お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪知恵

きゅう



きゅうも我が家での生活が2週間となりました。
きゅうはまだ4ヶ月にならない幼犬、幼犬には今すべき事があります。
第一に家族・生活環境の場に慣れる事。
これは、愛情を持ってすれば時が解決してくれます。
第二に人に慣れる事、これは、ボディタッチはもちろんの事、人の言葉に慣れる事、覚える事、理屈はいりません、条件反射で十分です。
いっぱい話しかける事、何事も褒めてあげる事それで十分である。
第三に同類、犬になれる事、これがとっても難しい事です。

生活環境に慣れてくると、きゅうはきゅうなりに知恵をつけて来ます。
時として、悪知恵を身につけるのもこの頃から、幼犬の一日は、とても大事、時間を費やしても価値有る時期である。

ぴーとの朝の遊びでも、きゅうは知恵をつけはじめました。
そして、行動半径を徐々に広げ、私との間合いを計るようになってきました。


<ぴーときゅう


きゅう

遊び方にも変化が


スポンサーサイト

雨の中の散歩

今朝は、小雨
でも、ぴーの散歩は欠かせません。
問題は、きゅうです。大雨ならもちろん留守番ですが小雨、かみさんはかわいそうだからと・・・・でも、雨にも慣れねばならない。
グランドに着いた時は、小雨もさらに弱くなり、気にならない程度となっていました。
今日は、野球の連習グランドでの走り、ぴーから走らせるのが日課、程よい疲れが出たところで、きゅうをフリーにしてあげます。
そして、一緒にディスクを追うのです。
ディスクを拾うのはぴー、まだまだぴーの方が一枚も二枚も上手、持って来た所で、ぴーが離した瞬間、きゅうが咥えると僕も持ってきたとおやつを催促、そんな朝3日目になりました。

しかし、ぴーが走っている時、きゅうの声はグランド中に響き渡ります。
映像は、昨日、芝の小公園ですが、これが永遠に続きます。
うるちゃい!



ゲゲゲのQ太郎

ゲゲゲのQ太郎とはおいらの事だい!
きゅう


とうちゃん、おいらはお笑い隊に入るの?
きゅう


きゅう、そんな心配しなくていいよ
今は元気に遊んで、走って、ルンルンして居ればいいの!

朝も元気に走り、今日は夕刻も遊びに行きました。
この前は、ぴーがきゅうをおまえ先に行くとはとガウガウ教育、おもしろいとカメラを向けたら、僕はそんな悪い事はしていません、証拠は残さないぴー。
この後、ディスクを追って2頭で全速力、ぴーはアジでは全速で走りませんが、ディスクを追う時は別、きゅうが全速で走っても追いつきません。
でも、戻りはきゅうの方が速い、前にきゅうが出るとディスクを咥えたまま吠えている器用な面もあるぴーなのでした。

お笑い隊練習会

Oh~No~
と思わず発するほどの晴天+暑さ・・・・・わんも人もダラ~として元気だったのはBBQの時だけと言う、何の練習会だか訳のわからん会になり、全てがお笑い隊と化してしまいました。
余りに暑くて、写真撮り忘れましたぁ~
そこでいつも登場するのが強い味方のがま親分ことコーギーの小次郎君のパパさん、今日も写真をいっぱい撮りに足を運んでくれました。
では写真をお借りして
先ずは、ぴーときゅう
きゅうは、初の長時間外出です。
しかも、つくばドッグスポーツ広場と言うアジリティフィルド、お笑い隊のお犬様達とご面会~の一日。
5/27-1


お笑い隊副隊長のメリさんの妹ケリー(JRT)とは誕生日が二日違いということから激しいお遊びを・・・・・・でも、きゅうこの小さなお姫様に、ついに降参!初めてお腹を見せて負けました。
さすが、ワル隊副隊長のケリーさんです。
では、どれだけ小さいかは↓
ケリー


がま親分さんありがとう、きゅうです。
きゅう


きゅう


きゅうは、今日、お里を出てから初めてパピヨンと逢いました。
一組は、E&Yカップのミニコンペに来ていた5頭のパピヨンズ、お里での事を思い出したのか、尻尾ブンブンでした。
1頭には威嚇されてもそんな事意に介しません。よろしく~とご挨拶!

