お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのスラ練

台風の接近
来る者拒まずって言ったって台風はねぇ~
どうも
当地は影響は避けられそうに無い
朝から断続的に雨、そして風も強まって来た

朝は散歩だけだったが
夕刻は、小雨時を狙ってグランドで久しぶりのスラ練
前回の訓練所での練習時にのんびりスラだったので、ちょっとスピード重視で臨んだのですが。いつものグランドだけ有ってスピードは有り、心配はいらないようです。

雨ですから
時間の空いた午後
スラローム作り、訓練所に置いてあるお笑い隊の6本スラ、8本、10本と変化できると嬉しいとの報
私も考えた単に2本の物を2組作れば事が足りるが、それでは面白くない

作り始めたのは
2本、4本、4本である。
これで、スラローム4本、6本、8本、10本が構成出来、練習出来るはずである。

そうそう
今日は衆議院の投票日
もちろん、投票してきました

ワンポイント自主練(アジ)
シーソー・ランニングタッチ編100回
残り96回

Aフレーム攻略
タッチO次郎なだらか編200回
残り161回

スラ練3千回
残り2151回

ワンポイントオビ練
足を気にしないでスタートする事

スポンサーサイト

家庭の仕事

今朝は5時半起き、でしたのは
ぴーときゅうの散歩ではなく、木の伐採
国道にはみ出した枝おろし、田舎とはいえ車の往来は有るので、通行量の少ない時間帯を狙っての作業
そして、本日メインは氏神様に神木として植えられていた椎の木、もうだいぶ傷んでいるので思い切っての枝払いしよう

神木的存在なので一応守り神兼貧乏神のぴーに聞いて見ました
答えは
寝ながら一言切れば!

もちろん職人まじえての作業、午前中で全ての作業終了
暑かったですね
もう
水ばかり飲んでいました
その頃の
ワン達は
もちろん、クーラーの部屋から一歩も出ず

ですから
ご褒美に
真昼に2頭まとめてシャンプーしてやりました
きゅうは素直に応じたのに
ぴーは、家中駆け回り拒否
でも、最後は観念したようで
捕獲され、大きなため息つきながらもシャンプーさせてくれました。

今日は、家庭の仕事で終わった一日

ワンポイント自主練(アジ)
シーソー100回完了し
シーソーランニングタッチ編100回
残り98回

新たに加わった
タッチO次郎なだらか編200回
残り165回

スラ練3千回
残り2161回


祖母に先を越された~

ぴーもそうだったがきゅうも競技会に参加すると
ドッグスポーツジャーナルのK氏を見つけると
決まって言うセリフは、表紙に使う写真撮れた!
仙台でも、表紙の写真、写真・・・・・
スタートに向かう時、K氏はスタート位置に近いところ・・・・どうしてこんな所?
ゴールで狙っていては、写真撮りはぐれるだろ!
つまり、直ぐ失格って事
7月12日
この日も表紙の写真に使ってくれ~って言っておいたのに、絵にならねぇ~なんて言っていたな!
まぁ、理解できなくも無いが

何気なく見ていたら
表紙に写っているのは、きゅうの祖母さくら
メインではないにしろ、さくらばぁちゃんが表紙一番乗りでした
↓上の訓練競技会で16番出陳者の右腕の肘下
DSJ-9

できゅうを探してみると
左写真下から3枚目 JP10番ハードル この時は2席だじょ~
仙台

そしてボロボロの訓練競技会の様子も
さすがに結果からコメント考えたK氏
基本の姿勢に戻るが題名
左下がそうです
写真見て思う事、この爺様だれ?
かみさんがクソ爺って呼ぶのが理解できる
きゅう、真面目にアイコンタクトしています
仙台

