お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の公園で不審者

競技会の次の日くらいゆっくりとお休みが本来の姿
それはワン達のこと
でも梅雨時だし、いつ出来るか分からないから出来る時にはやっておかないと、今日もグランドでプチオビ練
どうせ、2から3分の事だから
やり過ぎにはならない時間、その後ぴーもきゅうも30分も遊んでいるから

今日は、戻りの練習
かなきり声ではしゃいでへたくそな演技で・・・・・知らない人も知っている人も・・・・変なのが居ると思うだろう
グランドに戻ってきたカラスだけがいつもと同じようにアホ~アホ~と応援していてくれます。

昨日の出来事から
紐なし脚側行進、もうすぐ折り返しになろうとした時
隣りのリンクはジャックラッセルちょうど停座及び招呼でそれはそれは大きな声で来い~一瞬きゅうが立ち止まりました。
これが詐欺師にさせた第一の原因
その後、となりの怒鳴り声のコマンドにビクッとするきゅう
こうなりゃ~負けずと大きな声でコマンド出してやった

そして、一番頭に来たのが入り口付近で絡ませるシェルティー3頭
見学者だけならオープン会場ですからそんな事が有ってもやだなぁ~って思う位だけど
そこには700番台のゼッケンを付けた人も同席
番号からして訓練士の参加する6部の出場者
貴女プロでしょ
立ち去る事もしないようだし、3頭のシェルティーは勝手気ままにじゃれてるし・・・・・
きゅうは、それを見てクウクウしているし
言いに行きました
詐欺師らしく
優しい口調で、すみません
うちの子、ちょっと遊びたくなっちゃうので入り口じゃ無くてどちらかにずれて頂けませんかって
すみません気がつかなくてっていっていたけど
ちょっとずれてまた絡んでいたよシェルティー
気が利かないトレーナーってか、プロとして失格
音楽会で会場の外だからといって、扉を開けたまま大きな声で談笑している演奏関係者と同じ!
肝心の詐欺行為は?
・・・・・・・・・・・・・・・・・静かに声も出さず・・・・・・・沈黙
スポンサーサイト

父ちゃんは詐欺師

今日は、とある訓練競技会
競技会


そしてきゅうの本日のナンバーは651だってよ~
競技会

一瞬思いましたムゴイ
でも、口には出さず、思うのは婿殿一番
リンク慣れで、散策中にアジリティーで顔なじみの方に遭遇
お~頑張っているね と声を掛けられ
見てくれよ651ムゴイだよ と答え
すかさず切り返されたのは
○×さん、今日ダメだよ、イチコロだから・・・・・・
何かこの時から暗雲が・・・・・・
で競技の方はと言うと
それは秘密・・・・・・・・・一部始終を会場に居た方は知っている
みんな思ったに違いない
ぴーちゃは良い人だ!ちゃうちゃう!
詐欺師だと

私は多くを語りません
ご想像下さい
結果



真夏のアジは苦い味

いや~暑かった平塚市の河川敷、35度近い真夏の気候となり、犬も人もアヘアへ
今日は3リンクを使って、1度2度3度各クラス同時進行
1度はAGから
きゅうの出走は、9時57分
コースは、シンプルだがトラップ(罠)のあるコース
きゅうも、見事に引っかかってしまいました


ソフトはハンドラーが走っている方向に犬が寄るもの、出た瞬間きゅうは、目の前のタイヤにロックオンですが、呼びがやっぱり遅いんでしょう
出走49頭
完走29頭?

そしてJPが出走13時と暑い時間帯

現在練習で修正したり、強化している悪い所が全部出た感じでしたが、ゴールした事が救い
こちらは
20頭が完走
クリーンランは4頭と失格率が高かったきゅうは、失敗1、拒絶1で
12位

久しぶりの練習

朝、4時過ぎに仕事で起こされた
以前は、こんな事は日常茶飯事で毎日の事だったのに久しく無かったのが不思議なくらい

時間が空いたので、きゅうのオビを地面にリンクを書いてやってみた
いゃ~おいおい
脚側は前に出て押して来るものだからだんだんと右にずれていく、それでも楽しそうに歩いているのでそれで良い
規定課目を・・・・競技会としては減点のオンパレードの出来だが楽しそうだからそのまま続けた