ぴーのアジ友、2歳半の優君、そして妹の10ヶ月の愛ちゃんと初面会、これまた、私達トイボーだよねぇと意気投合、臆する事もなく尻尾ブンブン、仲良しトリオになりました。
心配なのは、アジリティで、かっとびおバカトリオ(優+愛ちゃんごめんよ~)を結成しそうな事。

とにかく、皆さんと仲良く出来ました。

ご近所の皆さ~ん♪

今日は、結婚式で外出です。
少しでも安らかにお眠り下さいワンコ共!と朝から1時間以上の散歩と走り込み、さすがにきゅうもケージに入って寝入ってしまいました。
その隙に、一同出発。

きゅうは、夜鳴きはやってきた当日だけでその後は静かに寝ています。
しかし、サークルの中で一人ぽっちになると様子は一変します。
夜でも、昼でもそれは同じ、ぴーの姿や人の姿が視界に有る時は、鳴く事は有りません。
でも、視界から消えた時・・・・・・

ご近所の皆さ~んこの家では、虐待しています助けてください
とばかりに
悲鳴を上げています。

さぁ~

お聞き下さい、きゅうの訴え、何と言っているのでしょうか?

散歩の一場面

雨が降らないうちにと出かけた朝の散歩の一場面。
ぴーを待たせて、きゅうと遊び・・・・・
ぴーよ、マテがかかっているのに・・・・・・
きゅう、好きなだけ走れ


今日で1週間

きゅうがやって来て1週間が過ぎました。
心配していた、ぴーとの関係も大丈夫、家の環境にもだいぶ慣れました。
1ヶ月程度かかるかと思われていた私達との信頼関係ももう大丈夫の領域です。
これからは、良し悪しも教えねばなりません。
してはいけない事への渇もこれまで以上に声を発する事が出来ます。

里での生活が如何に子供達に有意義であった事か、やがてやって来る子供達の旅立ちへの配慮が、きゅうの態度を通して鮮明に映し出されます。
本来しなければならない、初歩の苦労を全て里に任せてしまったのかもしれません。
これから、里の匂いが消え、我が家の匂いが増す度に、里では寂しい思いをするかもしれません。
縁あって迎えたきゅう、里の配慮に応える為にも、焦らずじっくりと育てます。
ぴーもお兄さんをしていますからご安心を・・・・
キュウ

社会性の強化

朝は、きゅうも一緒にお散歩です。
少しづつぴーとの距離も縮まりつつあります。
元気に走り、そして並んで歩けるようにもなりました。

ツーショット

散歩


そして、社会化慣れの為にアジフィルドに
ぴーをちょっと連習、きゅうが来てやる気が出たかも・・・・
荒い走りだけど・・・少しスピードアップが見られたよ

きゅうは、日曜日に訓練所で初めて目にする大型犬の群れ、初めての多くの犬の匂いと激しい吠えで固まっていましたが、今日は臆する事もなく、トイプードルとじゃれ合い、ボーダーを見ても平気で尻尾は下がる事は有りませんでした。
驚いたのは、ドッグウォークをマスターした事、朝ぴーと一緒に50cm程の高さの木のベンチを歩いただけなのに、チョット1mの降りを練習したら、怖がりません。
自分から登る事も・・・・
Aフレームやハードルを跳ぶと言う事は半年は出来ませんが遊びの延長線で出来る、トンネルやハードルのウィング間を歩く事は出来ます。
日曜日には、ウィングの間でさえ歩けなかったのに、恐ろしいほどの慣れようです。
明日から2日間は、休養で社会化慣れもお休みです。
写真は、帰り際、ボーダーのゼロ君、ルークちゃん、そしてコーギーの健介君、アレ~ぴーがいません。
ぴーが居ると乱闘になりかねません。
仲間達