練習再開

まもなく競技会シーズン
ここ2日ばかり日差しはまだまだ強いが木陰では涼しさも感じられるようになった。
週末は、天候も怪しいし暑さも戻るという事なので、午後、いつものように暫くぶりの訓練所でのお勉強。
レッスン開始までぴーときゅうを連れて訓練所内を徘徊、そしてきゅうだけを先ずはアジリンクでリードをつけて徘徊すると真っ先にシーソーを見つけて上ろうと言うきゅう君
シーソーの自宅練習の弊害?
リードをつけたままスラローム、Aフレームをして取り敢えずの訓練所慣らしは終了
場所を移して
オビ練から
今日のストレス役はシェルティーのさっちゃん(女の子)、きゅうと半年違いだし、旧知の中だから、遊びたいモード
日頃の朝の顔上げ1分レッスンは効果が有ったのでしょうか?
自分的にはだいぶ集中する時間が長くなった気がする
11月の本部展には再び競技会に参加出来るであろう
ここは、まだまだジックリとアイコンタクト+CD1課目の基本だけのの自主練でである
11月の大会では詐欺師は封印、ビシッと決めてやろう
その為に、一日一歩ならぬ一日一分の練習は続く

つづいて
アジ練
軽くコースを
暫く走らなかったが練習再開にしては上出来、シーソーものんびりしなかったし、Aフレームも止まる事無くしかもタッチの意識も出てきた
今日はスラロームを失敗する事はないもののだいぶのんびりモード、この時期スピードは重視しないので良いのだが、ちょっと自主練もしないといけなさそう。
チョット早起きして
ハードル数個とスラロームの練習再開である。
トイボーダーきゅうは、AGクリーンランと1席のブルーリボンを目指す!

果敢に挑む

先週の旅行の際
2日目の途中からは、ぴーもきゅうも車内で自由にしてみた。
不思議な事に、帰路の時はのんびりと眠っている事が多い、距離や時間に関係なく往路は眠ることなくハイテンション、しかし、帰路についたとたん大人しく寝ている事が多いから不思議、そして自宅や目的地に着く手前で必ず起き出すのも不思議な事
ぴーは、胴長だから居る場所が決められてしまう、殆どが真中の通路で横たわる、きゅうはまぁ落ち着き無く、膝の上だったり、首の後ろに纏わりついて顎を肩に乗せて、車外を見ている、眠りたい時は運転席の足元が一番らしい。
横たわっているぴーの上を歩く事も出来ず、あんちゃんはケージだろうってどかそうとするが一喝されておしまい。

先日
珍しく、ぴーに対して唸り、威嚇したけど相手にされず
次の日の朝
グラントでぴーに昨夜の恨みと体当たりされ、散々転がされ、挙げ句の果てには土までかけられ・・・

そして今夜
ぴーは、ちょっと元気なし
お昼に吐いてそしてユルユルウンチだったらしい
玄関の外には、大量のテッシュが袋に詰められその凄さを物語っている
朝の散歩では、普通にしていたのに・・・・原因は不明
元気が無い事を良い事に
挑むきゅう
マズルで押さえ込もうとするがするりとかわされてしまうので
ぴーは身体全体で乗りかかって抑えようとしている
これには、きゅうも白旗
きゅうは、もう少し弱ってから挑もうと引き下がって今はお互い尻をつけ合って爆睡中なり

ワンポイント自主練(アジ)
シーソー100回
残り3回

新たに加わった
タッチO次郎なだらか編200回
残り178回

スラ練3千回
残り2961回

練習再開せねば

金曜日も遅く、土曜日も午後から仕事になり日曜日も夜遅くなってからとあるラジオ放送局の仕事で今朝まで仕事、そのごは通常だから眠い!
合間にぴーときゅうの散歩はするものの、意識しての自主練は出来ず

明日から涼しくなるというから
少し本腰を入れて自主練をしよう

きゅうのアジの秋の初戦は9月21日埼玉の大凧あげ祭り会場
訓練競技会は、不景気につき11月秋の本部展が初戦の予定

ワンポイント自主練(アジ)
シーソー100回
残り6回

新たに加わった
タッチO次郎なだらか編200回
残り182回

スラ練3千回
残り2961回

オビは
楽しく遊びの中での課目強化1分以内とチョット短いが
只今顔を上げて歩こう続行中

おくのふとみち 其の二

菅生のPAでの起床は5時半、昨夜はポツポツの車中泊が朝にはいっぱい、これと言った当ても無く、行き当たりで北へ、天候は曇りで時々ポツリポツリと雨も、岩手に入り、右手遠野から陸中海岸かそれとも中尊寺等の高速沿いか、はたまた秋田方面か?
結局、盛岡から雫石、田沢湖方面を選択して乳頭温泉郷を目指す
私は30年ぶりですから・・・・

