お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道半ば

今日は、神奈川ブロックアジリティー競技会が平塚市で開催されました。
天候は、晴れ・・・ちょっと動くと汗ばむくらいの陽気で、まだワンコには最適と言う気温では有りませんでした。
会場は、500ペアを超す参加者で超賑わいで4リンクを使って、第一・第二が1度そして次が2度クラス、第三・第四リンクが3度の専用リンクで、きゅうの参加した2度クラスは1度が終了した午後1時過ぎからとなりチョット気温の高い時の走りになってしまいました。

ここしばらく、満足な走りが出来ず、きゅうはリハビリアジリティーの真っ最中で、如何に1度のようにのびのびと走るかが課題。

ようやく、峠が見えて来たかなぁ~の道半ば

午後1時半過ぎ
AGから
コースは、2度らしい良いコース、ところが意外と難しく 38頭走って15頭が完走するも減点なしのクリーンランは1頭もいないという驚きの結果 きゅう・現実逃避して失格、やっぱり188番はイヤヤでした~
コース長168m 標準タイム53秒

午後15時半過ぎ
JP
コースの流れは単調ながら・・・嫌らしい角度でのハードルとトンネル入り・・・スラのところは刈った草が渦巻いているし・・・これもダメかなぁ~と重苦しい
ぎこちないタコ踊り走りで数秒のロスは有ったが久々のクリーンラン
これが復活の道になってくれればと思いましたよ
コース長160m 標準タイム49秒 出走38頭 完走24頭 クリーンラン8頭
きゅう45.77秒で5席
4席には、怪我から復帰したきゅうの大好きパピヨン優君・そして嫁の愛ちゃんが7席になりました。

神奈川ブロックJP2
スポンサーサイト

練習せねばと!

土曜日は、またアジリティー競技会
不甲斐ない結果の仙台アジから気を取り直して練習しようと思ったのに、フィルドの草刈りなんか始めたら・・・・これが中々終わらない。
よく見たら、刈払機の刃が全然ダメ・・・・息の切れるのこぎりは使った事が有るが、息の切れる草刈り機は初めて~
刃を取り換えて、リベンジ・・・
適当なところで、きゅうのリハビリコースに作り替え、いざ走れ~
ピュ~ンとダッシュ、まさにトイボーダーそのもの・・・・これが競技会だと亀になるんだから・・・世の中わからん事だらけ・・・

ハードル

牛歩は続くよいつまでも

昨日は、午後3時には、会場を後にして4時前には風呂の中、そして利久で5時半には秋の牛タン特別定食を頂いたが・・・・これドリンク付き カップビールかソフトドリンクなんだけど
お父さんコーラ・・・私ビール・・・・・追加で生をジョッキでひとつ
普通の家庭では
お父さん お疲れ様 私が運転するからビール飲んだらになるわな!
で会場に戻って来たのはまだまだお子ちゃま時間の8時だす
寝るしかねぇ~
2時間で目が覚めた
きゅうとぴーの排泄散歩をしてまたまた寝るしかねぇ~
人間寝る気になれば寝られるものである
その後、午前5時半過ぎまで爆睡・・・・・
雨は降っていないけど、水は地中に浸み込まない土地
昨日よりはマシだけど、人間が検分で歩けば元の木阿弥
ドロドロアジは2度から始まり始まり
コースは昨日から一転2度らしい良いコースでタイムもAG52秒 JP39秒(スモール)と厳しさが増した
まぁ~
そんな事どうでも良いリンクなんですけど
コース設定が終わって砂入れ均し・・・・学生の女の子がただ一人雑巾で水を吸っている、他の男子学生は、立っているかドロドロ泥沼制作中
競技中も動かない学生・・・指示がされていないのでしょうね、指揮官はどうした。ジャッジがしびれを切らしてバー直ししてるじゃん。

競技の方は
牛食ったからな~ぎゅう歩ならぬきゅう歩
いいのよいいのよ安全第一、石橋叩き壊して進もうぜ
AG2
牛歩は続いています、しかも泥のところは避けています。途中からいつ止めさせようかと思うようにどうでも良くなりました

JP2
ロングジャンプ歩いて拒絶(前日他の小型犬が同じように歩いていても拒絶取られていなかったのでOK?と思っていたらやっぱり拒絶扱いでした)で失格


きゅうの同胎の弟ダイゴ君が今回も応援に来られたのに、兄は不甲斐ない所を見せ、兄の威厳は失墜!
仙台アジ

会場をダイ君抱っこして歩いていたら
きゅうを知る全ての人がきゅうだと思って声をかけてきた。
やっぱり似ているんだろうな!
仙台アジ
午後3時には帰宅の途に
給油して仙台宮城から高速に乗り 菅生PAではげ萩の月買って、あぶくま高原SAで1時間ほど ぴーときゅうの散歩、食事をさせて、私達も食事、牛はやめてやわらか豚の焼肉定食。
午後8時半には車の中の大物と洗濯物を片づけも済み
このところ見ている韓国時代劇トンイも見る事が出来ましたとさ!

