お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月も終わり

GWっていうくらいだから、休みの人も多いんだろうな?
3日間お休みした、きゅうの朝の恒例プチオビ練も5月になる明日から再開
伏臥と立止
そして、常歩行進中の伏臥・停座・立止の3つの強化
脚側と招呼は、時々すれば忘れまい
時間は、10分以内と決めているので
実際は、5分程度の連習
何をしたのか分からないほどあっという間
でも
10日続ければ50分だもんねぇ~

そして、アジ練もしなくっちゃ
アトラクションとはいえ、本格競技だから、今後の為にも途中失格と逃走だけは避けたい。
ゴールにたどり着く事が第一

そうそう、ぴーも走る予定だった
ぴーは、練習しない事が一番の連習だな!
スポンサーサイト

北関東ブロック

今日は、昭和の日
昭和も遠くなったよね!

朝の散歩は、のんびり、プチオビ練も無いし、のんびり、頬を伝わる風も心地よい感じ、久しぶりに少年野球の応援ママ達と会った。
ぴーきゅうしばらく~の言葉に・・・・・
ぴーは、ジッと見上げ・・・・好みのママからご挨拶・・・・
きゅうは、選り好みしません、構ってくれるなら容姿は問いません!
全くぴーは、5人居て、挨拶したのは3人、あとはシカトかよ~

きゅうぴーカーのリコール点検が終わったところで午後から
ひたちなか市で開催されている北関東ブロックアジリティの見学にGO~
いつもは、アジの見学にはついて行くかみさん、坐骨神経痛で今日はリタイヤお留守番だって!

着いて驚いた
すごい人人犬犬と思っていたらドッグショウも開催されていました。

会場で3度のノアちゃんと記念撮影
ノアちゃん2.8kgなんだって
いつの日か、きゅうも3度のコースを走ってみたいものである。
ノアちゃんときゅう

いや~コーギーも1つのサークルにこれだけ居ると圧巻
コーギー


初めて見るショウ
住む世界が違う、感嘆の気持ちよりいろいろな意味で違和感が強かった
しかし、すごい意気込みです
訓練競技&アジなんかこれからすればマイナー・・・・
私も口をあんぐり、ぴーもきゅうもあんぐり
なんだこりゃ~
ドッグショー見物

アジより長い時間みていましたが良く分かりませんでした
ドッグショー

アジも3時半過ぎには終わったので
近くのホームセンターのペットショプに立ち寄り、ひたちなか市を5時前に離脱、ひーときゅうのいつものグランドに立ち戻り、ディスクで遊んで1日終了です。
いつものように


今日は、朝にぴーときゅうにフロントラインプラスをつけました。
終日様子を見ていましたが異常なし

A組1位じゃん?

科目の練習もせず、ひたすらスタートの連習のぴー
リンクに入ろうとしたら、いつものように四足で抵抗してみたり
ハイ
脚側行進の前につぶやきました
ぴ~ゴロゴロ来るから早く帰ろう~
何とかスタートしました。
紐無し脚側、ガタガタ来るかも、早く帰ろう~
訳のわからん事で励ましながら10科目
もう、行き倒れになりそうな動き・・・・・・
でも
10科目出来ましたね
それで十分です
悔やみはありません。
長い間、ご苦労さん
ぴーには、いろいろな事を教えて頂きました。

講評は
落ち着いているといえば、大変落ち着いているのですが・・・・・・何処か具合が悪いの?
脚側の練習は、ボールなんか使って楽しくやれば良いですよ!
(もう講評なんかどうでもいいですね)
時々、競技会はお遊びで参加すればいいね
もう点数なんか関係ないから、次からは気楽だね

そして今回のポイントは納得の83.2
A組のトップじゃん、下から
あら
やっぱり、本部の競技会、50を下回る子はいないんですね?

次は、ラストランのアップアップアジリティ競技会
ぴーも、この大会でデビューしたんだよね
きゅうは、アトラクションにしか出られない月齢だけど、デビュー戦!
ぴー
リミットタイムいっぱいリンクを歩こうね!
そして
秋からは、きゅうがぴーの分も走るからね
ぴーは、いつもきゅうの監督で参戦だよ!

初陣

今日は、2008年春季訓練競技会でした
きゅうは、初体験の場です。
しかも6時過ぎからは、雨となり競技開始の8時過ぎには止みましたが、濡れた地面は、きゅうにとっては辛かったと思います。
悪い事に、きゅうの前の2組が連続逃走、いや~な空気に包まれてしまいました。
そして、途中本部役員2名が誰もいないリンクに立ってしまいました。
勿論きゅうの意識は、左前方に突然現れた2名に釘付けです
集中はここで途切れてしまいました。
結果は↓の様に8席
8席


ちょっと出だしが空しか写っていないので紐付き脚側行進の途中からです。
紐無し脚側行進で復路で速歩で無かった事に気づき常歩にしたため乱れてしまいました。
次の停座及び招呼は、いつもの股間目がけて突進は、緊張の為か有りませんでした。
そして、左前方に役員が2名がやってきました。
誰もいないリンクサイドに爺が二人、吠え出しても不思議じゃない光景です。
でも、きゅうはこの二人に気が行ってしまい、私の声など届きそうに有りません。
一瞬、どうしようかと迷ったのですが、必ずやらせる事が今回の絶対条件でしたので、体府を入れました。
立止は立つと思われたので声こそ発しませんでしたが、手での指示が中途半端で、2声府と同じ結果となってしまいました。
では、迷カメラマン撮影のきゅうの動画(4分)をどうぞ!

