お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きゅうのオビディエンス競技の足跡

家庭犬訓練競技(俗にCDと言う)の行き詰まりとアジリティーでの行き詰まりから、訓練を再開したのがオビディエンス競技。

2011年12月にお笑い隊専用フィルドでオビディエンス・セミナーを開始

2012年1月 きゅうに義務を課すで始めたのは、持来(いわゆるダンベルを咥える)選んだのは強制で教える強制持来

オビディエンスⅠ(現在あるビギナーはこの時は無い)の練習開始

2012年12月16日 ST連合会でオビⅠ初挑戦 248.5点でポイント(256点以上)無しながら試験(224点以上)は合格
2013年4月27日 春季本部大会 266.5点メジャーポイント獲得

11か月間オビⅡの必須となる金属ダンベルと臭気選別練習

2014年3月9日 北関東ブロックでオビⅡ初挑戦 184.5点で試験も不合格
2014年4月27日 春季本部大会 オビⅡ216.0点で不合格
2014年6月8日 FCIにて3度目の挑戦 オビⅡ232.5点試験合格 ポイント無し

2014年7月よりオビⅢの練習開始

2014年11月1日 秋季本部大会 オビⅡ 209.0点 ポイント無し
2014年12月14日 ST連合会 オビⅡ 164.0点 ポイント無し
2015年1月25日 千葉ブロック オビⅡ 172.5点 ポイント無し
2015年4月25日 春季本部大会 オビⅡ 232.5点 ポイント無し
2015年5月10日 埼玉東 オビⅡ 237.0点 ポイント無し
2015年7月12日 仙台 オビⅡ 点数不明(160点位) ポイント無し
2015年10月25日 東北ブロック 263.5点 念願のポイント・ゲット

家庭犬訓練競技会からオビディエンスに入ったので、私自身訓練競技の意識が強いがドッグ・スポーツとして捉えている方もいるので意識としてはスポーツとして参加される方が良いと思っている。
スポンサーサイト

学ぶもの多し

オビディエンス ワールドチャンピオンシップ in ヘルシンキ
中々目にする事の無い世界トップクラスの競技、オビディエンスの競技に出ている者としては、どうすればの思いが有るが、参考になる動きである。
遠隔、後ろ足動かず軸が安定している。脚側でのターンの動き、日本では目にする事の無い素晴らしさである。
興味のある方は、どうぞ目を皿のようにしてご覧ください。
チャンピオンの各課目の演技です


訓練センス欠落

来春のオビディエンスⅢへの挑戦に向けての10か月コースが始まっておよそ1ヶ月
どうしても、避けては通れないのが方向転換を伴う作業、しかも作業をきっちり理解させる事を念頭に毎日練習3分
送り出すタイミングが全然ダメ、教えるのもセンス無しならタイミングも滅茶苦茶
チョットだけ本番を意識した動作を確認




朝の練習は、3分以内と決めているので中々出来ない選別
一週間に1度は確認の程度で練習が3週間ぶりになってしまいました。

何とかなりそう

先週の日曜夕方に、後ろ足にダメージを受けて、一切のフィルドでの運動・練習を中止し、普段は行かない公園等でリハビリをしてきた。
今朝の散歩でも、痛いそぶりはないが、何か精神的ダメージが残っているきゅう

今日は、月一回のオビディエンスセミナーの日
今日走らなければ、2週間後の本部の競技会やその後のアジリティーに参加するのは難しくなる。
見極めである
結果からすれば、まだまだ勢いはないが、戻りつつある。

オビセミナー

オビセミナー

そして、不安なのが遠隔での作業、家庭犬のCD競技と違って、似ていてその中身は全く違う。

後ろ足を痛めたのは事実、アジリティーの練習は本部訓練競技会が終わってからで十分だし、それまでは平面走りで様子を見ながら、オビディエンスⅡの試験合格を目指す!

6歳最後のプチ練

今年は、一段と寒く朝のプチ練習は出来ない日が続いています。
何とか、3月の競技会ではオビディエンスⅡの出来具合を確認したい所、そして試験に合格出来ればと思っている。
係数が4と高い、紐無し脚側行進、立止を伴う招呼、臭気選別、遠隔の課目は0点を回避したいところ
きゅう7歳を目前に6歳最後のプチ練をしてみました。
木片選別

練習は、一回限り(木片を練習毎に無臭の物に取り替えるので数が必要)
本番でこの程度に作業してくれれば8.5以上は得られるのではないかと思う係数4なので34点
では
動画でどうぞ

グラチャン

先月の仙台アジの時に、グランドトレーニングチャンピオンの申請をクラブを通してお願いしたのが、今日届きました。
きゅうが一生懸命歩んだ道ですので、感慨深いものが有ります。
次に目指すは、グランドアジリティーチャンピオン(残り10ポイント)とオビディエンスⅡの合格、まぁゆっくりゴールを目指します。
グラチャン

久しぶりのCD2

9日は、福島愛犬トレーナーズクラブの訓練競技会
JKCの訓練競技会が福島で開催されるのは初めてではないだろうか。
そして
9日は月こそ違えどきゅうの同胎弟だいご君の命日、あっという間に11カ月が過ぎてしまいました。

迷わず訓練競技会に出る事にしました。開催されるあずま総合運動公園は、だいご君のホームグランドであった場所。
久しくCDⅡの練習などしていないし、もうポイントは必要でもなくなったし、気楽に出ようと思っていたのだが、あまりにひどい作業でもだいご君に笑われてしまうし・・・・・今週2度ばかり規定課目を練習・・・・・
何かねぇ~忘れている
でも
だいご君の立った公園の片隅で、だいご君に逢おうと思う。
明日は、ちょっとだけ練習してから出発する事にした。
だいごに会いに行く
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。