夕方
競技会前最後の確認で練習
少しはジャッジ役のトレーナーの動きにも慣れ始めた感がある
まだその出来はほんのチョッピリ進んだ程度だがそれで良い

アジ練
課題のシーソーも良くなりつつある
タイトな反応も少しづつ出来始めたし、経験値を上げていけば安定した走りも出来るだろう

50分の1脳トレ用アジグッズ
訓練所に婿入りしてきた
まだ、ソフトトンネルとダブルのハードル、そしてハードトンネル(これが中々良いアイデアが出ない)が不足しているが、練習の合間の日陰でのコース攻略やその説明には使えそうである
まだ、改良しなければならない所は有るがそれは今後の事
どうか役に立つ事を願っている
訓練所で見かけたら、改良点を教授願いたい

いいとこついてまっせ!

きゅうの許婚の愛ちゃんのJOYままさんが愛犬との相性診断をしていました。
では
受け売りでやってみました

名前をクリックしてください
診断結果が見られます
ぴー
きゅう

雨です

昨夜は、ぴーの懇願に負けた
その前の夜、ぴーはハァハァと今にも倒れそうとばかりにため息を・・・・・
熱中症で死ぬかも~、いくらダブルコートで暑さに弱いとはいえちょっとばかり大げさなぴー
そして、寝ようとした時
始まったよ~ハァハァ~
クーラーつけるか!って言った瞬間にハァハァ~はハッハッにかわりルンルンで寝室に行きましたとさ!

そして今朝目が覚めるとすでに雨音が
早朝はなんとか降らないで済むかなぁって思っていましたがダメでした
もうオビの自主練は出来そうに有りません
犬って教えない事は絶対出来ない
アジオビ共にダブル撃沈だけは避けたい
もう、神頼み
おねげえしやすだ!
話題も無いので昨日の帰宅の様子をちょっと画面が暗いのはご勘弁を

カラスが姿を消したグランド

蒸し暑さに負けて目が覚めたのは5時
きゅうのおはよう、起きろのカリカリ合図の前の事
ぴーは、フローリングの上でへそ天姿で爆睡、きゅうがいないと思いきや枕をベット代わりにまだお休み中でした。
今日は、反対に起きろ起きろとチョッカイ出せば、きゅうは冷めた目でこんな朝早くなにしてんねん!
ぴーは我関せず状態だし
お前ら何様じゃ!
で行きましたよ
雨も上がったグランド
でも
何か変?
グランドに着くといつもする事
第一に匂いを取る事
第二に小鳥が居るか、アマガエルは居るか、毛虫など死んでいないか
第三に落ちている物は無いか

今日は
匂いに変化なし、少なくとも今居る所に除草剤は撒かれていない
小鳥は芝に降りている、アマガエルも発見、毛虫も木立の下に落ちては居ない
目だった落し物もない、放し飼いの犬の姿も無い
でも
いつも居るカラスが一羽もいない
視界に一羽も居ない
??????
しかし、トンボが沢山飛んでいる

ようやく警戒を解いてきゅうとプチオビ練で伏臥と立止の強化、そして招呼
その間5分
出来が良くないのでスパッと止めた

ぴーときゅう連れて散策
1時間の間に一羽のカラスも飛んでこない
何処へ行ってしまったのでしょうか?

今朝は一度もリードを外す事をしなかった
やっぱり
心配だからねぇ~

そんな~

雨こそ降っていないがどよよ~んとした空模様
月曜日って元気にお仕事・・・・
それは遠~い昔の話
月曜日ほど、職場は疲れきった表情でスタートするのが殆どだもんね

目前に迫った競技会(訓練)、こればかりは一朝一夕ではどうしようもない
暫く、通しの課目も練習していない
単品課目に遊びが加わった程度で・・・・・・競技会には程遠い状態
そこで
多少グランドコンディションが悪かろうが水溜りが有ろうが・・・・・やるぜぇ!練習
ところが
グランドコンディション、チョットどころの悪さじゃない・・・・・くるぶしまでズッポリ入る田んぼ状態
グランド周辺の木立は消毒されているからその下の芝生は使えない