ああ~無情

明日は、ぴーは一年ぶり、そしてきゅうの訓練競技会初陣!

少しでも、場慣れさせようと会場まで足を運んでみました。

きゅうの反応はといえば
ウッヒョウ~とテンション全開
さすがに居並ぶ大型犬に喧嘩を売る事は無いが、小型犬の♂を見つければ、いつでも相手するぜ!
トホホです~
そして、落ち着きなど全く無し
知ってる♀の子と会ったらさぁ~大変!
遊ぼうぜ!鼻息荒~

そして
明日の出番は、エントリーNo8で小学生の指導手が2頭いるので、成人の6番目と早~
まぁ早いのは良いとして
リンクが最悪
出店がずらりと並んだ真ん前で、人やワン達の通行の一番多い所ときたもんだ
それも、角地だから2方面はギャラリー、しかも本部前の大広場に接していると結構、訳のわからんワンコ連れの方々のたまり場になりそうでそれとの戦いも!
こうなったら
朝の内の大雨大いに結構
ウェルカムよ~

そして
ぴーは、その隣りのAリンク
エントリーNo60出番は14番目とまぁまぁの位置
やっぱりリンクの位置がねぇ~
ぴーの時は、気付け薬の雷OKよ~

ぴーの選択科目まだ決まらん
遠隔・停座から伏臥
そして、据座
もう1つ、遠隔ものにするか常歩行進中の立止にするか!
困ったぞぉ!

そうそう
きゅうを場慣れに出している時
ぴーは
お母さんと会場を散策
ところが、ワンコに喧嘩売ります状態
とうとう、コントロール不能とSOS
そういうところは元気なんだよねぇ~
その元気
競技会で出しておくれ!

信じる者は救われる第三弾

私達は、常に錯覚している。そして常に騙されている!
世の中、ある意味騙し合いだからそれで良いのだが、ちょっと冷静に見つめてみると・・・・・
特に無形の物には、めっぽう弱い
そして、長いこと封建社会が続いたから、肩書きに弱い、染み付いているお国柄という事ではないだろうか?
わんこのしつけ訓練そしてドッグスポーツの世界でも同じ事が言えるのではないだろうか?
犬の訓練を生業としている方々、またアジリティの世界では、常に上位そして世界大会を経験している方は私達からすれば、先生と一目置かれる存在である。
では
服従訓練とアジリティの指導者を比較してみると、違いが出てくる
前者は、教科書の勉強では、経験が無いに等しく、実習と多くの経験無くして指導は出来ない、しかしながらアジリティは、ペーパー勉強だけで指導が可能、特に経験を必要としない部類である。
スポーツの指導は、経験が有れば指導できるというものではないし、実際、良き選手=良き指導者では無いのは皆さんもご存知である。
しかし、感じ方は大きく異なり、それなりの経験や知名度が無いと私達は軽く受け止めてしまう。直ぐに疑問を持ったり、本当かと疑心の念を抱く、ようするに信じられないのである。
日本の中で、訓練(オビ)の本当のコーチは沢山居るけど、アジリティの世界でコーチと呼ばれる人は居ない。
教えているトレーナーと呼ばれている人は、沢山居るのに本当の意味でのコーチ(指導者)は居ないのである。
皆さんの周りで、知られたトレーナーって殆どが現役ハンドラーではないだろうか?
自分でハンドリングしないで、教授している方は居ますか?
しかも
まだ、日本のアジリティは欧米の物真似の域を脱していない、いわばまだ日本的指導方法が確立していないと言う事であり、個性を見出せない物真似アジなのではなかろうか?
私は、訓練士とは服従(オビ)の指導が出来て初めて訓練士と呼ばれるものと思っている。
なんちゃって訓練士も多いが、生業としている訓練士はここの所を忘れてはいけない。
アジの指導は、選手経験が無くても出来るのである。
ただ、そんな指導者を信じて耳を傾け、指導を受けてくれるかだけの問題である。
続く


昨日のトイレの火事、今日の雨で

おぅ~トイレの火事というより便所の火事
そうです
やけくそ
昨日の朝プチオビ練は散々
特に、お笑い隊長ぴー
こいつ絶対何か企んでいるに違いない
そして
きゅうも集中なし、カラスが電線に止まっていたら狂ったように吠え立てていました。

そして昨日から断続的に続いた今朝までの仕事
本日4時半に一旦終了
またこれから日勤です。
朝の散歩は雨、意外と当地の降り出しが早くて、2頭と一人びしょ濡れ
この雨で、便所の火事は鎮火するでしょうか?

お尻に火がついた!