ルークちゃんご夫婦に押さえて頂き記念写真です。
仲間達2

今朝の遊び

今日も散歩は一緒にする事にしました。

課題は、グランドでぴーときゅうが一緒に走る事です。

ディスクの小さい奴を投げて、きゅうはどう行動するでしょうか?
ぴーは、この前に散々走っています。
きゅうはその間待つだけです。きゅうきゅう鳴きながら・・・・
きゅうとぴー


動画ではこんな感じです。

ぴーときゅう

ぴーは、とっても犬同士の遊びが下手、5年半の生活の中でも、楽しそうに遊べた子は、数頭。
喧嘩しない子は、増えてきたのに遊びとなると別、最初に遊べたのは、MIXの福太郎、保護されて一時訓練所に預けられた子でしたが、お相撲して遊べたのが最初かなぁ?
この子を含めて3頭程度、その他は遊びにならないお友達!
そんなぴーだから、遊び方を知らない。

きゅうと少しづつ接近させてみるが当然家族の誰かが居る時限定、それも5分から10分程度。
段々とお互いが認め合う時がやってくるだろう。

では
遊びにならないぴーときゅうをどうぞ

父ちゃん、こいつやっつけてもいい?
ダメ
兄ちゃん遊ぼうよ~
お子ちゃまと遊んでいるほど暇じゃないの
おまえ猫パンチは禁じ手だぞぉ!
短足兄ちゃん
もう許さねぇ~



ぴーとお散歩第2弾

昨日の朝は、きゅう君は朝のお散歩なし、お家で待っている事。
そして、一日お休みの長女の魔の部屋で居たそうな!
帰りが本日未明だったので、夜の様子を伺うとぴーとチョットだけ家の中で遊んだそうな。
きゅうは遊ぼう・遊ぼう
でも、ぴーは、な・な・なんだこいつとチョット意地悪。
その度に、家族の後ろから・・・・尻尾ブルンブルンのきゅう
尻尾が有るって分かりやすいと大好評

未明・寝室に行ったらきゅうはキャリーの中、ぴーはベッドの横でへそ天、きゅうは夜鳴きはなくなりました。
でも、早起きです。

今朝は、ぴーと同伴
ぴーから遊んで次はきゅうそしてまたぴー
そして、安全な道路では、一緒のお散歩です。
時々、ぴーの前に出て、おまえはまだ後ろからと一喝されていました。
だんだん馴れてきているようです。

きゅう、ボール遊びでは、少しづつ行動範囲を広げています。
そのうち、勝手に行きそうな雰囲気、でも、呼び戻しの練習中もどき
自由になると思ったら大間違いだよきゅう君

きゅうは、飼い主を認識する事、人と遊ぶ事、きゅうの一人遊びは許しません。遊ぶのは飼い主と一緒。
自由にしない、いつでもコントロールできるような体制でわがまま無しよ。
そして、いっぱい話しかけています。
時々見上げると、偉いねぇ~と褒め殺し・・・・・
ぴーの初期訓練時代を振り返りながら・・・・でも思い出せない・・
ぴーは、犬を見ると喧嘩ばかりしていたから

経験

人馴れ抜群のきゅう君
車酔いも大丈夫のようで、街での馴れ、そして課題はワンコ馴れ
チョット早いかと思いながらも、血統書の名義替えの手続きの為に訓練所行き、きゅうも行って見ました。
訓練所での場馴れの遊び



初めてワン連れでペットショップに潜入
きゅう1

ここ何処、訓練所で~す
きゅうは、鳴り響く犬の声に目が点に、尻尾は下がり、固まる事しばし
でも馴れるまでそのまま
きゅう2

こちらは、アジリティフィルド脇、何するんですか?とキョトン
きゅう3

ぴーにとっては悪女のチビル嬢、きゅうにとっては?
きゅうは、思いましたお母さんが大きくなっちゃった!
きゅう4

この頃には、響くワン達の声にはだいぶ馴れてきましたよ。
きゅう5

きゅう6

きゅう7

3日目を迎えました

昨夜は、寝付けば夜鳴きはありませんでした。とっても楽チンです。
でも
サークルに居る時は、とっても寂しがりや、ぴーや家族の者の姿が見えなくなるとそりゃ大変、きゅうきゅうきゅうと大叫び
特にかみさんの姿が見えなくなると切ない声を発しています。