途中道の駅雫石あねっこに立ち寄り、初めてであったが川添にオートキャンプ場、温泉施設を備え、車中泊、キャンプ派などには良いベースになるはずである。

↓田沢湖高原から遠くに田沢湖をバックにパチリ
ここバスターミナルの大きな駐車場には、私たちしかいない!
ぴーときゅうはその周りの白樺林で散策、しかし、200台以上止められそう、しかも日帰り温泉もあるターミナルで私達だけとは、チョット寂しい
田沢湖

↓田沢湖は帰り、最初に向かったのは一番奥に位置する黒湯温泉・・・・道は悪いものの広くなっていて普通車でもOKでした。駐車場から100m程度下りますがまだまだ昔の風情が有りました。
黒湯温泉
ここのギャラリーには昔の写真も
そこで笑っちゃったのは、湯治場の様子の一枚の写真、歩いて来なくてはたどり着かない湯治場
自分の使う布団一式を背中に背負って湯治場を後にする様子の写真
歩いて、背中いっぱい荷物を背負って山道を歩いてこれる人が病気の湯治とは?
元気だから来れる湯治場!

↓次に向かったのが鶴ノ湯温泉
30年前には無かったような建屋も有りましたがこちらは結構人が居りました
本来ここは混浴の露天がメインな筈、内湯から観光客の覗いている露天に行けるほどの立派さも無く私は断念(女性専用の露天も出来ていました)
1時間で2つの温泉でリラックスし次は田沢湖
鶴の湯

田沢湖を一周して昼食はハーブのレストラン
たつこ像、金色でしたっけ?色見てビックリ、思い出そうとしても以前も金色とは思い出せず!
その後は誰も使っていない国道の脇のグラントでディスク投げ
30分ほど遊んでからは
ぴーもきゅうもケージから出して自由な車内
ぴーは、フリーだった頃の定位置運転と助手席の間で眠りについてしまいました

角館の武家屋敷はとても暑く、車中から見学
その後は花火大会の大曲を通り国道13号を南下するも米沢から磐梯へのルートを山形市で諦め、6時半山形道から東北道、食事をあだたらSAでとった後は磐越道そして常磐道で11時半に帰宅
長いドライブは終わったのでした。

おくのふとみち 其の一

序章
お盆から夏休みの家内、お盆もなしで仕事中の働きもんのぴーちゃん
ところが、お盆明けから多忙の日々、ちょっと夏の旅と思っても緻密な計画も立てられずにいたのでした。
当然、宿などの予約もなし、ないないづくしで私も2日の夏休みを得たのですが、深夜まで仕事が終わらず、出発日の19日の仕事が終わったのが2時、帰宅が午前3時、これでは早朝出発は無理というもの
7時に起きて、ぴーときゅうの散歩を済ませ、トレーニングの道具を下ろし、旅の支度が終わったのが9時、気温が低いと天気予報に騙され、北へ進路をとったのが9時半・・・・・・
ぴーときゅう

常陸路からおくのふとみちへ
ちばらき県から常陸路を北上するは一般道で鹿島灘を見ながら今や海水浴場としては県外からも多くの方が来られる大洗、そして漁港の那珂湊、原子力の街東海を過ぎ日立市・・・・
ここからは、常磐道であぶくま高原まで一気に進み小野から再び一般道で・・・・・ところが
進みの遅さに・・・・ぴーときゅうを散歩させたのが二本松市の山の中!とうとう一般道を諦めて
松川PAから東北道に
やっぱり、高速道は早い
白石まで進み、目指すは蔵王
↓揺られて来たので、お釜の手前で散歩
蔵王
↓高い所にも臆せずのワン達
蔵王
そしてお釜を見学に直ぐに5時になりレストハウスは店じまい
あららトイレも閉められてしまいました
↓夕刻5時を過ぎた蔵王のお釜
蔵王
その後は下山
蔵王温泉の湯に浸かって
山形市で夕食して
山形道から東北道へ
今日のお宿は
お馴染み菅生PAで10時にはZZZZ~
一番早く寝付いたのはぴー、次はお父さんでした

