お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くさかった

今日は、晴れでもちょっと風が強い
朝起きて、ぴーときゅうはいつものお散歩していっしょにゴルフ場に出向いた。
けして、ゴルフをする為に行った訳じゃない。区の用事だす

そして、くさかった
臭かったじゃなくて、草刈った
草刈機で、地区の草刈でした。


午後は、きゅうの武者修行にアジコンペの会場に
別に走るわけではない
空いている所で、ボール投げ、周りが気になってボールどころじゃない
でも、諦めずにチョイ投げしていると
追いかけて咥えるようになった。
ただそれだけの事
でも
きゅうには、大事な練習なのだ。
スポンサーサイト

バカは馬鹿なりに考える

馬鹿は死ななきゃ直らない?
これ絶対嘘だと思っている、バカは死んでも馬鹿な筈
まぁ
バカな話は置いといて
午後から明日の朝にかけて雨との予想で、今日もオビ&アジ練に早起き
オビは、遅れないターン、予想しない動きをしても左足にピタリと着いて・・・・周りから受けるストレス無いからまぁ~感心するくらいグッドな出来!
そして
遠隔系を距離を5m位で完璧に、停座から伏臥が2段になっているから修正の余地有りだね
アジは、今日は5つのハードルで四角に配置して一つはトラップ配置
こちらは、僅かに3回1分の練習、ここグランドだとタイトに回れてスピードもよろしい

さて、
私にはやってみたい競技がある
みんなでワイワイとコースを走るアジ練習だが、沢山のトンネルとハードルを少々使ったモグラ競争、ただトンネルを並べたなんて簡単な物ではなくて、見ている方が爆笑するコース物
その実現の為に
今努力中
バカは馬鹿な事を考える
それはそれでいいのだ!

練習したぞぉ~

昨日、ぴーときゅうを午後一緒のケージに入れて置いた。
帰り際、出したらぴーの左前足が黄色?はて?その他は汚れていないからきゅうのオシッコかな位に思っていた!
片付けられたリンク跡での練習が済んで、開けて置いた窓を閉めて帰途についた
???????
雲黒斎
はて
ずっと雲黒斎殿と一緒に走って来た
家の庭でぴーを降ろして初めて気が付いた・・・・ぴーの嘔吐
そう自分の嘔吐したところに足がついただけのよう、きゅうのオシッコじゃなかった。

それは、それは臭い
そのままシャンプーしたんだけれど、その後がまたまた大変、飛び交う毛・け・毛ケケ毛ケケですわ

訓練競技会から一夜が明けた
6時前
颯爽とグランドに出かけた
きゅうのオビとアジ練
アジ練はともかく、オビ練は競技会の前にするもの?
いつも
競技会が済むとやる気が出る・・・緻密なスケジュールを立ててだいたい3日は続く
でも いつしか・・・・大雑把な実行となり、次の競技会を迎える
まぁ~それも人生
座右の銘は、緻密な計画大雑把な実行

グランドについて
ハードル4つとスラをセットして散歩
初めに停座及び招呼、その後は遅れないターン、遠隔ものを少々そしてプチアジ練
帰宅すれば
お家に入る前の儀式 シーソーとAフレームのタッチ練

話はガラッと変わるが
玄関の前には、怪我を負ったホームレスのトラ
こりゃ困った、ばぁさん呼ぶかと思ったら、腰から下後ろ足を引きずっていた筈なのに、不安定ながら4つ足で立って歩き始めた
こりゃ困った じゃ無くて驚いた
足の傷は、まだ痛ましくほとんど毛が無いが、生きようとするその力は計り知れない。
この子は、生きる術を学んだかも知れない

またまた競技会の話
お昼に覗いた、数々のブログ
脚側はボロボロ、2声府もしたのにポイントゲット・・・・・なんと羨ましい話
貰った物勝ちだから
昨日のラッキー組はCとF組
次は、このような組で演技がしたい

痛恨のミス

朝の5時、目覚ましの音で飛び起き、きゅう起きろ・・・ぴー起きろ
でもぴー中々起きない、置いて行くよで飛び起きたぴー
外は3度、車のフロントが凍っている
5時半に出発して6時半過ぎに会場入り
会場内をグルグル回って慣らして待機、出番が近づいたところでまたまたグルグル
56番が始まったので、リンク後ろで待機を始めたら・・・直ぐに逃走できゅうの番だよ
遊びたくてキュウキュウ言っているし