そこで目に飛び込んできたのが外野が芝生の野球場
しかも、綺麗に刈り込んで有るじゃありませんか・・・・・・

隅の方をちょっとだけ借りようって
フェンスの隙間から入ろうとしたが
足は入るが
腹がつかえて通れない
以前は入れたのに・・・・・・

きゅう、明日頑張ろうなぁ~
ぴーときゅうを連れて田んぼの細道を歩いて終わり

予報見たら
今夜から明日の朝にかけて雨だってさ

雨の日は

朝から雨
シトシト降る梅雨のイメージは無く、強弱を繰り返す降り方
こんな降り方を見ていると
日本もそのうち雨季と乾季だけになりそう
とにかくのんびりするしか有りません
きゅうをシャンプーしてみました。ところがその後が大変
所狭しと大爆走しています

監督曰く

脳トレ用アジグッズ
左が80分の1 右が50分の1サイズです
真中に1つだけ置かれているのが100分の1サイズのAフレーム
こんなにも違いが出るんです
コースの一部分を検証するなら50分の1サイズ、全体的には80分の1が限界
これ以上小さくするなら、普通に見かけるコース図で十分です
脳トレアジグッズ

朝練

今日は暑くなるとの予報
朝の涼しい内にとグランドに練習に出かけたのが6時半
車に乗る時、きゅうはシーソーを1回だけ上ってから、習慣になりつつあるのか自分から上って行く
上る下るをスムーズに一連の動作で通過出来るようにしているところ

グランドに着いて、ハードル出してスラロームセットして・・・・ちょっと排泄させたらスラロームの単品を紐付きで1往復してから練習
時間は長くて5分である。

最初からスラローム失敗
今日は、途中抜けも・・・・
スラロームだけは練習の数の勝負

まだまだ、練習がしたいがやり過ぎはいけないし、加減が意外と難しい

シーソー100回
残り68回

スラ練3千回
残り2207回

雷雨と毛玉

連日の雷雨でちょっとばかり忙しい毎日
以前の様に、夜中に2度も3度も仕事に出ると云う事はなくなった。
やっぱり不景気の影響でしょうか?
ICチップ化された今日の製品は、雷に弱い、比較的対策されている業務用も度々影響を受けるのだから、一般製品は近場に落雷するとひとたまりも無い
電化製品はアースを取るが一般常識だが、これは漏電による感電から身を守る物
今では、漏電する事は稀、アースはとらなくて良いが私の考え
雷で電化製品が壊れるのは、電灯線から進入する高い電圧に耐えられないからである。
電気は流れてこそ電気、流れなければ感電する事もないし、製品が壊れる事もない
一番の対処は
コンセントから抜く事、これに勝る物は無い
スイッチ切ってもダメ、2本の内一本はつながっているのでやはりコンセントから抜くしかない

そんな訳で
月末の訓練競技会への練習が出来ない日々が続いた
気がついたらあと一週間である。
慌てて今朝自主練したけど・・・・・
思うような動きには程遠い
こりゃ困ったぞ
お尻に火が着いた
泥舟でも一生懸命漕いでみるしかなさそう、どうかすぐに沈みませんように!

羨ましいぞきゅう
きゅうの耳毛の付け根
大きな座布団が沢山出来ました(毛玉)
ぴーは、ダブルコートで抜け毛こそ酷いが毛玉に悩まされる事はない
膝に乗せて、嫌がるきゅうの毛玉の処理
ご近所の皆さん 虐待されていますとわめくきゅう
毛玉なんて心配したくともとても毛玉になりそうも無い頭髪を触りながら、羨ましく思う梅雨時の夜のひとこま!

お気の毒

連夜の雷雨
そりゃ~気持ちの良いもじゃありませんね~
でも
全身で震えるほどでも無いと思いますがぴー
う・うるせぇ~
筋肉が攣っているだけよ~
と強がって見せるぴー

きゅうはと言えば
何か?
時々目を開けるものの・・・・・爆睡
そんな肝っ玉を競技で見せておくれ!