今朝は快晴
ぴーの散歩に同伴させましたが、まだ一緒には歩けません。
きゅう おまえ抱っこされてけしからんワンワンと吠えています。
今しばらく、一緒の散歩は無理。
きゅうをリード固定して、ぴーとはいつもの遊びから・・・・きゅうきゅう鳴いていますが、ぴーがガウガウと行く事はなかったのが救い。
次は、きゅうの番です。
ぴーをリードで固定して伏せの号令で待て
きゅうは、そんなぴーに近づいていきましたがガウ~と一喝されて戻ってきました。
5分程、里から頂いたピーピーおもちゃでお遊び、ビューンと逃走する事もなく、持って来いもどきの連習。



次はまたまたぴー、ディスクでお遊び中、きゅうはリード固定。
僕も一緒に遊ぶ~ときゅうきゅう鳴き
遊び

その後は、ぴーはリード無しのフリー散歩、きゅうは抱っこでいろいろな匂いと見慣れない風景慣れ。
グランドでは、人馴れの為にリードでお散歩、野球の人達・子供達の中で慣れる事。
とっても、よく出来ました。
外で初ウンチも経験、またひとつ成長しました。
フロントラインプランをして、ご飯を今食べて今はサークルでお寝んね中、ぴーもその脇で寝ています。
グランド

2日目

先ずは、昨夜の夜鳴きから
意外と少なかったように感じました。
キャリーの中での就寝、時々起きてはきゅうと鳴いていましたが、一晩中ではなく、人の気配を感じるとまた眠るという繰り返し・・・
ぴーも近くに居たのですが、ぴーはへそ天でいつものように寝ていました。

今日は、仕事でしたので昼の様子は分かりませんが、部屋に独りぼっちになるときゅうそして時には大きな声できゅう~と鳴いていたようです。

夕刻、早速病院に行きフィラリアのお薬を頂きに・・・・・
ぴーちゃんですか?
いや、今日はニューフェイスなんです。
お名前は?に
ぴーの次だからきゅうって言ったら
待合室に居た人が笑いを堪えていました。

体重2400g
検温38.3度
耳、歯、その他異常なし

大人しく診察台で診察を受け、待合室ではおばさん達にご挨拶、ゴールデンを見ても動じず、雷鳴もヘッチャラ

きゅう用のフロントラインプラスも頂いて、落ち着いてきたらつけてあげよう。

今夜は、ぴーと少し遊びましたが、余りのしつこさにぴーが時々ウッ!でもその先の怒りの吠えや過度の威嚇は有りません。
ぴーからすれば、お子ちゃま相手に遊べるかってところでしょうか?

母曰く
我が家の一員になってきゅうの神経2・3本は切れた・・・
ぴーに似て来たと・・・・・
それってお笑い隊って事?


ツーショト

家族に仲間入り

今日は、自称トイボーダーのきゅうを里からお迎えする日です。
ぴーの散歩を済ませ、ぴーを留守番にと・・・・
しかし、僕も行くと・・・ぴー君踏ん張る
末娘を駅まで送っていざ出発・・・ところが寄ったコンビニで・・ないない財布も全てお忘れ~でUターン
8時半再出発
途中栃木県の公園で1度排泄させ、一路那須の鹿の湯、温泉に浸かっていこうである。
1時間半ばかり、父親ドル・母親あおい・そして兄弟のだいご君の熱烈歓迎を受け、きゅうを連れてご帰還の途
帰りは、きゅうにとって初の長距離ドライブ、すこしでもストレスを避けようと高速を使用、5分ほどで様子の変化に気がついたのでしょう。
きゅうがきゅうきゅうと泣き出しました。鳴くというより泣くがピッタリのせつない声です。
15分も走ると、疲れたのでしょうか?それとも諦めたのでしょうか?
スヤスヤと寝てしまいました。
東北道から外環そして常磐高速と2時間のドライブでも起きません。
時々、余りの静かさにかみさんに
きゅう寝ている?泡吹いていない?
と、問う始末
高速を降りた所でペットショップに立ち寄り、ここで馬のアキレス、サークルの補充部品を買って、ついでにフローリングの上の敷物を調達しました。
ここで、きゅう君に給水
再び、きゅうがキュウキュウと泣き出しました。
ここからは車慣れ人馴れも兼ねて、かみさんの膝の上でのドライブ、安心したのか直ぐに寝息を立ててしまいました。