夏が戻ってきた

当地の送り盆は15日の夜
送り火も当然15日の夜という事になります
まぁ、風習ですから正解など無く、その地域のやり方を守っていけば良い

盆の近くで行われる事が多いのが施餓鬼、当地は16日で、供養の塔婆も16日に届けられます。
これをお墓に持って行きお参りすればお盆の行事も終了なんです

末娘が帰郷していましたが今日送っていきました
埼玉のとある街
13時に我が家での気温は33度、15時埼玉のとある街では35度
埼玉は暑い
帰り道、ドッグスポーツの開催される秋が瀬公園
ぴーときゅうを散歩で出してみたがぴーなど直ぐにUターンで車に戻る始末
公園に居たのは、僅か5分でした。
途中の守谷SAで16時で31度
帰宅が17時
その時の気温が26度でした

川遊び

きゅうは泳げるのであろうか?
疑問を解く為に那珂川にGo~

↓ぴーは泳げるのは分かっている
でも、水は余り好きではない、最初は後ろ足が着いているのに前足だけ犬掻きしてごまかしていたが、チョットだけ泳がせました。


では
きゅうのスイミング、初体験です

溺れる事はありませんでしたが流れに逆らっては進まないようで、殆ど止まっている様な感じ
まだ6ヶ月の頃は、川にも入れなかったのに大人になったんですね、しかも水は嫌いではないようです

帰宅したら
2頭共シャンプーしました
きゅうの黄ばみは完全には取れませんが、毎日土の上での運動、ある意味仕方がありません。

初秋の快晴、湿度も高くなく良い日和です
これから、のんびりとお散歩してきます

初秋

昨夜は、とっても蒸し暑かったです
夜になり、気温が下がると上がる湿度ですから仕方有りません

でも
今日の午後からはとっても爽やかな風も吹き出してきました
日差しの有る所は、まだまだ真夏でも日陰ではもう秋です

早朝から親戚の新盆見舞い
そして、仕事

無事帰ってきました・・・・

長居は無用、いつもは1時間はたっぷりかかるのに・・・・40分で仕上がった!
やれば出来る状態です


帰宅寸前
田んぼ道で見つけたものは・・・・・
足の短いコーギーとチョット黄ばんだトイボーダー

途中で積み込み
グランドに遊びに出ました

しつけでも訓練でもアジでも・・・・底辺に有るのは遊び、良く遊び、よく遊べです。
もちろん、ワンの一人遊びはいけません
一緒になって遊ぶ

もう空は秋の気配
東から吹く風は、心地良い

お盆の時期とは思えないくらい

墓参り心も和む秋の空

お願い・出ないで

今朝までは、夏とは思えないほど涼しかったのに、蒸し暑さが戻ってきました。
今日からお盆
当地では、朝の6時には、お寺に行きある物を頂いてきます
もちろん、ぴーもきゅうもお供をしましたけど車から降りることは無く、そのままグランド行って通常の行動!
7時半には、近隣の新盆のお家に行ってお見舞い
今年は6軒でした
多いか少ないかは別にして、今では焼香して少々のお見舞いを置いて終了
ずいぶんと簡素化になりました

多くの方は、お盆休み・夏休みでしょうか?
私のところは、決まった夏休みというのは有りません
けして休みが無いわけではないのですが、一斉にお休みという事は仕事の性質上無いので各人勝手に休む方式です


本題です
昨日の朝方、今週末までにと言う仕事が飛び込んできました。
早速人選ですが、うっかりディスク上に置いて急な仕事で外出してしまいましたから、担当者達の目に触れることに

その場所が
化け物屋敷というかビル
事務所から70km程離れている一番遠い部類になります
そして
目に飛び込んできたのは
休暇予定表に書かれた名前の数々・・・・・
皆さん、お盆を理由に逃げた!大の大人が・・・・・
仕方なく
明日、ここで仕事をしなければならなくなったのですよ!
今までの話を総合すると
出るのは3Fから屋上につながるはずであった階段

比較的若い女性で余計な事に子連れ
男の子でジャイアンツの野球帽をかぶって走り回っているというのが共通
余りに変な事が起きるので
読経までして貰ったのに・・・・・・
そこで
本来あの世からこの世に戻るお盆
きっと、その方も本来のお家に戻るのを期待して、迎え火となる今日は行かず、お留守を狙って行こうと言う魂胆。
お願いですから
帰宅していますように・・・・・・