ぴーちゃんのあじふぃるど

3流ハンドラーが持つ悩みをひとつだけ解決しよう
これがきっかけ
見たとおり、テーブルアジフィルド用
写真は50分の1サイズ
紙に書いたり雑誌のコース図を参考にしても2次元の世界ではピンと来ない、どうせなら3次元の世界へようこそである
これだと雰囲気はある。脳トレの足しにはなるだろう
50分の1だとフィルドの大きさは最大80×80cmちょっと大きすぎる
自分の家での固定ならいざ知らず、競技会に持っていくとなると最大でも100分の1サイズ
でも
このサイズ意外と厳しい
1mが1cm器用な人ならともかく不器用だからなぁ~
100分の1作成前のちょっと大きなサイズでの練習です
アジリティー

アジリティー

アジリティー

集合訓練

ぴーからきゅうに引き継がれた訓練所
ここは、マンツーマン指導が主ですから、他のワンと同じリンクで一緒に練習する事は有りません
兼ねてからお願いしていたグループレッスン
人もワンも大勢の中での訓練が
急がばまわろうカタツムリしつけ練習会と題して開催されました
第一部はゲーム形式
第二部は訓練競技会向けの練習が午後5時まで開催されました

きゅうの課題は、審査員に対する過剰意識
そして、他のワンが居ると集中が途切れる(出来ない)事
特に大好きパピヨンの優君が居ると完全にオッパッピーになっちゃうんだよ!
だから克服する為にも、ゲームでも優君と一緒それも隣りどおしで
クゥクゥもう遊びモード全開で気もそぞろなきゅうでした!

↓ゲーム開始前のご挨拶
集合訓練
↓ゲームのひとつ20m招呼の一こま
集合訓練

空いた時間を利用してアジリティーの自主練も
もちろんコース上でのシーソー練習を5分
シーソー100回
残り75回

スラ練3千回
残り2215回

好機到来

ゆっくりと出かけた散歩
グランド周辺は大変な車の量、少年野球ジュニアの大会でした。それも開会式はいつもここ!
何しろ、渋滞しようが路上駐車しようがクレームなんか出ない水田の中


これを見逃す手はない!人馴れする訓練にはちょうど良い
きゅうのホームグランドだし、ぴーの好きな若奥様達がいっぱい
元気に歩き出したのは、ぴーの方
やっぱりねぇ~
でも
好みに当たらないらしく、元気に進む進む
1周した所で、車の方に向かうぴー
暑いし、帰ろう~ってとこらしい
分かりやすい性格です

きゅうは、尻尾ブンブンしながらもキャンキャン・・・・・
落ち着きなはれ!
人馴れ訓練は、成果不明のまま終了

そして
脳トレアジフィルド用具製作で終日外出なしという珍しい土曜日

もう5時か
ぴーときゅうの夕方の散歩でも行こう

我が家だったら

朝の五時半
きゅうの一撃で目が覚めた
いつもは、ねぇ~夜が明けたよペロペロなのに
いきなり
いつまで寝てんじゃねえよ!
と脳天に

で朝靄の中の散歩
グランドに着くとあま~い香りが漂っている
殺虫剤散布された
木の無いグランド中央でハードル一個でGo~で走りそのままハードル跳んでディスクを追う遊び

話題の本1Q84
月末に競技会を連荘で控える我が家だったら
わんちゃんのやばいよ~になる

シーソー100回
残り80回

そうそうだったんだけど
脳トレーニング用アジフィルド整備中
大きさは40×40
そしてフルセットのアジ道具製作と相成った
Aフレームとドッグウォークが鎮座した
トンネルなんか6個有るぜ!

母の愛

関東も梅雨入りです、朝から雨
こんな時は、遠くの公園まで行くしかありません、ぴーときゅうがそれほど濡れなくて済む大きな木の下を散歩できる所
10km程有るが田舎だから隣りみたいなもの、道を聞かれても
あ~そこはすぐそこ・・・・・なんて答えちゃう、10km以上離れているのに!