春季本部訓練競技会まで片手で足りるようになってしまった。
1年ぶりに競技会復帰のぴーは、スタートの練習から進まない、見切り発車で朝一番に規定科目のいくつかを確認・・・・
停座及招呼 今にも倒れそう・・・・お~い何処か具合悪いのかぁ~て位のんびり進んで来る
ここで1つため息
行進中の伏臥 フセの声に反応したけどあらどっこいしょとスローモーション
ここで2つ目のため息
行進中の停座 座らずのんびり歩いてくるぴーを見て
3つ目の大きなため息
得意な何か1つをキッチリ決めよう
で、動かないで良い据座
対面して10秒後にはフセして居やがる
これで
父ちゃんテンション下がりっぱなし、上がったのは血圧

90点以上の目標が数日前に70点に下がり、きょうは、何とか50点は届かせようね!
目標急降下
きゅうのプチ朝練はなし

次ぎに向かったのが
車で10分の所にあるショップ
これから遠征も多くなるしとバリケン購入
きゅうは#100タイプ3,530円
そしてぴー用にも#200だがこちらはウルトラタイプ、5100円
昔のタイプの方が良かったね
バリケン


次は動物病院
フィラリアの検査とお薬調達
先ずは、体重測定
きゅう 3.65kg
ぴー 12.5kg
第二診察室の体重計は200g程多く出る感じですから、きゅう3.45kg、ぴー12.3kgといったところでしょうか

本日4箇所目は
訓練所
11時から2時間半も居てしまいました
しかも、気温上昇で滅多に舌をださないきゅうがハァハァ状態、自由に貸しきり状態でしたが暑くて退散!
きゅうのオビは、荒削り状態脱出出来ず!
もうひとつしっくりこないんだよな?
困ったぞぉ!
アジ練は、だいぶ良くなって来たが、今日はAフレームの頂上で止まりやがった!
風が気持ち良かったみたいです。そう思う事にしました!

5箇所目はホームセンターで買い物
そして
夕刻、きゅうの伏臥と立止の強化にグランド行き
たそがれぴー

信じる者は救われる第二弾

芸能人が本業以外の何かをする
見ている私達は、この人すごいって思う事が度々!
でも、その芸能人の持ち合わせた感性もあろうが、その後ろには努力がある。
一流と呼ばれる人々には、私達の想像を遥かに超える練習の努力が有るであろう事を見逃してはならない。
スポーツ選手でも、会社員でも、そして趣味の世界でもそれは同じ事である。
ただ思うだけでは、成就しないのがこの世!
行動に移すのが全ての成就の第一歩でなかろうか?
道は一本だけでない、どんな道を選ぼうがゴールにはたどり着けるはずである。
人は、途中で諦める人と成し遂げる人に分かれる。
そして、常に妥協を突きつけられる。
妥協がなければ生きていけないのも事実である。

私が訓練所に通いだした時、ガウガウコーギーが数回の訓練で、それはそれは素晴らしい模範犬になると言う事を疑わなかった!
そして、言われた言葉は、自由にしてきた時間の倍は掛かりますと
トレーナーは、さらに言いました。
○×さんが、今後新たにわんちゃんを迎えることがあれば、これらの事は役に立ちますから・・・・・・
私の常識は、数回のしつけコースで犬は変われますって言葉に染められていたのであるから、これにはビックリ!無知ほど怖い物は無い
だから5年半も訓練所と長きお付き合いをさせて頂いているのである。
犬のしつけは一生続くものである。

素人考えであるが
日本の訓練の有り方は、警察犬いわゆるポリスドッグの訓練にある。
これは壁に染み込んだ汚れと同じで、中々払拭するのは難しい。
だからこそ、叱らないしつけなんてフレーズが生まれるたのであろう。
叱らないであなたは、人間の教育が出来ますか?
全てが褒めで矯正が出来ますか?
大事な事は、叱った後のフォローであり、出来た時の喜びを分かち合う事であろう。

人間でも犬でも同じ事
恐れを持って行動を止める事もあるのである

自分を信じて努力する事、周りに目を向ける事、そうすれば自ずとして正しい道を辿るはずである。

続く

酔っ払いの自主練

何故かコタツで夜明かしした父ちゃん
何度か起こされたが、寝室に行く気力も無く、ぴーときゅうは呆れて寝室に行って寝てしまったらしい。
DVDのチャングムを見ようとすると、爆睡してしまう。
だから、いつも最後まで見たことは無い。だいたい数分で寝ているらしい!
朝の散歩でほんのチョッピリだけオビ練
そして今日は、大安だから三峰神社(埼玉県秩父)の奉り込み
そして、親戚の法事である。
どちらも、酒が付き物
お酒の嫌いな私も飲まねばなるまい
そして
夕刻、ぴーときゅうのお散歩して来い~
でも、酒気帯びじゃ行けないって言ったら、優しいかぁちゃんは乗せて行くって!
で酔っ払いときゅうはプチオビ練ざ~ます
すいません
足元ふらついて・・・・
出来は悪いねぇ~
いつもの半分の出来でした。

教訓
酔っている時は、オビはしない!