史上最低のアジリティー

仙台で開催されたアジリティーに10月22日・23日とロングドライブして参りました。
そして
初めて経験する事ばかり
たかだか数ミリの雨で水はけの悪さも手伝ってか競技会開始前に、もうリンクは水溜り、本降りになったお昼頃には、良くこねられた質の悪い泥状態。
一生懸命、リンクの整備に汗を流してくださったのはうれしいのですが、水をたっぷり吸った山砂を入れ、それを均したもんだから、ベトベト度もアップ。グランド整備の知識の無さが悪条件をさらに悪くする。
一週間前から雨との予報、砂も用意されていたのに濡らしてしまった砂では役に立ちませんでした。

このような経験を御殿場でもしたが、そこは砂の質がよく、水は溜まってもドロドロにはならない。
私が経験した、史上最低最悪のアジリンク
仙台は暑さと雨が定番化・・・これを嫌って今年は夏秋とも遠方から参加者少な目・・・ちょっとさびしいですな!
第1目
1度からスタートした競技2度の頃には、断続的に本降りの雨
AGコースは、2度とは思えない超簡単コースに甘いタイム設定の57秒
でも
足場の悪さで走らない子が多くスモールの競技はリミットタイム失格続出、かりにも2度・3度の子達・・・・
こんなに多いのも初めて、その中のペアーに私達も・・・・
JPは、スラローム付近がドロドロ・・・私達の前2組が出走前棄権、私もスラ入りに失敗したところで、初めての途中棄権を申告
余りにも競技にもなっていないのでさわりの部分だけでも動画をどうぞ

AG2 田舎犬きゅうが都会の犬になった瞬間・・・・こんな所で走れませんわ~
走ったのは足場が比較的良かった4番Aフレームまで


JP2 こちらのリンクはもう田んぼ 走りたくないと匂い取りながらも健気に牛歩



終われば、地獄のリンクよさようならとお風呂行き
せめてと選んだのは、極楽湯 で夕食は利久で牛タン
これが大きな間違い 牛食っちゃった!明日も牛歩かな

つづく

仙台・頑張る

明日から、2日間アジリティー競技会
ようやく、遠征の準備が出来た。もう20時過ぎ、外は小雨・・・・
明日は、きゅうが走るお昼頃は雨だろう
日曜日は朝一番から走る・・・やっぱり雨だろうな!
昨日
29日の神奈川ブロックの出陳受付の案内メールが届いた
それによれば
きゅうは、2度スモール 出陳番号188番・・・予測だが20番手くらいの走りかな?
でも
気になる番号 188
どう読んでも いやや嫌やだよな!
だから
お願い~あと1ポイントの為に、仙台で頑張る

さよなら訓練所

訓練所の門をたたいたのが2002年の10月 ぴー1歳の時、もう9年も経ちました。
所長亡き後、最後まで残っていた訓練士も新たなる出発をするという事で、10月で閉鎖されることになった。
閉鎖の前に、ぴーときゅうを連れて、自主練習してきました。
さよなら訓練所
きゅうが練習している時は、いつも車待機のぴー、きょうは隅々まで散策してお別れということで、シーソー上ったりしてみた。
さよなら訓練所

Aフレーム登れば、やっぱりこのポーズ・・・・早く降りて来んかい!
さよなら訓練所

別な服従リンクでガウガウして宙を飛び、こちらに有ったオビリンクでも宙を舞った
さよなら訓練所

今日は、3日後に迫った仙台でのアジリティー競技会に向けての、ソフトトンネルの練習がメイン






かみさんがよくクソジジイと呼んでくれるが
これ見て、全く駄目じゃ~と納得



自主練が終わった頃、やって来たのがやくざなコイケル姉妹・・・きゅうとは仲がよろしい
お友達

恵みの雨か

またまた、仙台でのアジリティー競技会話題
22日は、曇り時々雨 23日は曇りの予報が、2日間とも曇り時々雨にしかも降水確率70%じゃ、ほぼ雨ですな
でも
前々回の無茶修行で、ソフトトンネルに入らない時が有ったので、競技会前にしっかり練習しようと思っていたが、雨だとソフトトンネルはまず出ない!(明日訓練所で一応ソフトトンネルの練習予定)
きゅうは
雨の日も散歩は欠かさない、しかもレインコートなしのスッピン、雨からのストレスは無い
雨だと
リンクサイドに立ち並ぶ見学者が少ない、それってきゅうには、ストレス軽減になり期待度アップ
この際じゃ
大雨 結構毛だらけ ぴーのお尻はクソだらけ! 雷もきゅうは平気、槍以外は何でも降っておいでの他力本願一筋