その時がついにやってきました
6番目常歩行進中の伏臥
前足を折ったのが見えたので自信を持って進み10m先で振り返って目に飛び込んできたのは・・・・
おおおおおお・・・・ぉぉぉぉぉおおおおおお座ってる●×▽???!×

次は常歩行進中の停座 しっかり座っているのを確認して進みましたよ
選択課目は
常歩行進中の立止
障害飛び越し(往復)
そして最後が、据座

好評
ひとつの課目がミスったのは大きかったですね、それと周りを気にするのか切れが無いし細かい減点が多い、課目のミスはともかく、細かい減点を減らすようにすれば安定するだろうとの事でした


91.8とやや考えていたより減点が多い
自分では
脚側行進(紐付き) コーナーでリンク外部に気を取られ一瞬リードが張る 9.2
脚側行進(紐なし) 9.7
停座及び招呼 勢い無く 9.5
伏臥 9.9
立止 9.9
常歩行進中の伏臥 5.5
常歩行進中の停座 9.8
常歩行進中の立止 9.9
障害飛越9.9
据座9.9
の93.2
点数こそ悪いですが
今まででは一番安定していました
ワンミスが大きかったのは事実ですが、周りを気にするのは活気が無いとの見方の審査員でしたので、ワンミスが無くても、ポイントに届いたかどうかの点数だったと思います。
しかし、参加する人少なくなったねぇ
出店の人が、衰退の一途で商売にならないと嘆いていました。
表彰式の終わった頃、リンク跡で停座及び招呼、常歩行進中の各課目等を練習して4時半過ぎに会場から離脱6時前に帰宅しました。
ゲロゲロぴーになってしまったので
今日の結果の責任も監督としては負わなければなりません。
一番風呂でシャンプーの罰、監督は辛いと言ったかどうか?
次は、FCIで再チャレンジです

今日やるべき事は?

第79回春季訓練競技会を明日に控えて
きゅうがしなければならない事は
それは、課目の練習ではない
会場の雰囲気に慣れておく事
競技会

昨夜、山の様に届いた市の広報やら議会便り健診申し込みから赤十字の寄付案内等々を仕分けし、班長に配って寄付者の募集を依頼して地元企業には、自ら配ったところで
いざ
一般の部の開催されている埼玉の大凧上げ祭り会場へGO~
お笑い隊のぴーを知る方々にも沢山会えたし、きゅうの慣らしも少しは出来た感じ
きゅうは、エントリー57番
B組の14番目の演技となった
コの字に犬と指導手が歩く所だけが短く草刈してある
このリンク、凶と出るか吉と出るか
まぁ丁寧にだろうが
暫くぶりだからやり方忘れた!
敵は自分の中にあり

寝られなかったその訳とは

本部の競技会は目前
でも、練習が出来ない、今朝も雨が落ちてきたよ
その前に、今日晴れても練習はしなかったと思う
昨夜
睡眠がほとんど取れなかった
別に、不眠症な訳ではない

昨日、ちょっと送れて帰宅したのだけれど、玄関に元気に現れたのはぴー
尻尾は上がって振っているけど、耳は下がりウェルカムのピョンピョンも無ければ、ペロペロも無い
慌てて、庭に出したけど、オシッコはするものの元気が無い
お腹が痛いようである
食事は、ほんの少しにしてみたけど食べる事は無かった
膝の上でジッとしている
いつもは嫌がるお腹を撫で撫でしても自由にさせているし、どちらかと言うと望んでいる感じ
暫く、撫で撫で
少し落ち着いた所で、寝かせて様子見
夜十時に排泄させて2階で寝かせたが、ぴーがひとりで降りて来た
こんな事、初めてである。
暫くして、ぴーを伴って寝室に行くと丸くなって目を開けているきゅう
暫く、枕元に居るので撫で撫で
きゅうのお腹から聞こえてくるのは・・・・・グルグル~と怪しい音
今にも、とうちゃん出る~って感じ
お尻を私の頭につけているので、気が気でない・・・・
そう寝られなかったのは、きゅうがいつ下痢するかで戦々恐々としていたわけよ
朝には、元気になり、夜には
元気過ぎる位に復活
日曜の本部の訓練競技会も参加できそうです
エントリーは57番って案内が来ていたけど成績はもうどうでも良くなりました。