初対面
とりあえず、サークル越しにぴーとの対面、こいつなんだ?という顔をしながらも、ぴー意に介さない
きゅうは、給水して、そしてオシッコ、そして家族との対面
落ち着いてきたところでご飯、その後は、やはり不安と寂しさからか?
きゅうきゅうと情けなく泣いています。
特に、ぴーの姿が見えなくなると大きな声できゅうと泣くのです。
初対面

今、ぴーはきゅうのサークルに寄り添っています。
そして、きゅうはキャリーに入らず、サークルの中で寝ています。

情け無い声をお聞き下さい。


きゅう初散歩

今朝も雨、ぴーとの散歩が終わり、今日も元気に仕事。
3日連続会議出張は疲れる。火曜日は雷雨しかもヒョウの中の常磐高速を北へ・・・・さすがに危険を感じてPAに避難しました。

明日、いよいよきゅうを我が家に迎えます。
初散歩も父親ドル君の付き添いで無事済んだようです。
そして初公園での走り、きゅう走りは大丈夫のようです。
ぴーの犬友しかもきゅうにとっては訓練所先輩格にあたるパピヨン優君・愛ちゃんの様に元気に走って貰いたいものである。

父親ドル君と初散歩、ドル君はショー立ちですね。

初散歩


公園で走る走る、赤のリードがきゅう、身体の右が白のみが目印になります。
ドルと兄弟

酸欠

今日は、法事・追善ってやつで酒飲みでした。親戚でもこういう時しか顔を合わせない。代が代われば段々縁も薄くなりって感じでしょうか?
そうしないと毎週法事なんて事になりかねない。
今月の仏事は終わり、月末には今度は結婚式・・・
わんちゃん増えたら大変でしょうって言われる、でも、田舎の慶弔費を考えれば、お安い物である。

夕刻、ぴーの散歩、普通に近所を散歩すれば問題ないが、グランドで1日留守番のご褒美。
お母さんが、乗せて行くと言う。
そうだ、酔っ払いは運転厳禁、まだ酔いも醒めないから当然・・・・

グランドでは、ハードル出してぴー走れ~
ここでは、信じられないほど走る・・・・・・
チョット走ると酔っ払い爺さん、酸欠
ここまで連れてきて走らせるとは、何か魂胆が・・・・
で、危機回避案

おまえも走れ・・・・ディスクを投げてみたら
そして
投げましたディスク!
ぴーが走り出す・・・
投げた!
でも飛んで行ったのは真横
自分で大笑いして、チビル程大笑いなんだってよ
それを
冷めた瞳で見つめるぴーと父ちゃん

今日は、母の日
何かくれ~の言葉に
一言
妻の日ではありません
貴方は、私の母では有りません。
バキッ

初めての経験

私用ついでに寄った公園でお散歩、そしてボディチェック・・・・・
先ずは、目でチェック・・・・異常な~し
次は、タッチ・・・・何故かタマタマから掴んでギュ~腹を擦って、肉球・・・背中・頭・チョット叩いてみたり・・・
そして耳の穴を覗いて、耳を触ったら・・・内側に毛玉?
何か違和感が?????何度触っても膨らんでいる・・・・
ちっちゃな目を見開いて・・・・???