競技会のスケジュールが発表された
22日は
定番通り 1度クラスから始まり2度クラス スモールは本命のAGから

23日は
2度クラスから始まり、3度クラスそして最後が1度クラスである。
2度スモールは、これまたAGからスタートとなれば、8時前には走る事になる好条件ときたもんだ

後は審査員の動き次第・・・・チョロチョロ動かない事を期待しよう

下手な鉄砲 数打ちゃ当たる  そろそろ当たってもよさそうじゃん


テンション急降下

今週末は、仙台でのアジリティー競技会2連発
前回の大会は、暑さに負けた、そりゃ~リンク内40度近いところじゃ、走る前の検分でそもそも少ない知力と体力を使い果たし、4走してクリーンランは1回、後は全てタイム減点の安全ノロノロ走行、だから事故も無くゴール

今回もタープ位置は前列希望で申込み、前回は足らない13の枠にどっぷりハマり、挙句の果てに風も通らないB-18、まさか連続抽選外れも有るまいと思っていた。

外れはしなかったが、なんと外れに等しいA-58 この場所なら後列と同じじゃん、今度こそリンクを目の前に、ふんずりかえって観戦の目論見は行く前に挫折

仙台


武者修行第三弾

15日土曜日
きゅうの武者修行第三弾
やっぱり 無茶修行でした。
でも前回のペケペケがペケ程度まで回復
みなさんが、検分中にきゅうは
リンク内で、雑踏お遊びでストレスに打ち勝とうと必死
少しは前進したような感じでした。

16日のフィルドはと言えば
フィルド


フィルド

ぴー10歳

ぴークサイを卒業
10歳にしては、まだまだ元気で他10歳のコーギーより若いかも♪
ぴー10歳

ぴー10歳

ぴー10歳

夫婦の会話

夜も更けたとある時間
お父さんお父さんと呼ぶ声
どうせ、きゅうのウンコだろう 騒ぐな このクソ婆(心の叫び)
しばらく知らんふりをしていると
クソジジイ、来て見てみな
クソ位取れるだろう
私のスリッパにしてあんだよ・・クソジジイ
そうかよ、汚いから便所と間違ったんだろ
飼い主が馬鹿だから・・・馬鹿になんだよクソジジイ
なんで、いちいちクソジジイがつくんだよ・・・クソババア
ぴ~ときゅうは
寝室に行かず
居間で飼い主様と爆睡
寝室に行ったのは午前3時・・・・・

仙台秋の陣

来る22日・23日仙台市で競技会が開催されます。
ようやく
出陳リストが掲載されました。
22日 新潟クラブアジ(368ペア参加)が2度スモール46頭参加で、きゅうは、ゼッケン230番で29番目の走り
23日 東北ブロック(400ペア)が2度スモール30頭参加で、きゅうは、ゼッケン185で25番目の走り
詳しくは
↓犬 すばらしき仲間のHPを参考にしてください(各出陳リストを見てね)
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/abu-kumaji/
がんぱっぺ な きゅう~

3連休最終日

3連休最終日
お出かけも無く・・・
お家にいるのが一番経済的とちょっと片づけ始めると

物置からハードルのバー受けを見つけた

まぁ以前買ったような気もするが・・・・
せっかくだから
小さい子も増えたし、短足もいるし、ご老隊メンバーも増えてきたことだし・・・・
ハードルを作る事に
バー受けは3組有るので、3台のハードル新調~
ハードル

今日は、朝方は雨・・・そして
暑かったし、ちょっと涼しくなった夕刻、フィルドで会ったのはパル君
ぴーときゅうとの対面
ぴーの顔見るなり・・・・パル君
寄るな触るな近づくな・・・・短足野郎~って
ぴーは、四足大嫌いなのに、パル君に好意を示していたのに残念
きゅうとは、尻尾も上がり・・・・
大丈夫そう
きゅうは
洗濯前に毛玉除去
尻尾の毛が三つ編み状態なので、ハサミでチョッキンチョッキン
気がついたら・・・寂しい尻尾になっちゃった
パルスときゅう