暗くなり始めた頃帰れたので
迎え火を焚いてご先祖さんをお迎えしました

しかし
あの歌
そう千の風になって

私のお墓の前で 泣かないでください。
そこに私はいません 眠ってなんかいません♪

歌詞には深い愛が込められていることが感じられますが、エッと思われた方も多かったのではないですか?
先祖が眠るお墓を守る立場の私達からすれば、お墓参りしなければならないという義務感をやわらげてくれた事も事実

さぁ~若きお母さん
子供と手を取り合って千の風になって自由に飛びまわっておくれ

出て欲しい

それは
昨夜の事
ぴーもきゅうもすでに食事が終わった頃に帰宅

お父さん、夕食済んだらきゅう連れて散歩して来て・・・・・・・
必ずウンコさせる事
出るまで帰ってきてはダメ!

ハイハイと二つ返事には訳が
一旦切れた例のあの記録
でも
平和な夜は2日と続かず・・・・また新記録に迫る勢い

ぴーときゅうを伴ってナイターの灯りが点いているグランドに
その周辺で・・・・・走ったり・・・・・ディスクを投げたり・・・・・のんびり散歩したり
でも
きゅう一向にその気配なし
ぴーだけがえびぞう君・・・・・・
一時間も運動しているのに・・・・
とうとう、きっと昼に済ましたに違いないと勝手に決め付けて帰宅

帰宅して足拭きしたら
きゅう・・・・きょうも勝手にウンコ・・・・・
今までの一時間は何だったんだろう?
きゅうは、自慢げに顔上げて出たよ父ちゃん!と言いたげ

そして今晩は
夜の散歩に出る前に見つけたものは・・・・匂いのあるかりんとう
きゅうは、自慢げに顔上げて
楽出来たね父ちゃん
・・・・・・・・・・・・・・
ぴーは、大きなため息出ていました

明日の日記は
お願い出ないで欲しいがテーマ

怖いですねぇ~

真夏とは思えないほど蒸し蒸しドヨヨ~ンとした日が続いています
ぴーは、連日怖い日々にこの世の終わりと言った感じでこれまたドヨヨ~ンとしています。
金曜日に始まった雷雨、そして土曜日も当地周辺だけが雷雨、夜には遠くの雷鳴に散歩どころじゃありません。
そして地震2連発
今朝の地震は、当地では地震と感じる程度だったのですが、ぴーはベットに必死になってよじ登ってきました。
大きな身体にしては、肝っ玉が小さいので誰かに寄り添っていないと怖くて仕方が無いようです
一方
きゅうはと言えば
カミナリ・・・・・・・それな~に
地震・・・・・・・・・・それな~に
って意に介しません
ですが
風で揺り動くビニール袋には、こここここわい~と遠くからへっぴり腰で吠え立てています
先日は、グランドの石に吠えていた事も
そんな時は、無言で一歩づつでも近づいてきゅうに怖く無い事を知ってもらいます
飼い主は、とにかく騒ぐ事無く、無言で何気なく

自然災害の怖さを日々知らされる今日、いったいどうなっているのでしょう?
災害に遭われた方々が一日も早く元気になりますように

きゅうの顔上げ・・・・こればかりは継続は力也・・・・毎日1分の練習は続いています
少しづつ頑張ってみような!

ごめんよ~ぴー

今年は、天候の影響ですかねぇ~
ダニが多い気がする
一昨日もフローリングに落ちたマダニ発見、どうもぴーに着いていたらしい、ぴーは危険が無い道路はノーリード、勿論草むらにも入るし、足も短いからダニも着きすいのかもしれない
とうとう、我慢出来なくなってフロントラインプラスを点下
きゅうにも20kg用だからぴーの残りを1/3程つけました。
ほぼ1年ぶり
以前は2ケ月に1度つけていましたが、殺虫剤ですから控えていました。
きゅうの弟ダイゴ君は、フロントラインが身体に合わないようで体調不良を経験しているので、きゅうの体調観察出来る今日にしたのですが、5時間を経過していますがきゅうは問題ないようです。

ぴーの身体を隅々検査、ダニは居ないか~
お腹に居たぞ~
それもチンチンの近くの柔らかい所、それも左右に2匹!自信を持って取ろうとしたのですが、ぴーは、イテェ~じゃないかクソ爺~と怒っています
めがねをかけて・・・・・・・
ごめんょ~乳首でした!