これは これは これは

出たな妖怪 ダニ~

ぴーの身体からは初めて見つけたダニ

取って、記念撮影、もう米粒大に成長していました。
その後、殺菌消毒軟膏を塗ってやりました。
ダニ

その後、ジックリ観察、手足と言うのかうごめいていましたがライターの火でさよならして貰いました。

公園での一こま
IMG_1399_1.jpg

母の愛

私は今週忙しい日々を過ごした感じ
9日早朝から徹夜を挟んで断続的に仕事、昨夜は少し早めに休みたかったが無情にも仕事が入って青色途息で帰宅は11日未明、3日間で数時間しか眠れなかった。
ぴーは、散歩時間にチョットだけでもスラ連、でもさすがに今朝はこちらが歩くだけで精一杯・・・
ヨタヨタはこちらの方でした。
12日は地元の用事に13日は法事となんだか休む暇も無いような・・・・・・トホホの5月半ば

これと言った話題も無く
きゅうの一こま
きゅうも順調に成長しまして2200gを越えました。
母あおいがきゅうはアジ犬になるのよって毎朝、トレーニングをしてくれています。
さぁ
お母さんを追い抜いてみなさい。しっかり走るのよ!
そう見えませんか?
母の愛を感じます。




経験

休みも終われば、仕事・仕事・・・・なのだが
イマイチ乗らないねぇ~、いつも乗らないけど
でも
2日に1度は、朝のスラ連だけは頑張っている。良かったり悪かったり、こればかりはコツコツしてこそ実がなると言うもの、今後も続ける決意?

きゅうのお迎えが2日ほど延びた、16日はどうしても会議が・・・夜遅くに新しいお家じゃきゅうも辛いだろうと・・・18日にお迎えする事とした。
きゅう、叔母のゆりから教育的指導を受けている。何事も経験、いろいろな音を聞き、いろいろな物を見、いろいろな動作から生きる糧を得る。
ダイゴ『ゆりおばちゃん、きゅうがいじめた!』
ゆり『きゅう、私の大事なダイちゃんいじめたって?』
きゅう『うるせい、ババァ~、ダイゴ言いつけたな!』
ゆり『なんだって?お姉さまって呼びな!』
きゅう『フンッ!』
ゆり『お仕置きしなくっちゃ』
ダイゴ『そうだそうだゆりお姉さまやっつけて、もっともっと』
きゅう『僕は強いぞぉ』
あおい『退屈しのぎにおもしろいわぁ~、きゅうタックルよ~、だいごも見てないで参戦しなきゃ』



ダイゴくん、触らぬ神に祟りなし、とってもお利口なダイゴ君、それに比べ、うるせぇ~バ○ァ状態のきゅう・・・・
しっかり、ゆり叔母さん教育頼みましたよ!
ゆり


そして、毎日教育を受けてるぴーは、おバカ続き・・・・
飼い主に似たのかなぁ~
だったらお利口なはずだ!
ぴー


朝夕時間が有ればスラ連に励むのでした・・・・

朝からドカ~ン

雨が降らない内に・・・・なんとか排泄だけはと出かけたグランド、小雨の内に、スラロームの連習・・・・
でも
遠くでゴロゴロと雷鳴
雨が強くならない内にと、排泄散歩に切り替え、よっこいしょとぴー君ウンチスタイルをしたところで・・・・
ドカ~ン
と本日2回目の雷鳴
これには、ビックリのぴー、ウンチもそこそこに大粒になった雨にも負けず
走る・一直線に走る、車めがけて走る、これがアジなら凄い

ドアを開けるとケージに頭突っ込み大震い
笑ったちゃいけないが、そりゃもうかわいそうなくらいでした。

家に帰れば、全身泥だらけ、即シャンプーで本日2度目の嫌な出来事!

そして、買い物に付き合わされても、車外に出られないぴー

きゅうのカラーとリードその他の買い物
沢山並んだわんちゃんの洋服見ながら、きゅうはこのぐらいか?
これが良いだの、こっちが良いだの
おもちゃは?フードは?
散々店内蹴散らして買わない馬鹿夫婦!