どうしたんだろう

春の天気が狂ってる?
安定しない天気、自然の前で嘆いても仕方有りませんが・・・もう少しどうにかなりません!
日曜日には、きゅうの暫くぶりの訓練競技会
なんとか練習しようと思ったけど、出来ません
プチプチオビ練の成果が出るのか?それとも血圧急上昇の結果に終わるのか?
今朝、雨の前に練習しようと
規定課目を・・・・ところが
練習だから、楽しくとボール遊びから・・・・この選択間違いでした
もうテンション急上昇で・・・・先読みはするし、いつでも駆けられまっせとばかりに中腰だし・・・
常歩行進中の停座は・・・駆けることばかり考えて座らないし
こうなりゃヤケクソぶっつけ本番?

でも自由課目が決められない
困った困ったと言っている間に当日を迎えるんだろうな

朝、散歩から帰宅したら
玄関前にホームレス猫が一匹
この猫、1週間前に車にはねられたらしく、後ろ足が動かないほど・・・・傷はだいぶ良くなってきたが障害を持ったまま生きていくはめになりそう
ここ数日の天候の悪さも有って、古い毛布を何重にも敷き詰めた箱で過ごしてきた
玄関前に居ると、ぴーきゅうが騒ぎ出す
箱に戻そうと手を差し伸べるとシャーと唸り声を出しながら、牙を剥く
この状態を打開できるのは婆さんだけ
婆さん呼んで・・・猫を移して貰った
猫は、自分から手を挙げて必死に手の上に乗ろうとしている
生き残れるか予断を許さないが生命力の強さを感じる猫、必死に生きようとしている
頑張れトラ

昨夜、きゅうはほんの少ししかフードを食べなかった
そして、それから数時間後
お風呂に入ろうとしたら、脱衣所には大量のかりんとうもどき・・・・・片付けているのをじっと見つめている
片づけが終わってお風呂から出てPCの前に行ったら・・・・
私の座るところに・・・・これまた大量のブツ
これじゃ・・・・食べられないわけである
きゅうは、さっさと明かりもつけていない2階への階段を上っていった
暫くすると閉じられたドアで寝室行きを諦めて戻ってきたので
さぁ寝るかと抱っこしたら
手にやな感触
私は、2度目の風呂へ、日付は変わっているから朝風呂である
アハ!風呂場は水洗便所もどきに変わったのでした。

きゅう、ちょっと臭さが取れないので今日はしっかりシャンプーしました

御利益

朝から、素晴らしい天気に恵まれました
アジ・オビ練習日和ですが、今日は地区の祭礼(三峰神社講)の奉り込み
ちょっと前までは、代参で三峰神社まで足を運んで、お札を迎えてきたのですが、今は時代が変わって宅配でお札が届く
この行事、地区の役員が最初に出くわす大きな行事でした。
代参者を決めて、代参経費を各戸から徴収、代参者を一同に集め、代表者と会計責任を決めたところで代参者達で行く日を決める。
そして、日程が決まれば、立ち振る舞いと言って無事に代参を務められるように盃交わして、旅立ちを祝う
無事、お札を迎えてきたら
奉り込み、分社にお札を納め、その後は直会と言って酒飲み
実に2週間にも及ぶ
その昔、恐らく歩いて行った名残であろうが代参は命がけだったのでしょう
時代は過ぎ
現在では、簡素化に拍車がかかり、奉り込みから直会まで数時間で終了
余りの質素な扱いにご利益はどうなんでしょう?
我が地区は
神仏の行事が多い
これだけやっていれば、そのご加護は計り知れないはずなのに・・・・どうもアッと驚く事は起きない
神仏のご利益とは、普通に過ごせる事のようである

酒は怖い、嫌い、辛いの私だが役目柄飲まずには済まされない
ほろ酔い加減で帰宅すれば
待っていたのは、かみさんの仁王立ちとぴーときゅうのキック攻撃
夕方、グランドに行った
いや連れられて行ったが正解で、運転手は勿論山の神
酔い覚めも手伝ってなんだか東風が冷たい感じ
今日も、普通に過ごせた事はご利益なんでしょう

本部の競技会
こちらは、信じる者は救われるってなんだか怪しい結果になりそう
どうか、神様 仏様 特別なご利益をおねげえしやすだ!