信じる者は救われる?

好きこそ物の上手なれって言葉も有るが
趣味の世界は、好きであって成り立つ物ではなかろうか?
今、しつけの世界ではとある方法が話題になっているというから、ちょっと覗いてみた!
で私の結論は
信じる者は救われるって事
何ともいい加減な言葉だが、これが現実である。
人の教育にどれだけの時間が必要ですか?
そして、どれだけの労力を必要としていますか?
それを、考えれば必然的に本を読んだくらいで、しつけなんか出来ません。
いわゆるしつけ本、嘘を書いているわけではありません。真の事が書かれているのです。
でも、本を読んでしつけをしてどれだけの飼い主が満足な結果が得られたのでしょうか?
その殆どの人は、結果を得る事無く今日に至っている筈です。
あなたは、犬の言葉が理解できますか?
私は、理解出来ません
ただ、こんな事かなぁ?って自分で勝手に想像しています。
今、叱らない陽性強化、日本古来から強制教育・・・・云々
いろいろ有りますが、どれが本来の姿であるかは私には断言出来ません。
私達が好んで進めている今の方法も、未来人は笑って振り返るのかもしれません。
今の時代に生きる
そして、その中での常識でしつけをする。
試行錯誤で少しづつ飼い主が思う結果が出れば、それで良いではないか
そして
今、愛犬を座らせて待たせたい
座って待つ、その結果のために、おやつを使おうがおもちゃを使おうが、それは手段、一向に不合理は無い。
使う事によって、目的が達せられれば結果は得たのであるからそれは正解なやり方である。
おもちゃおおやつを使いたくなければ、使わないでやればいい、それが褒めであれ、叱りであれ、飼い主の意図する所である。
野球は、キャッチボールを、サッカーなどの球技はボールの扱いを
ゴルフであればスィングを見れば、その人の実力が分かるという

犬も同じ、リードの扱いを見れば、その人の経験がわかる
馬は手綱さばきと言うくらいだから
犬のリードの扱いも同じである。

そうそう
テレビでの放映が云々
映像では、真の映像であっても、その裏には相当な失敗が有ると思わなくてはいけない。
映画の撮影の様に
コマ撮りが殆どであるからである。
だから
娯楽として見るには良いが、参考にしてはいけない。

続く

電車さんごっこ

朝の散歩での水田周りはこの時期除草剤が一番怖いから一列行進、いわゆる電車さんごっこ!
きゅうはいつも真ん中
だから言いました
電車ごっこ

散歩が済めば
プチオビ練
雨で濡れているから・・・芝のところでぴーのスタート練習から
1週間前でスタートの強化とは
90点以上の目標が段々下がり、いまや70点は・・・・
どうせ、お遊び参加だからと自分を慰めています。
きゅうは、伏臥と立止
これが決まればの話だが、初等科とはいえ上位も期待できる?

そして、今日はお出かけ
千葉の館山自動車道での市原SAでのおしっこタイム
すれ違ったチワワに吠えてやりました。
ケージに1時間以上もいたから、これでスッキリ?
市原SA

かっぱ3兄弟

きゅうには、北海道で暮らす妹で活発な愛夢ちゃんと福島で暮らしている利発なだいご君という弟が居る。
そして
そんな兄弟に新たに兄弟が生まれた(4月16日生)
きっとすくすく育つに違いない。
かっぱ3兄弟


きゅうのお母さんはあおいと言い、父の名はドル
あおいままの乳をたくましく飲んでいます。
兄弟たち


雨が酷い朝、ぴーときゅうを連れていつもの松林に
しかし、そこには放し飼いの2頭の犬が、トラブルも嫌なのでちょっと場所を移したのに、近くにやってきていました。
きゅうを車から降ろすと30m程の所からこちらを凝視しています。
きゅうもその視線を感じたのでしょう!ウッ~と唸り威嚇しています。
そして、ぴーを降ろすと、ぴーも睨みを利かせます。
きゅうは、ぴーが降りた事で後ろ盾が出来たと感じたのでしょうか?
唸りから吠えに変わりました。
ぴーは、じっと睨みつけているだけです。
2頭の犬は尻尾を下ろし、去っていきました。
きゅうは、ぴーの口をペロペロ
きっと、兄ちゃん追い払ったよって言っていたのかもしれません。

眠気と雨とチューリップ

真面目にお仕事したから3時半に終了
4時半過ぎに帰宅出来たけど、やっぱり歳には勝てん!
午前中に散髪に行って帰れば、午後2時まで死んだように寝てしまいました。
あと10日を切った訓練競技会、そして前回くらいから練習の成果が見え始めたきゅうのアジリティ、遊びで始めた時の様に、スピードも戻ったし、逃走癖の脱却もここが正念場!
思い立ったように訓練所に行って来ました。

まずは、さっちゃんにご挨拶です。
訓練所


泥棒返せ!
競技会の5科目の出来を確認して、飛障の片道、往復の連習
いつも思うが、飛障は練習した事が無いのに訓練所に来る度に精度があがっている。
いまにも泣き出しそうな空模様だから
アジ練習を・・・・・
その時、私達の目に飛び込んで来たのは、カラス!
しかも、バッグに入れておいたぴーときゅうのおやつ、馬肉ジャーキー、馬レバー、豚ハツをむさぼってやがる。
カラス奴、私達に気づくと一番大きい馬肉ジャーキー咥えて飛び去っていった。