夕方
仕事の途中に家に寄ったたら、猫が何かを咥えて来た
実の姉が仕事帰りに寄った所で・・・・・・居間から・・・・・子供咥えて来たぞ!って
そして、玄関前に置いて、遠巻きに見ているホームレス猫
しかし、子供はもう息絶えていた
目は開いている大きさ、生まれてからかなりの日数が経っているであろう大きさ
しかも、見るに耐えられない姿である。
母として、埋葬してくれと頼んでいるみたい
箱に入れて埋めてあげた
その一部始終を庭の隅からじっと見つめている姿に母の愛を感じる

きゅうは兄ちゃん想い
ちょっと少ないぴーのごはん
ぴーもきゅうも馬肉とドライフード半々
すぐに完食するぴー
食べているのをじっとサークルの中から見つめている
そして、ぴーが終わる頃、自分のフードを食べ始める、ぴーに毒味をさせているきゅうなのです
そして、残したら食ってやるからとサークル脇に陣を構え、今や遅しと待つぴー
きゅうは、必ずちょっとだけドライフードを残してあげる
それが、1粒2粒だから笑える
きゅうの精一杯の兄への思いなのである

シーソー100回
残り85回

Qじゃらしーソー

やっぱり登り物は楽しくなくっちゃ~

顔を上げて進む
ゆっくりでもいい大事なのは立ち止まらない

100回のシーソー強化
家の庭だから、遊びでいいさ!

以前 ハードル跳ぶ時使っていたお遊び道具
再び登場さぁ~


釣竿の先にバナナおもちゃがついています
ただそれだけ

かみさんが出勤の為車庫に向かう途中、その目は
朝からこんな事して、この馬鹿爺~って目だった
負けるもんか!


シーソー100回
残り88回

願い

前回のアジリティーの競技会で、咬傷事件が有ったようです。
事故と表現せずに事件としたのは、多くの犬達が集まる場所、しかもテンション高めて走ろうという場所での事を鑑み、事件とした方が良いと判断したからです。

家庭犬(愛玩犬)でも、多くの飼い主は、最初に心配するのは、人を咬まないだろうか?他の犬と喧嘩をしないだろうか?
そんな悩みを持ちつつも良い子で有りますように、優しい子でありますように・・・・そう願いながら日々過ごしているに違いありません

犬は咬む動物である事を念頭に置かなければなりません

事実、咬む事は犬にとって当然の権利であり、それを制御するのが飼い主の最低の義務でもあります。
その為に、首輪が有りリードが有るのです
そして、サークルやケージ・犬舎が有り、時としては鎖等で行動の制限と他の動物との接触を防いでいるはずです
家庭犬でもこれらが何も無いという家庭は一軒も無いはずです

問題は、ドッグスポーツという環境に身を置くハンドラーは、他の犬との接触には、十分過ぎるくらい注意しているはずです
しかも、昨日今日飼い始めたビギナーでは有りません
当然、他犬との争いの危険性を十二分に認識しているはずです

フレシキブルなリードで競技に参加している方はいない事からも、愛犬のコントロールには気を使っているのが当然であり、コントロールも出来るはずです

でも起きてしまったのです
起こり得る事なのです

ここからが問題です
犬に対しての認識が十分な人がついていながら他の犬を咬んだ
それだけで恐縮し、恥し、平身低頭であろう

その場に居なかった者としては、経緯は分かりません
(よって確かな事では無い事を明記しながらも)
小型犬の競技のスタート待ち場所で有った事からも、非は近くを通過していた又は居た大型犬に有るようです。
体の大小に係わらず、咬んだ方に非があるのは当然

しかも、世界大会を目指すパートナーらしくない、横暴な態度も有ったようです
いくら、アジリティーのハンドリングの技術が素晴らしくとも、人としての成りが無ければ、尊敬され、目指されるハンドラーにはなれませんし、出る資格さえありません

人が多くの財を成した時、名声を得た時、そして良きパートナーに恵まれた時、自分が優れた人間と勘違いする事が往々にして有ります。

起きてしまった事は、元に戻せません
一番大事な事は、一番先に何をすべきか、それらの行動を迅速に移せるかであります
けして言い訳が先行してはなりません

立場を逆に置き換えれば、理解できるはずです

ぴーも一度怒鳴られた事が有ります
かみさんが、出場の為に車から検分中の私の所に連れてくる道中での出来事でした
リードが散歩状態(140cmの長さ)だったのでしょう
ガウガウコーギーらしく、通りかかったポーダーに吠えかかったらしく
そんな吠える犬はここに来るなとかなんとか罵声を浴びせられたようです。