なんと雪

起きてビックリ玉手箱
外は、雪
直ぐにみぞれから雨に変わりましたが、フロントガラスは雪で薄化粧
ようやく
10時半にお散歩に出かけてきましたが
来週末に迫った訓練競技の練習は出来ませんでした
↓ ぴーのケージにきゅうがおやつ狙いで真っ先に入っていきました
ぴーきゅう

車からチョイアジセットを出してプチアジ練するのがとても面倒、なにしろ練習時間は10分にも満たないのだから誰しもが思う事だろう

ついでに、こんな所が有るのならフィルドにしたい
水道・トイレが近くに有る事
他人様に迷惑をかけない
犬にも人にも安全が図られる場所
中々、好条件な所が見つからない

↓幅40m奥行き100m いつも遊んでいるグランドの西端
一番近いトイレまで100m、水道は50m、民家なし、ただ時々シマヘビが出る
ちょっと整備すれば使えそうです
フィルドA
フィルドA
フィルドA

こちらは、グランドの東端に位置するつい最近までゲートボール競技会場として年数回使用されていた場所
北隣には、砂利敷ながら200台は止められる駐車場
そして、綺麗とは言えないながらトイレ、公営水道、電気も引き込んである
やる気なら、アジコンペの開催も可能な場所
でも
難点が無いわけではない
水田の中のグランド、風を妨げる物は無い
フィルドB
フィルドB

グレーな一日

朝、目が覚めた(良かった目が覚めて!)

外は雨  ど・ど・どよよよ~ん
後10日に迫った本部・春季訓練競技会どないしまっしょ!
大枚・諭吉殿と引き換えの結果は残せるのでしょうか?
もうこうなりゃ神仏にすがるしかない、我が家の守り神大稲荷ぴーに聞いてみた
賽銭でも何でも、普通の金額じゃ駄目、チャリ~ンと音のするヤツはもっと駄目、ひらひらと舞うのがよろしいかと
いろいろな沢山の人が願い事をするんだからネ、鳥居や門を出る時までに忘れちゃう・・・・
それに比べ、大稲荷ぴー大社は、良心的だよ、金はいらねぇ~フード大盛りであなたの願いを叶えてしんぜましょ~・・・・
って目で話してくれた

前日に引き続き懸案を
ところが
一緒に行くはずの上司・・・・休みやがった
敵前逃亡だよ
仕方なく・・・・お昼過ぎ一人で行ったけど
何故、お昼過ぎ?
朝一じゃ、相手も元気だし、ちょっと弱った時間帯を狙った
ところがね
お昼過ぎって、眠い事眠い事・・・・もう睡魔と闘うのに必死
あくびが出そうで・・・・我慢すれば、涙が出る
別に泣いている訳じゃないけど・・・涙目
何を勘違いしたのか、直ぐにご勘弁のお言葉頂き、拍子抜け
事の成り行きはともかく、グレーな空の下・・・アクセル全開・ダッシュで気が変わらんうちに逃亡

今日は、正副区長会議が開催された
5時を過ぎれば、小さなオメメもパッチリ・・・・
お昼過ぎと打って変わって・・・・役人相手に吠えてやった
なんだかんだとブルーな一日はまもなく終わろうとしている
明日は、どうかピンクな一日でありますように

ブルーな一日

朝6時前に起きて、グランドに行った
そう、今日は雨降りじゃないから、自主練の為
ハードル4つセットして、コの字を地面に書いて、暫く排泄散歩
40分後練習開始、先ずはオビ練から
暫くぶりにCD2の規定を・・・・・一通り
自由課目は常歩行進中の立止と据座