でアジ練は
スラロームの強化、そしてタイヤとソフトトンネルの意識付け、簡単なコース上を使ってハードル・トンネル・Aフレームやドッグウォークにつなげて連習
とても、スピード有って久しぶりにアジしてる感覚になりました。
呼び戻しに対するきゅうの反応も良くなってきましたし、ようやくコースでの練習も出来そうです。


訓練所の帰りには、フィラリアの検査と薬を貰うつもりでしたが、きゅうのお腹は泥だらけ、あまりにすごいのでそのままチューリップの畑へ
小雨のチューリップ会場もう数人の人影しか有りませんでした。

そして、きゅうはお父さんとお風呂
狂犬病の予防接種から10日でしたが洗っちゃいました。
きゅうの体重は
自宅の計測で3.4kg
そしてぴーは、12.2kg
身軽にはなったのに、アジとオビの意欲は出ないぴーのようです。

チューリップ


チューリップ


チューリップ


チューリップ

目覚め最高

5時半
我が家の3男坊のお目覚めやす!
父ちゃん母ちゃん争うように起き出した!
でも寝ていたのが次男坊のぴー!
大のおとなが騒ぐことじゃありません!
そう言いたい素振り

朝の練習から
地面に線引いて
脚側から・・・・
いいえ
伏臥から、そして立止
次は行進中の伏臥の意識付け・・・・・これ手ごわいわぁ~
最後に
停座及び招呼できゅうは終わり

ぴーは
行進中の伏臥、立止、停座をランダム
そして、最後に遠隔・停座から伏臥
やる事はやりますが、あっち向いてホイ
落ち着きの無い動作です

明日の朝5時まで仕事
今は、3時間の休憩中で自宅
これから50kmほど離れた民家も無いところへ、寂しいからぴーときゅう連れて行こうかなぁ?

ああ~それなのに

昨夜は、きゅうの寝る前午後10時にライト片手に30分もお散歩し、タンク空にしたのに
朝の5時前だろうか?
きゅうがカサカサと動き始めた、私も気が付いたが、かみさんも気が付いたらしく布団の中から、きゅう、きゅう、きゅうと名を呼んでいる。
そして次に聞こえてきたのが
ジョボジョボって音!
でも
夫婦共々金縛りに有った様に起き出せません
それから1時間後
コタツ布団の隅には・・・・・
きゅう大きなトイレシーツだね!
でも
ベットでしないだけお利口さんだ!

今朝はオビ練を少々
紐付き脚側行進
停座及び招呼
伏臥
立止
細かい点は別として良く出来ました。
きゅうは、集中するととても機敏に良い動きをします。

ぴーのオビは尻に火がついた状態でどうしよう、後10日しかないのに・・・・
まだ科目に入れない

そして排泄散歩では
飾り毛の長いきゅうの尻の毛にウンチが・・・・ついた
ぴーの水戸光圀の周りは○ソだらけ!
グランドの隅の水道で洗う姿は、なんか哀れ


スラで遊ぼう

曇りで何とか持ち堪えたお天気
15時過ぎから、グランドに出向きぴーときゅうとお遊び、どうせならとショートのスラローム持参しました。
ボールを投げたり、引っ張りっこしたり、そしてオビ練したりと2時間のコース
いつもの変わらぬぴーときゅうです。



きゅうはスラロームの意識がまだまだ低い
何回も何回もして身体で反応させなくてはいけませんね
そのステップとして


ぴーもきゅうと遊び始めると邪魔しにやって来ます。
でもぴーが追いかけてもきゅうにぴょんと身をかわされてしまいます。

そこ掘れわんわん

ぴー何処掘ればいい~
ここ掘れワンワン

きゅうここでいい~
取り合えず掘ってみれば~キャンキャン

どうも当てにはならないようです我が家のワンコ。

時は元禄15年・・・・・・なんちゃって昨日の夜の事
一枚の紙切れが・・・・
『漏水等のお知らせ
本日、水道の検針にお伺いいたしましたところ、ご不在にもかかわらずメーターが回転しており、使用水量がいつもの月より大変多くなっています・・・・・・・・・漏水の疑いがありますので確認の上・・・・』
で一緒に置かれていた水道料金は
ギョエ~ウン万円?