後で知った事ですが
その方も、3度クラスでいつも上位の方でした。
今でも、かみさんは、その方を見つけると憤慨しています

最高クラスで最高の技術で競技する方は、続くハンドラーの見本でも有り、手本でも有ります
そして、人としての手本でも有って欲しいと願いたい



朝は今日も雨だった

昨日の夕方、酔い覚ましに携帯用ウィングレスハードルの改良をした
↓倒れ防止の鉄の板を動かせるようにしただけ(車の積み込みには便利)
左がノーマル 右が積み込む時はこんな風に
ハードル

それを持って自主練するぞぉ~って

でも目が覚めたら
雨音が

超若い人は知らないだろうが
悲しき雨音~♪~

でも
小雨じゃと
行ったぜ!グランド

その前にお家でシーソーを
1回して見て気がついた
やり方変えよう
以前はかっとびシーソー、Aフレームだってサッて走り抜けていた
タッチを意識してからつまづいた
きゅうは、トイボーダーだがボーダーコリーじゃない
スモールにはスモールの走りが有る
Aフレームはともかく、シーソーは跳ぶ事はきゅうは少ない
だから
1回だけで止めた
ジックリ考えてから再開
今は、形より楽しくを優先しよう

グランドでは、ハードル4つを小さなボックスに組んで+スラロームで雨の中の走り

シーソー100回
残り95回

スラ練3千回
残り2220回

全ての責任は監督に有り

今日は、浅間神社の祭事
つまり酒飲み
梅雨時だけど雨に降られた事はない
昨日と違って良いお天気です

ぴー監督と言えば
昨日の責任をとってシャンプー
綺麗になったところで心機一転

きゅう 俺が監督だ
ぴー

ぴー兄ちゃん
次は頑張るから 匂い取りしないから もうお手上げってしないで!
ぴーときゅう

ぴー監督から激が飛ぶ
シーソー強化100回を命ず
ひぇ~

まだ
スラローム3千回も残すところ2200回もあるのに

ようやくシーソー台を修正し設置しました。

シーソー100回
残り96回

シーソー 完全ノーマル版
アジ道具の中では簡単に作れる物の一つ

第22回2009FCIインターナショナルアジリティー競技大会

第22回2009FCIインターナショナルアジリティー競技大会
昨年同様、ドロドロアジリティー
スタート待ちテントもこの通り
FCI
初出動のカート
カート

お~~~~~きゅう君 なんと9番
苦労も実る、苦労は続く?
きゅう

結果
それは聞いてはなりませぬ!

で参加賞はこれ!
やる事憎いねぇ~、2度続けて雨のドロドロアジ、来年はこれ着て頑張ってってか?
出来たら、最初にくれれば良かったのに~
参加賞

結果が気になる方は


スモールがAGから走る事になっていました
この雨の中
水溜りもあるでよ

概要
きゅうはきゅう番目
コース長150m位だったかな?標準タイム55秒
しかもスイッチしなくても走れる障害間も広めの難易度は低いコース
いわゆる美味しいコース

降ろそうとしたらゼッケンの中に足が・・・・中々取れません

普通にスタートしました
ドッグウォークもジャッジを余り気にすることなく通過
5番トンネルは左右どちらからでもOK、普通なら左から入れて走ればロスが無いのだが、2度目の通過時は右から、1度走ればきゅうはその入り口に行きそうなので一回目も右からと決めて・・・

出た~
シーソー
父ちゃん中々下りない~と匂い取り、ここが今の課題

そして気をつけたのが、ハードルからスラ入り
水溜りだからきゅうに水しぶきをかけないように

お~
入ったと安心したら
きゅうブレーキ
失敗の手が上がっていますね

戻る事はせず途中から
そして
難関のAフレーム
滑ります
沢山の子が滑って上がれませんでした
ジャッジを気にしています
でも

降りる方向は、きゅうではブレーキが効きません
降りているように見えますが、落ちてきていますよ

結果は失敗1
たしか57秒弱でタイム減点つきでした。
前回のAGよりはちょっぴり進歩したかもね?