そしてアジ練 平行なハードルを3つ飛ばせて270度旋回
テンション高くて、あと1歩がきゅうより踏み出せない

仕事に行けば、トラブル処理だってよ
テンションだよ

で観音開きのフェンスで親指挟み・・・・いでぇ~・・・・目頭熱くなったよ

何気なく見た左の前のタイヤ・・・・空気圧すくな~い
パンクってやつ
冬タイヤのままだったから、ゆっくり走って何とか帰宅

息を切らしてタイヤ交換を1時間

明日は、明日でトラブルの原因を説明に来いってか
ブルーな一日はあしたも続く

きゅうだけの競技会その2

ノービス3
↓コース図 コース長120m 標準タイム40秒の旋回スピード3.0m
ノービス3
開始されたのが、暑い暑いと初夏の陽気を思わせるような気温急上昇した午後1時30分頃
(ノービス2が終わった後30分の休憩が入り、その時間はNV2のコースを自由練習して良いとの配慮できゅうも一度だけ練習させてもらいました)
きゅうの成績
一席が25.82秒のダントツでしたが、後は30.46秒、31.16秒、31.18秒と続く4位でした。

きゅうが直ぐに抱っこされない時は、お前のせいで上手く走れなかったと不満がある時なんです
もっと、もっとこの手の基本練習が必要と感じたノービス3でした。

そして本日のメインAG2
もう午後4時半、暑いから一転、強風で今度は砂塵の舞う寒く感じる有様
コース長164m 標準タイム66秒 旋回スピード2.5m(練習会なので全てJPは3.0m、AG2.5mの設定)
きゅう、ここのタッチ物は嫌いな感じで心配しましたが、今回は大丈夫でした。
大きく膨らみ、タイムロスが多かったですが、失敗、拒絶も無くクリーンラン
タイムは56.51秒の5位で旋回スピードこそ2.99mとちょっと遅いと感じましたが、走りきった事、ジャッジをチラ見して、気にはしていましたが大きく崩れなかった事は次につながる収穫でした。
JKCの2度のクリーンランには、旋回スピード3.5m程度は必要になってきた昨今、もう少しスラのスピードとロスの無い走りの練習が必要です
AG2



練習会の最後の言葉として
要旨
本日、スタートで待て練習だけを各競技の最後にしました。犬にスタートの主導権を取られてはいけない。
スタートしない事も有ると言う事を犬に覚えさせる為です。
各パートナーが練習する場合、特にタッチ物はタッチを確実に踏ませる、スラロームは入りをしっかりと入ったら最後まで抜けない事を習慣化すること。
練習する場合、犬の失敗は全てハンドラーの責任と言う寛容を持って叱らない、出来たらご褒美・褒める事を忘れない
失敗→叱る→やり直し→失敗→叱る それは絶対にしない
自分の犬が、現在どのレベルなのかを認識しても、レベルを下げても失敗しない練習で、本来の目的の所まで一歩づつ進む気持ちを持つ事
失敗しないで出来た→褒める→また出来た→褒める→もっと良く出来るようになる→レベルを少し上げる
さぁ~詐欺師的褒め上手になりましょう

きゅうだけの競技会その一

今日は、つくばドッグスポーツ広場で開催されたE’JAPANのオープン練習会に参加して来ました
3月末の神奈川ブロックは不参加のきゅう、次回は5月末まで公式参加は有りません、2ヶ月以上本番的な走りが出来ないのは、外部からのストレスに弱い今のきゅうにとって好ましくありません
競技会慣れも大事な事なので、ノービス3、JP2、AG2の3種目できゅうだけの公式戦をイメージして走って来ました。
練習会
↓隣りのリンクでは、フライボールのオープン練習会が初めてのペアーも参加して賑やかに開催されていました
フライボール
先ず最初に走ったのは JP2
副題ボケ老人とトイボーダーのきゅう
結果失格
失格のショックでコースも忘れ・・・・

次回に続く

鼻を使う

昨日は、3日ぶりに仕事に行ったら、なんとメールが200通以上が未読、本当に疲れた一日でした
で帰宅して、夕食取れば意識不明で爆睡する事2時間
お風呂の前に、ぴーときゅうの排泄の為に庭に出たら、車の下に黒猫をぴーが発見、逃げる猫に追うぴーときゅう
猫は、木に登って避難
ぴーは、見失った所で諦めたが、きゅうの取った行動とは
そう
鼻を使って、探し始めた
先ずは
空中で匂いを取り、木の根本までやって来ると、地面の匂いを取る事無く、空中で匂いをたどる
そして
木の上からを確信すると、前足をかけて高い所からの匂いを取ろうとしている
ぴーは、目で追う
鼻を使うのは、マーキングの時だけ
そう気持ちは人間になっちゃってるんだから仕方ないけど
きゅうは、犬である事を忘れては居ない
風呂から上がれば
また、爆睡してしまった
目覚めたのは、少し明るくなりかけた午前5時
3度目の爆睡は、ぴーときゅうに譲ってもらってベットで寝ましたよ