かぁちゃんは身体と同じさすがに太っ腹!
そんな明細見ても、へのかっぱ
払うのは、あんただから・・・・・・

漏水、私が漏水しそうになりました。
水道メーターも回っていますが、私の目も回っています。
しかも、アジ練の疲れか足までつって、いていて、いていよ~(痛いよ~)

こうなったら経費節減
自分で治すしかない!
スコップ持って、右往左往
でも、天候不順で乾いた地面ではありません。しっとり濡れたところなんか判別は無理、しかも田舎の百姓の屋敷では、あちらこちらに水栓が・・・・・・
水道菅の長さは60mを超えます・・・・・・・

庭の水栓は全て捨て!
元に近い所で遮断を試みて、無事メーターも回転を止めました。
もちろん
私の目も回転はしなくなりました。
掘ってみたぞ



オシッコきゅう

今日は、訓練所のアジリティコンペ、朝から晴天なれど温度急上昇!
ぴーときゅう今日は揃って参加ですが、ぴーは走らず、きゅうは2度もオシッコ・・・・・・・癖にならねば良いが・・・・
ケージに出走間際まで入れておいたから・・・でも朝はいつものように散歩をしてから行ったのに
まぁ、全体的には昨日より今日の方が進歩も見られ、逃走も無かったし、少しづつですが前に進んでいるので良しとしないといけないかなぁ?
1日中、寝る事も無かったお二人さん
ぴーは、眠りに入り
きゅうは食事すれば、出す物出してくれました、しかも廊下に
でも、食べずにジッと固まっていました。
きっと
どうしょうと思っていたに違い有りません
片付けられるのを見つめながら、申し訳なさそうにしていました。
そして、現在爆睡中なり~

BBQ

アジ練は復活か

今朝も小雨
濡れずに散歩をと今日も車で10分ほど走って松林です。

お昼前から晴れ間も出て来た。
夕方訓練所にGo~、そしてきゅうのオビ練とアジ練です。
先ずは
競技会への準備で初等科5科目
雨でプチ練も満足に出来なかったから、出来はどうでしょう?
脚側行進のスタート前にハプニング
きゅうのお腹と尻に杉の枯れ枝がペッタンコ、意外と毛にゴミが付くと気にするきゅう、そんな知らないでスタート位置でフセなんてコマンド出したから大変、伏せません!
そして、指府まで出して、フセ~なんて数回やらせた時に気が付いたゴミの付着
ところが中々取れない・・・・・・
すっかり意気消沈で紐付き脚側行進は、よく出来たが紐無しでちょっと遅れ気味
停座及び招呼も駆けては来るがいつものアタックが無い!
伏臥は当然出来ません
コマンド出したから最後までやらせましたが・・・?状態
立止は一発でよく出来ました。
行進中の作業もイマイチ
障害飛び越しだけは、普段練習していないのにいつも良い動きをします。
後2週間チョイ
不安になってきました。
今まで家の中での練習はして来ませんでしたが、いよいよしないといけないかな?
雨が続くようだったら考えよう~

きゅう


そしてアジ練
駆け引きしないようにハードルを跳ぶ意識と走る意識の強化
あれ~・・・????
元気いいねぇ~
集中も有るし、動きもいい
とても、追いつけないからこちらはコースをショートカットしてしまう、間合いが崩れてきゅうは失敗するが、動きは良くなった。
まだ、駆け引きの素振りは見えるがとても良い方向に動き出したようである。
そうなってくると、全速で走るしかない、でもゼンマイ仕掛けのお父さん、もうバテバテです。
最後にスラロームの連習、ガイドが有るとはいえ身体の回転も素晴らしい。スピードも有るきゅう
自称トイボーダーは嘘ではないきゅう

お注射だす!

チューリップ

今朝も雨、霞ヶ浦湖畔の松林の公園にお散歩
ここは、以前は海水浴が出来たところ(霞ヶ浦は昔は海、今でも海扱いなんです)
2週間前に、霞ヶ浦の砂浜復活事業について放送していましたけど、その現場の1つ。
チューリップ祭が開催される所ですが、見頃は週末から来週いっぱいかな?

雨では何も出来ません
と言う事で、来週に接種予定していたのですが、きゅうのワクチン接種の関係で早めに狂犬病予防注射をしてきました。
今回は、役所による集団接種、これには動物病院での接種がベストと意見が分かれるところですが、注射済票の手続きと経費の関係で、今年は集団接種をしました。
接種後の注意が必要で、異変があれば直ぐに駆けつけられるように1時間ほど観察しましたが、異常もなくホッとしています。
左がぴーの鑑札と注射済票、右がきゅうです。

標識

それでも行く

朝から、強風に加えて雨
今年は、例年以上に風が強い事が多くない?
でも
行くしかないよ朝の散歩
で選んだのが、風の日、雨の日は少しでも影響の無い松林の公園
出す物は早く出せ!
ぴーは直ぐに目的達成なのにきゅう君、中々もったいぶって出さない、家の中なら直ぐに出すくせに・・・・・・・
ようやく出た頃には、ずぶ濡れになりました。
日課になりつつあるプチオビ練も無しで、良き休息になったに違い有りません
そして
ちょっと体重増加にと
きゅう、お前にだけそっと飲ませるからねミルク!
ぴーには、内緒だよ!

背中にも目があるぞ!