まだまだ
練習が足りませんってことです。

では
お待たせしました
きゅうの雨の中のAGを見てください


続いて行われたJP
スピードコースです
速い子は20秒前後で走るという
近年稀なコース設定
行け行けGoGoで押した走りで
スラ入り前膨らんで拒絶、失敗
ハードル前でプッツンストップして拒絶
失格です
でも
説明では、失敗後の次の障害通過で失格だって
たぶん拒絶3回の間違いだと思います
映像は
迷カメラマンの為、真っ暗
しかも走っている時の音声は無く、走り終わってからの音声が・・・・・・
だからありません!

競技会前夜

明日は一月ぶりのアジリティー競技会
願いはただ一つ
AGでのクリーンラン
いけそうでいけないのが我がペア~
いづれは、出来るだろうけどそろそろAGで両手をあげてゴールしたいものである。
帰宅して
明日の準備
レインウェアは防水スプレーをし、長靴も準備
初出動の手製のカートも積み込んだ
汚れを落とす水も用意した

東扇島の会場
雨の日はグランドコンディションが最悪の場所
でも
きゅうにとって悪い事ばかりでもない
この会場、昨年の見学時を参考にすれば
リンクサイドには競技者のタープは張られていない、タープはチョット離れた専用の場所だからリンクサイドはオープンになっている
天気が悪ければ、当然リンクサイドに居る方も少ない
メンタル面にまだまだ問題のあるきゅうにとってストレスの少ない会場でもある。

そして明日は検分で迷うだろうなぁ~
送り出しをどうするか、バックスイッチで処理するかフロントにするか・・・・・・
ヒール・ディスのコマンドを出す余裕があるだろうか?必要か?

今決めている事は、ラインを作って丁寧に走ろう
明日は、かみさん同行
かみさん同行して、今まで1度も良い走りは無かった




また雨かよ~

土曜日は、川崎市(東扇島東公園多目的広場)で第22回2009FCIインターナショナルアジリティー競技大会です。
予報は曇り時々雨なれど確率90%ときたもんだ!
雨イヤ!
特にここの広場、昨年見学に行ったけど埋立地に公園造ったもんだから広場は凝固材で固めているような地面
雨が降れば、グレーだし・・・・晴れればカチカチのコンクリート床並みに固いし



アジ競技が近いので、朝の散歩時の走る遊びはぴーだけ
きゅうは、訓練競技会向けの練習
グランド使わず道路上で脚側行進 常歩から速歩まで直線でスピードマチマチでも位置を変えないで歩く意識付け
そして、あれだけ苦労した立止が、これまた不調
1声府で立てる意識付け

アジ競技前はオビ練習
訓練競技会前はアジ練習

なんだか変だけれどこれでいいのだ!

ここ数日、食欲絶好調のきゅう
ぴーは、きゅう残せとばかりサークル脇でジッと待つ生活
でも
残り物は無しでガックシ
せめて、食器を舐めて食ったつもりのぴーなのです。

練習

いつもは、午後の訓練が多いから
終日お休みの今日は午前中に訓練しました。

しかし、朝の散歩のグランドで
きゅうが、隣接している道路を走る車を追いかけました。
柵が有るのでそのままの飛び出しは有りませんが、下部の隙間はやや広く、潜ればきゅうなら通れそうです。
スピードを出す事の出来ない道路ですが、してはいけない行為、させてはいけない行為
十分、気をつけているのですが、のろのろと最徐行で進入して来たので気がつくのが遅れてしまいました
きゅう、目から涙をこぼすほど叱ったのでその余韻が残るままの訓練

オビ練から
やはりテンション低い
脚側行進で往路の常歩行進は遅れませんでしたが、復路の速歩では、頭1つ遅れます
(遅れない様に紐付きで常に脚側位置に居るように練習が必要です)
進んだり、遅れたりとぶれないようにと常歩・速歩・緩歩とスピードを変えても脚側の位置をキープするようにと指摘有り
特に停座及び招呼では、朝の後遺症でしょうか、亀になっていました
今月の最終日曜日が訓練競技会
ジッと我慢して、ここは基本をシッカリと意識して朝は練習です
通しの課目練習は中旬過ぎてからしよう