世の移り

2日に亘る区長としての行事が済んだ
一日目が小学校の入学式
昨夜、大学の入学式の変貌がニュースになっていました。
学生に付き添う、父兄の参加の多さなるものでしたが、小学校でも同じ現象、夫婦で参加される方が非常に多かった事、学校には、一昨年まで何らかの形で20年近く係わって来ましたが、お爺さんお婆さんが父母に代わって参列する事は有っても、夫婦というのは無かった事でした。
少子化の現象でしょうか?
小学校は、ともかく大学生にもなってと言うのが、私の本音なのですが、古い考えなのでしょうネ
10数年前
入社式が済んで、配属先に来た社員、上司・同僚に挨拶していたのは母で有り、その横に呆然と立ち尽くす子を見た時は、呆れたものでしたがそんなものなんでしょうか?

そして今日はとある神社の祭礼
まぁ田植えの合図のような祭礼ですが、駒牽祭
その昔、神社の広場の馬場を使っての奉納競馬で昭和初期からは実際行われていませんが、神事としては残っています。
私の居住地からはそう遠くない所に
戦いの神様
鹿島神宮(鹿嶋市)香取神宮(香取市)が有ります

神宮と呼ばれていたのは、明治以前、伊勢神宮とこの2つを加えて3つしかなかったのですから、由緒ある神宮です
この一つ
香取神宮には、言い伝えが有って
その昔
香取の兵がとある地区で食べ物も無く、履いていた藁の靴もボロボロで難儀をしていたそうです。
それを見かねた村人達が
草もちを作り、また藁の靴を与えたそうです。
それに、感謝をしたつわものは必ずこの地に戻って来ると言い残し浦を対岸へ渡って行ったとの事です
しかし
2度と戻ってくる事は有りませんでした。
香取神宮の参道には草だんごが有りますが、これはこの草もちに由来すると言われています
昭和の20年代までは、
この地区の総代が、草もちと雪駄(藁靴・草履の代わり)が奉納されて始めて神事が執り行なわれていたのは事実ですが、現在では、この行為は無視され、無かったものとしているようです。
この地区では
昔から、香取の縁日に年祭を今でも執り行なっています
本家はここに有りなのでしょうか?
昔の香取の祠跡は開発で無くなり、現在は東に少し離れた所に香取様の祠は再建されています。
こちらも
世の移り変わりを垣間見る事が出来ます

さて きょうのワンコ
狂犬病のワクチン接種をして来ました
1日は静かにしていなければいけないのに、この子達暴れん坊です
今日の一言は
静かにせんかい

ぴー曰くここ掘れ~

今日は、地元の小学校の入学式、学校運営委員を退任して2年ぶりの小学校に来賓出席
それが済めば
午後のきゅうの訓練所での練習まで時間が有る

耳を澄まさなくても聞こえるぴーの雄叫び
裏の畑じゃなくて家の庭でぴーが鳴く~
ここ掘れ~
しっかり腰入れんかい~
でも
固くて掘れん・・・・手製のツルハシもどきまで持ち出して、掘っても何も出てこん
その頃ぴーは、出窓で爆睡してやがったよ

ここ掘れ~
午後2時当地は小雨
訓練所のある南東の空は、やや明るい
何とか練習出来るだろうと、ぴー監督同伴で練習に行って来ました
幸い、パラパラとアジ練習には差し支えないけど、きゅうは泥まみれになってしまいました。
練習は
前回の復習、Aフレームを挟んだトンネルの入り口を引き寄せながら入れる練習
そして270度旋回
そして、横並びのハードルを押して、引いてとしながらジグザグに跳ばせる練習
これ以外と苦手なんだな
きゅうは、送り出すと極端にスピードが落ちる不安が有るからね
リンク内は、速歩での移動、これオビ練も兼ねての事、遠隔で座らせたり、脚側停座で顔を上げさせたり・・・・
とても、よく出来ましたと顔を引き攣らせながら褒めてあげました・・・

ぴーの運動の為に帰りに寄ったグランド
きゅうの頑張った証拠はお腹の汚れ・・・
野生児きゅう
この後
ぴーは危険を察知して婆さんから離れず
きゅうは、そのまま風呂場行き
今は、とっても綺麗になりましたとさ!