春季訓練競技会まで3週間を切った
いよいよ、競技会向けの練習を開始です。
今日明日と天気は下り坂との予報で、200mも離れている道を散歩しているワンコに2頭で吠え立ててながらの散歩が済めば直ぐに練習開始

ぴー
競技会を休んでいたとは言え『昔取った杵柄』である。
やる事は分かっているので、思い出してくれればそれでいい。
脚側のスタートから、とにかくスタートの一歩を大事に・・・・・
そして、行進中の伏臥、もちろんスタートの連習兼ねての事
そして、遠隔・停座から伏臥の確認

きゅう
今日はぴー君の練習が15分と長かったのでケージ待機に飽きて出せ~って元気いっぱい
脚側行進から
ちょっとブレますね?近づいたり離れたり、右回りの90度方向転換はバッチリなのに左に90度は私の左足と交差しそう、もう少し集中させないといけないようである。
そして
課題の伏臥と立止を集中連習
一回やるとその後は良いのに、もっとこれも集中させねば
停座及び招呼
今日は、待てかけて10m離れて行く時のきゅうのよそ見の矯正
今日の連習場所は、いつもの所とちょっと違う
20m先に有る建物の窓に写るのを利用出来るところ
だから、きゅうの姿勢は真っ直ぐ見てても分かる
大体、3から5m程度離れていく時によそ見をするのは分かっている。そして10m先で対面する時には正面を向いているきゅうなのである。
一回目、普通に確認
案の定、歩き出して3m程度進んだ辺りからキョロキョロ7m程度の所で真っ直ぐ正面を向き、そのままの姿勢で対面するのを待っている。
きゅうは、経験からどの程度の距離で向くかを知っているようだ!
何もしないで直ぐに戻り
2回目
シッカリ待てかけて進む、そしてキョロキョロと頭を動かした瞬間、イケナイの声が飛ぶ、私は振り返らないで進む、そしてまた動かそうとした時イケナイ
コイでシッカリ駆けて来ました。
3回目
チラッと頭を動かしたけど、シッカリと前を向いています。
ご褒美です

最後に
指府を使わない
真っ直ぐ向いたままフセと立ってのコマンド、私は遠くに写るきゅうの姿はシッカリと見えています。

亭主元気で留守がいい?

夜明けと同時に、目覚ましきゅうに起こされたかみさん、7時過ぎにもオシッコって起こされ、8時にも・・・・・堪忍袋の緒が切れたらしく
クソ爺・・・・いつまで寝てないでぴーときゅう連れて訓練所でも行って来い~
随分とやさしい愛情たっぷりの起こし方だこと
ではと、つくばのアジ練にお邪魔虫
ところが暑い事・・・・湿気が無いから風は気持ちがいいけど、短足犬には辛い日差し!


きゅうのアトラクションコースから
結構様になっているじゃん・・・テンション高いしトンネルの中での休憩も無いし
次は、JP
ぴー君、ダックス君たちの後でハードル20cmしかも体重もだいぶ減って身軽なはずなのに・・・?
走らんかい!
AGのきゅうは、逃げる事は無くなったがちょっとやる気がなくなるとフリーズ、きゅうと暫しのアイコンタクトが続き、ハードル挟んで駆け引きだよ
このままでは終われないので、昼食準備中の空いたリンクで走りのお勉強、テンション高いと立派なアジ犬なのに

そうそう
きゅうも5月のアジリティ競技会に出ることになった、アトラクションだから何とか走り続けてゴールして貰いたいものである。
それには、やはり、楽しい走りしかないな!
そして、ぴーも1度に1年ぶりの参戦
ぴーにとっては、ラストランの可能性も有るだけにリミットタイム内に走り終えれば良いと思っている
当日は地震・雷熱烈歓迎なり~

訓練所

仕事のメンバーが変わって、初めての週末、仕事は休日でも24時間体制ですから、様子見で遠くにも行けません。
2週間は、昼夜を問わず遠出は出来そうにありません。

10日ぶりに訓練所でのお勉強にきゅうを連れて行きました。
そして訓練所に居たシェルティの子犬、男の子ですがなんともお笑い系の顔をしています。
眠いから・・・・・・そんな癒しの顔つきです。
シェルティ

そして
ぴーからすれば、悪女のチビルが子供を産んで2週間、ちょっと部屋を覗いて見ました。
まだ、目が開くかどうかの時期
遮光されているので暗いですが6頭が仲良く寝ていました。
ぴーは、チビルの匂いのする子があちらこちらに居るのは困りますって言いたいようです。
チビルっ子


きゅうのオビ練から
春季本部まで3週間なので、初等科の5科目を
前回よりは、良くなりました。
練習を重ねなければならないところは沢山有りますが、見るに堪えられるレベルになりました。

そしてアジ練
簡単なコースで走りを意識する事から・・・・・でもムラが有るんです。
陽気も初夏の装いで暑いくらいだし、長時間の練習は慣れていないから休み休み・・・・・・休みも長いと集中が切れるし・・・・
まぁ、今はきゅうのペースでやるしか有りません。
でも
トイプーが居ても気にする素振りは見え見えでも、勝手に行くという事は有りませんでしたから進歩しています。
暑くならないこの時期は、意識付けの為にも余り日数を空けないでアジ練をしたいところです。

ぴーは、まったりと爺臭くハウスにて過ごしていました。

してやられた!