アジ練
3回目となる送り出しの練習
勿論、タイトに走るようにヒール・ディスのコマンドつき、まだきゅうはコマンドを理解していませんが、練習ですから声を出しています
名前を呼んで来いのコマンド代わりでも十分ですが、暫く練習はヒール・ディスつきです

自分的には、送り出しの出来は不十分なのですが、トレーナーが見る限り少しづつ意識は出て来たということです。

そして、シーソーの練習
きゅうは、下り始める位置を感覚的に知っています
ですから、この辺で下り始めると進む事なくそこでバランスを取り始めます
勿論、中々下りないので時間が掛かります
この意識を取り除く為に、トレーナーがタッチゾーンに来るまで下りないように抑えています
少しづつ、修正しながら
急がば回れ・・・・
回っていたら迷子になっていたりして・・・・

ぴーときゅう
居間から警備中
普段は、夕刻になるとこんなポーズで外を眺め、家族の帰宅を待っているそうです
警備中

ウィングレスハードル

ウィングレスハードルを移動用に作りました
間合いを確認したりするのには、ウィングが有った方が良いですが、持ち運びとなると大きくて不便ですね
そこで、ウィングレスタイプを出来るだけ小さく、車に楽々積める様に作り直し
高さは80cm有ります
土台部分は端材ですので
幅は28cmと小さい、この部分はあまり軽くすると安定が無くなるので、やや重めに作るのがコツでしょうか!

後ろに立てかけてあるのが、競技会場で活躍してくれるカート
タイヤの臭いが凄い
そこで、洗ってみましたがあまり効果は有りません
臭いを閉じ込めてしまおうと、タイヤその物をペイントしてみる事に、匂いのない水性ペイントで・・・・・
前のタイヤで試して見ましたがかなり軽減出来る事が分かりました

ハードル

土台の部分です
下がフラットだと地面の凹凸に対処できませんので、切り込んで有ります
倒れないように、平鋼(青い部分)で作り、長さは20cm これ以上短くすると安定が無くなるようです
ハードル

こんな感じで多少の凹凸には対処出来そうです
ハードル

1組1000円も有れば、かなり良い材料が使えそうです
材木は、赤松の45mm×36mmを使ってみました

プチアジ練

土曜日の競技会向けに練習です
5時半に起きてグランドで簡単な練習をして見ました
天候不順な日々が続いていましたので、雨が降っていなければ貴重な朝の練習時間です
ハードルを4つ(ウィングレス)とスラロームで練習
ホームグランドなので、朝一番(午前6時半)から結構乗っていますきゅう君
走り終える度にプチ逃走です


画面右下の四角の所をクリックするとちょっと荒い画像ですが大きな画面で見る事が出来ます
以前はcliplifという動画投稿サイトでしたがちょっと変わってしまいました
動画の大部分は引き継いだのですが、goocliplifeになってから保存領域に制限があるらしく、一部削除して保存領域を空けました。
過去の動画の一部が見れなくなっていると思います

スラ練3千回
残り2226回となりました

もう6月ですね

いや~時が経つのはほんと早い
もう6月ですからね

雨が上がった朝、プチアジ練にグランド行ったけれど、とても走れるような状態じゃないし、芝の所でハードル1本出してチマチマと送り出しの練習を数分
とても、自主練と呼べるものでは有りません

1日にする事は第一に、ぴーときゅうにフィラリアの薬の投与
今月も忘れる事無く無事済みました

仕事が終われば、即帰宅の途
暗雲を追うように急げ急げ!日が暮れてしまう・・・・・・・
どんなに急いでも1時間の距離

もうすぐ地平線に太陽が沈む頃
グランドにやってきました
一部は使えそうです
早速、ハードル1本とスラロームをセットしてスラ練3千回に挑戦
前回が5月4日だから、1月ぶり

出来はと言えば
ホームグランドだけ有って、スラロームのスピードもMAXに近く完璧な走り
こんな走りをしたら、上位は間違いないのに!
セットに5分、練習5分、撤収5分
僅か15分の出来事でした

スラ練3千回
残り2234回

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。