ぬれぎぬ

昨夜、正確に言うと本日未明
コタツでの爆睡から目が覚めて、寝室に行って寝始めた
きゅうがやって来て、父ちゃんと寝る~って布団の中に・・・(まぁ2分程度で定位置にまた戻って行くのが日課)

ウトウトし始めたら
いきなり、かみさん
きゅうオシッコしちゃ駄目と言いながら起き出して、ライトをつけて何処にしたの?
きゅうは、呼ばれたから布団から出て
なんのこっちゃ?
かみさんに
きゅうはここに居たよ・・・・
オシッコしている音が聞こえたなんて言いながら、自分がトイレに行った!
この寝ぼけババァと思ったが
私ときゅうは
静かに眠りについたのでした
そんな時、大股開きでグゥォ~と目も開けずに爆睡する短足ワン・・・
お前は
一体何なんだ

う~ん困ったぞ

春季訓練競技会まで3週間
プチオビ練の成果を試そうと、昨日、訓練所にて練習したのだが
脚側行進、頭半分遅れる、見上げて歩く事が少しづつ出来るようになったのに、ほぼ全滅
常歩行進中の停座が座らないで立止だよ~
期待していた選択課目の遠隔系、ことごとく全滅
良かったのは
日頃練習していない障害飛越の片道と往復
そして据座
自信は、桜の前にいち早く散った

アジ練
こちらは、スラが完成に近づいた
ハンドラーがきゅうを置いて走って行っても、後ろからのろのろ行っても、きゅうは抜ける事無く自分のペースで最後まで出来るようになった
そして、嬉しかったのは、Aフレームを両サイドにポッカリ口を開けていらっしゃいのトンネル、どっち?と確認のアイコンタクト・・・・
こちらは、だいぶアジ犬らしくなった
でも
まだ外部からのストレスに弱い
困ったぞぉ~

7年ぶりの舞い

桜の名所は数有れど、ぴーときゅうを連れてのんびり散歩となると中々思い起こせない
近場でとなれば・・・
そう空港の街成田のちょっと北に有る房総のむら
我が家の近くはまだ3分咲き、咲いている所でも7分咲きなのにここはほぼ満開
記念撮影と洒落込んだのだが、この後事件が・・・・
さくら
もっと良いアングルと・・・・
でもシャッター切った時は、ぴーの姿が無い
見えるのは、ぴーのリードの先と遅れて助っ人に向うきゅうの尻
喧嘩
散歩していた、柴犬系のMIX犬にぴー
喧嘩売ります状態で突進
普段は、柴犬系の子が居ると、注意を怠らないのだが、公園でも余り人が寄り付かない場所だけに、うかつだった。
気が付いた時は、すでに突進開始した後
かぁちゃん、ダッシュするもかわされ、とうちゃんもダッシュ
アジの競技でもこんな俊敏に動いた事ないのに・・・・やれば出来るもんである
ようやく、リードを踏んで制止、きゅうは、あんちゃん負けるなぁ~って君子危うきに・・・なんとかであるからかみさんがすでにリードを持って抱っこ状態
その後
とうちゃんは
叶わずとも一太刀・・・のぴーに
全体重をかけながら後ろに下がる大きな声で
イケナイ
その後はすかさず座れ
ぴーが空中に舞う
7年ぶりの舞い
それを見ていた子供連れの夫婦
フリーズして目を点にしていた
そして、伏せのコマンドで伏せたところで
褒めるもんだから
さらに、目は点々状態で口も半開きでした。
叱る時の勢いとその後の猫なで声のギャップに驚いてしまったようです

教育的指導が済んだところで、10分ほど散策して
次に向ったのが
地図の街
小江戸?水郷さわら
別に珍しくも無いところですが、道の駅・川の駅が出来たというので行って見ました
道の駅さわら
定番のご当地生産直売所と資料館
資料館には、大きな鯉が
しかも
わら作り
でも
何の説明も無い、壊れやすいのでさ・わ・ら・ないでなんてしゃれ染みた張り紙多数
鯉
鯉

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。