今日は明け勤務
夕方は、散歩が出来ないのでたっぷり公園で遊んできました

これから
房総半島の先まで、会社の同僚の家族の通夜で遠征
ところが、礼服はクリーニング中
で、ちょっと細身だった時の礼服を・・・・・・こりゃ昼飯は食えそうも無い

↓タッチO次郎(幅60cm 長さ140cm×2サイズ)、タッチきんぞう君が只今単身赴任中でその弟がきゅうの指導役を命じられました
今セットしてみました
タッチO次郎

↓昨年は放棄された我が家のツバメの巣、今年はヒナも・・・・・ホームレス猫が闊歩しているのに元気に育っています
ここ結構低いのに今の猫はネズミも獲らないけど小鳥も襲わないですかね?
つばめ

記録更新中

どこまで延ばせるかきゅうの記録

只今、5日連続・・・・・・新記録だぁ~

それは

夜何処でも脱糞それも深夜だぞぉ~

一昨日の午前一時
寝室に向かうと・・・・・珍しい所できゅうが伏せしている

その意味は

父ちゃん、それ以上進むと踏むよ!

チョット柔らかいかりんとうが散乱していました

片付けたら・・・・・いつもの定位置で横になり眠り始めました

来週から夏が戻りそうという事で
今日は、都合をつけて訓練所行き
レッスンとしては、1ヶ月ぶりです

まぁ忘れていないアジリティーでしたが、タッチが怪しい、立ち止まる事は無くなったシーソーですがタッチで飛ばれました。
公園仕様のタッチO次郎を出して、明日からAフレームもどきで練習です


そして、オビ練は自主練で顔上げ(アイコンタクトとも言う)を強化中
そして、私の左足への恐怖(小さい時に何度も踏んだ)を取り除く練習中
11月の本部までには8割程度の出来を目指そう

鼻の下・なが~いわけ

夏になりきれない夏の日が続いて朝晩は秋の気配
涼しいならたとえ数分でもきゅう君のお勉強です。
一日お留守番の今日、帰宅すれば日は短くなってもう薄暗い時間帯、いつものグランドにはナイター照明が見えます。
食事を済ませて、排泄散歩にやってきました。
少年野球かと思いきや、グランドに居たのはピチピチギャル!
ぴーと父ちゃんは、それを見てハイテンション、ぴーもオビ練やる気満々
きゅうはと言えば、普段は伏せしてお前も大変だなぁ~って眺めているぴーの姿なのに、脚側に割り込んで来るぴーにひいていました!
こんな田舎、高齢化社会の見本の地域にソフトの練習をしている若い娘なんて居るはずもありません
なんと、東京の女子大生
グランドから20kmも離れている潮来花嫁さんはと歌われるとあるホテルに合宿中でしょうか?
いつもは10分以内で切り上げる自主練、30分も頑張ってしまいました。

ナイター

シーソー100回やってますよ~
残り28回

スラ練3千回こちらは変化無く
残り2191回

練習再開

夏休み中のきゅうのオビ練とアジ練

金曜日の15時半過ぎサッカーの町と化した鹿嶋市では34度、でも30分の仕事が済んで出てきたらなんと22度・・・・涼しくなりました。

で涼しい日も3日目となり、訓練所での合同練習を合図に再開する事にしました。
でもまだまだ暑い日が続くだろうから涼しい時間帯限定です。

↓練習の一こま
10mのリンクの4つの角を各々のスタート位置として使っての4頭同時に脚側、2リンクですから8頭が一斉に・・・・
合同練習
今日は、他に2頭づつ5m程距離をおいて相対する形での同時招呼、途中でクロスする事になるワン達・・・・・・型はどうであれテーマはスピード重視で楽しくでした。
(きゅうは、予想通りJOYママの来いで呼ばれたぁ~って隣りに乱入 トホホ)
3つ目は、伏臥と立止、全頭半分づつ2列に別れ、横一列で相対しての動作、隣りのコマンドや他の同時コマンド時でもしっかりと指導手だけに反応する練習
(きゅう何故か後ろで観戦している人に振り向いて唸ってた!これまたトホホ)

次はご褒美アジ走行
きゅう君スラロームで脱糞・・・・・これまたトホホ
そんなこんなで、時は過ぎ、飼い主達はBBQを楽しみながら懇親を深めて練習は終了

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。