただけ・・・・今回も四国で開催されたオビディエンスセミナーの話も・・・思わず・・・左耳だけ大きくなって・・・・
肝心な所だけ・・・・小声になるんだよ・・・・でも・・・チョットだけ聞こえた

今月はあと2回のアジリティー競技会
きゅうの弱点を知っているのに・・・・それをカバーしないハンドラー
ビデオを見ながら猛反省中

涼しくなるまで

木材で作ったタイヤ枠、屋外にいつも放置ですから傷みも出てきます。
メンテナンスの為に、タイヤ枠交換
今回は、足場パイプを使った組み立て式、キャスターもつけて移動も楽々???
タイヤ枠

灼熱地獄の日本列島
暑さが例年以上だと電力不足だ~なんて、言っていたけども不足の気配なし
元々十分すぎる電力能力の日本なんですね
電力不足を心配していたのは、一般市民だけ
一番余裕をかましていたのは、電力会社


足りないものは
私は
体力
暑さに負けない根性
そして
マネ~

今朝も
フィルドに出向いたけど
とても
やる気が出ない・足りない

涼しくなったら、練習しようなぁ~
自主練

アジリティーグッズ

仙台から帰ってきてから、悲しい出来事の報に全然練習する気になれなくて
今日も、フィルドに行っても、ただ放牧して終わり
これじゃ、いけないよね

明日から、今まで通り、練習する事にした。

作りかけの、アジリティーグッズ
トンネルの支持金物
その1は、良く競技会でも見かけるタイプ
その2は、仙台の競技会で、検分中にコース見ないで、しみじみ見た奴・・・・・ゴムバンドで留めるタイプのアレンジコピー品・・・・材料は引き留め金物2つを付けただけで材料費500円
金物

こちら
競技会では必需品で、バックドアの留め金物で、これをする事でドアロックも出来ちゃうし、多少の風ならドアを壊す事も無い。
ドアストッパー

とある、トレーナーから依頼品の試作品
これサイドスライドドア用の物で、車中泊でも少し開けたて置きたい時に、使いたいとの事
意外と、工夫が必要で、バックドアなら、遊びが有っても構わないが、サイドとなると、遊びが有るとたとえ外されなくても、安全・防犯上問題・・・・で極力遊びが生じないように、試作したもの

ドアストッパー

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。