朝の5時半
犬が飼い主の寝室で寝ているのか?
それとも、犬の部屋で飼い主が寝ているのか、近頃良く分からなくなってきた。
明るくなると、さぁ~朝だって騒ぎ出すのがきゅう
迷惑そうにしているのが、飼い主夫婦と貧乏神のぴー
そして
きゅうがソワソワしだすと山ノ神から下知が飛ぶ
きゅうのオシッコ!
起きろ~って

そして6時前にグランドに行くのが日課
今日は
みっちり朝練と意気揚々と出かけ
駆けっこ無しののんびり散策散歩を40分
右を向いても左を見ても田んぼと変化の無いコースだけど、道は変えている
そして
ぴーから
きゅうを一旦ケージに入れて
ぴーとプチオビ練
ところが、いつも以上にやる気なし
停座及び招呼の時、ぴーはついに反乱、待てすることなく、カラスを追ってダッシュ!
いくらアホ~って鳴いていても・・・・・ぴーの事じゃないのに~
そして、その後はディスクを投げても勝手な行動ばかり

次はきゅう君
歩いてはフセ、歩いてはフセ・・・・・・
そして出来たところでご褒美でボールをチョイ投げ
いつもは持って来て引っ張りっこになるのに!
今日はそのまま前進有るのみ・・・・・・50mも走ってこちらを見てフリーズしてやがる
すかさず隠れたら
直ぐにダッシュで戻ってきました
しかし、居ると分かれば、ボールを咥えてまた走り出していきました。
今日は、きゅうにしてやられた
150m四方もあるグランド、追いつけそうに無いのでプチ練取り止め
車に戻ったら
渋々戻ってきたきゅうを捕獲して帰宅
明日は逃がさんと心に決めてお仕事に向かいましたとさ!

昨夜、きゅうの体重を
増えるどころか200gの減で3.4kgでした。

現実

昨日の強風が嘘のよう
きゅうの目覚めが日一日と早くなって行きます。
先日は、起きろよ~って頭をガリガリ・・・・刺激が強すぎて・・・・・毛が少し減ったような?
そして、今朝は
もう我慢の限界とおしっこを・・・・・
それってオネショじゃないよきゅう君

ぴーは、この頃まだ早いよ~6時前だよ~って中々起きようとしません。
でも
6時前に起こしてグランドに
今日は7時過ぎには出勤しなければならないので
急いでディスクでの運動をし、息を整える散歩を20分ほど行うと
プチオビ練
ぴーから
スタートの練習です
コイでぴーから進み始める連習
そして、伏臥と立止
最後に停座及び招呼を距離を短くして・・・・・・これで10分
その間
きゅうはケージにて待機
ぴーが終わればきゅうの連習
リンク形式は時間の関係で無理
先ずは
伏臥
イマイチです
次に
立止
立って・立って・立って最後には立つの~
きゅうは立たずに腹が立つ
でも
ここは冷静に・・・・・・・
中腰になって腰痛と戦いながら、リードを短く持って・・・・
立止の連習
最後に得意の停座及び招呼を元気良くして終わり

今日の街角から
遅い食事が済んで事務所に戻る道すがら
横道から男女二人とヨーキーが散歩にやってきました。
男女の不釣合いから変な?????と思ってよく見ると
普通の散歩ではなさそうです。
女性のリードの持ち方がオビの持ち方風(でもちょっと違う)、しかも脚側しようとコントロールをリードでしています。
小さなヨーキーですから、その度横に飛んでいます。
?はて
そして、角に来て一緒に居たおっさんがようやく口を開きました。
私を気にしているようですが・・・・・小さな声で
何故、脚側しないでヨーキーは勝手な行動をとるのか!そんな内容のようです
でも
良く聞いていると
角を犬がきちんと回れないのは・・・・・貴女の身体がふらふらしているから????
耳を疑いました!
真っ直ぐ脚側行進出来ないヨーキーペアーが角をきちんと曲がれるわけ無いでしょ
でも
若い奥さん
そうですかぁ~なんて言いながら真剣に聞いていました。
これがなんちゃって訓練士って存在かも
はじめて見ました
今日の午後1時過ぎヨーキーを街中で脚側行進を練習していた貴女
これを見ることが有ったら
その訓練士は止めた方が良いと思う。
見るわけ無いか!

新年度

今日から新年度、しかも4月馬鹿!
私も、新入社員で辞令交付から・・・・・・そして何も変わらない
皆さんに、そっと教えます
仕事の仕方
今の時代、仕事覚えるのはそりゃもう大変、仕事覚えるより、仕事を他人に押し付ける方法を覚える事
そして、仕事しない人は早く昇進する・・・・・
貴重な経験談より


ぴーきゅうのオビ練に朝も出かけました
ところが
強風

ぴーはスタートを2回で10秒
きゅうはチョット長くて脚側を1回伏臥を2回で1分

ハウストレーニングをしながら移動のきゅう
ハウスのコマンドで自らケージに入っていきます

涙のお立ち台
きゅう君初等科とはいえ、本部で1席・・・・・
そんな気がする
今日は4月1日でした。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。