きゅうが来るまで後10日
かみさんまで仕事休んで行くと言い出した。

第7回くきざきアジコン

くきざきアジコンも第7回を迎えた、350走を超える程になった。
そろそろ、経験値も重なり、岐路に差し掛かる時期である。
良い面、悪い面が交錯する時期でも有る。
これからが正念場でもある。
何処に重点を置くか、しっかりとした方針が有れば本道から大きくずれる事はあるまい。
私は、主催者の関係者ではないが訓練所つながりでお手伝いは、させていただいている。
時々、主催者関係と思われているようであるが、只の参加者である。
でも
アンケートに書かれない(私達お手伝いは見ていません)参加者の意見も知りたいと思って時々ブログ・ホームページを徘徊している。
時には、思いも寄らない意見に遭遇する事も有るに違いない。

さて今回のお笑い隊長は
まるっきりやる気なし、その前に指導手が疲れてやる気を失せたが正直な所、本当に疲れた!
JP1もAG1も失格
唯一得たものは、ここ数日自主連したスラローム、スピードこそ無いが安心して入れられた。
ただ、それだけでも参加した甲斐が有った。
でも
何かが違う
言葉には表せない小さな事だがやっぱり何かが違う





あんたが悪いのさ

GWも後半、昨日は大雨が降ったかと思えば、晴れれば真夏のような暑さ!
今日は、小旅行も計画しなかったあんたが悪いと日帰り強行スケジュールに付き合わされている。
その合間に
ぴーのスラの連習
ぴーも、一緒に強行スケジュールに付き合わされているから、疲れもピークか?
もう動けねぇ~とノックアウト状態で寝ていても・・・・・
端午の節句祝いのお返しに頂いたかしわ餅・・・食べ始めると疲れも忘れるらしく、僕にも頂戴とお目目クリクリ
ほんのチョッピリだけと分かると本当に寂しそうな目に変わる。
父ちゃん、あんたが全て悪いと言わんばかり・・・・・
スラ

僕がうわさのトイ・ボーダー

皆さんこんにちは
僕がうわさのトイ・ボーダーのきゅうと言います。
2007年2月7日午前1時15分に100gで第1子として福島県の白河市で生まれました。
第2子は北海道に行きましたが愛夢ちゃん、そして第3子は福島に行く事になったダイゴ君

父はドル、母はあおい
ドル&あおい


そして、僕が幼名ウタリ=アイヌ語で仲間
きゅうって言います。
は、飼い主の名前からお父さんがき○▽・お母さんがきょ○▽から一文字
は、愉快に楽しく、愉快な仲間達を意味し
は、幼名ウタリからです。

先住のぴーと合わせてきゅうぴー、アモ&モコママが最初に付けて下さいました。

現在1930gと小ぶりですが、パワフルです。
目標は
訓練所仲間の優君(レッドトイ・ボーダー)の走りに負けないでアジで指導手を置いて行ってしまう走りをする事。
オビでは、ぴーの親の仇と称される、スーパードッグ・コーギーの夾君と理事長戦でリンクを同じにする事。
そして、何よりも大事な事は、皆さんに愛される・そして和みを与えられる事(あれ?これってお笑い隊って事?)

さぁ~
いよいよ16日に登場です

みんな仲良くしてね
きゅう


写真は里であるHN=虚無僧さん提供です。

12.5kg

12.5kg今日のぴーの体重
一番痩せた時よりちょっと増えた感があるのに・・・・・・
フィラリアのお薬貰いに仕事が終われば即帰宅・・・そして病院での体重測定と血液検査・・・・・
ぴーの体重が少し減ったのは嬉しいが、財布も相当軽くなった!
↓29日の競技会から
写真 がま親分撮影 
http://tsukuba3.com/photo/2007/04/29/jkc.html
で見られます。
Aフレ


さて、我が家はいまだ内紛中
長女はチワワ
次女はボーダー
長男はポメ
かみさんは、ジャックラッセルテリア

そしてきゅうの迎えは皆さん勝手に行くという。やれ大学の休みの木曜だ、いや仕事が休みの土日・・・・・
やかましい
一人で迎えに行くから・・・・・・
そこで出た言葉
お父さん、我が家の家風・・・・どんなに運動神経が良くても、我が家に来ると、神経が1本切れるの・・・
ぴー見たら分かるでしょ!
自分の子供見たら分かるでしょ!
あんたがやるからおかしくなるの!
きゅうは、娘と走らせたら・・・・・・

チャングムの誓いBOXⅠ・Ⅱを買いなさいよ、ⅢからⅥは見飽きた。
買わないときゅういじめるぞぉと買わされた。
我が家はなんと言う家族じゃ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。