かわいいの~

お笑い隊のフィルドに、またまたかわいい子が出現

見ると欲しくなっちゃうね

COCOちゃん

ペケペケ無茶修行

武者修行が今日も無茶修行
それもペケペケ大炸裂
11時から17時までJP1 AG1 JP2 AG2でリトライ含みで7走して参りました。
AG2の一コマ
きゅうの苦手なジャッジ対策
無茶修行


無茶修行
修行の道は、まだまだ続く

猫の話題

猫は家に、犬は人に懐くって言いますね
猫も人に懐くものと思い知らされた出来事

先のブログにもちょっと触れたけど、大婆(私の母上様と言うかおっかぁ~ですな!)が体調崩して9月半ばに胆汁が詰まる黄疸が出て、緊急入院騒ぎ、・・・・原因として一番多いのが結石・・・次は癌らしいが・・・年齢からして癌の疑い・・・・・
父は胆管がんで亡くしているので、覚悟を決めた
でもね・・・
入院2日後には数値も改善して3日後には正常値に近づいた、せっかく入院したので精密検査をお願いして
造影剤入れてのCT・エコー・MRIと検査するも肝臓・胆嚢・膵臓・胆管からそれらしき癌の映像は見つからず・・・・
十二指腸までカメラ入れて胆汁の出口の組織を採って検査したけどやっぱり癌細胞は有りませんでした。
私は32歳(妻は28歳のはずがボケだして26歳と言っております)ですが、おっかぁ~だけ年取って米寿なのに・・・いや~大したもんですわ
これでは
私の方が先になりそう

そんな訳で9日の松本での競技会は申込みせず

本題に戻って
実は、入院騒ぎが有って数日後の朝、見慣れない放し飼いと思しき大型犬2頭が近くの道で闊歩していたのを目撃、ぴーときゅうの散歩が終わって帰宅すると、足の悪い猫が庭で息絶えていた!
きっと、さっきの犬にやられたかなぁ~
猫小屋にいる3姉妹と勝手に養子縁組した黒猫は無事だったが、普段玄関先にいる猫達が見当たらない、親猫も子猫もいない
2日後、今まで居た子猫とシルバーの子は戻って来たが、シャムと子猫6匹、トラ、黒助が行方知れず
その後もずっと姿を見せませんでした。

そうそう、2頭の犬
猫を餌食にしたなら必ずまたやって来るに違いありません
1週間後の早朝、やって来ました。
猫小屋の猫達に餌をあげていたら、扉の向こうに先日の犬が・・・・
庭にいた猫達に狙いを定めたようで、裏庭に逃げ出した猫を追っていきました。当然、私も鉄パイプを持って後を追います。
威嚇して追い払うためですが、向かってきたら、迷うことなく必殺殴打するためです。

2日の日曜日、大婆が全ての検査の結果も出て、食事も普通になったので退院してきたのですが、その日の夜には2週間も姿を見せなかった猫達が玄関前に勢揃い
これには、ビックリ
いつも、餌やりしていた大婆に懐いていたんですね!

では
もう一つ
今朝、散歩に出ようとぴーときゅうを車に乗せたら、トラがやって来ました。
普段は、そんな行動しないので?と見ていたら
振り返りながら、庭木の中に行こうとしています。
庭木の中に
ずぶ濡れの目が開いたばかりのような子猫が横たわっています
もう死んでいるように見えましたが、拾い上げるとかすかに息をしています。
段ボールを切って、体を拭いて、寝かせてやりました
私自身、すぐに息絶えてしまうだろうと思ったくらいですが、夜帰宅するとなんと玄関前で元気に走っています。
警戒心が有りませんので、ぴーときゅうに寄ってきます。
きゅうはともかく、ぴーは本気で怒っています。
これから、暫くの間、
毎回
玄関から出る時は、子猫がいないか確認しないといけなくなりました。
そう簡単には、命の灯は消えない事を再認識した次第です

10月の予定

もう10月も4日
朝夕は、ちょっびり冷え込んだりして、わん達には良い季節がやってきました。
アジリティーのフィルドでの自主練も3日坊主は避けられたんですが5日坊主になってしまいました。

9月中旬に母上様(お母さんと言うと妻は貴方のお母さんはあっちと指さす私は貴方を産んだ覚えはないんだそうな!)が入院しまして10月9日の松本市での競技会には行けなくなってしまいましたが、22日・23日仙台の2day競技会には申込みできましたので参戦予定です。

10月1日  八幡神社例大祭 終了
10月2日  2社権現様祭礼   終了
10月8日  アジリティー練習会参加(武者修行)
10月15日 アジリティー練習会参加(武者修行)
10月19日 氏神様
10月22日 新潟アジリティークラブアジリティー競技会(仙台市)
10月23日 東北ブロックアジリティー競技会(仙台市)
10月29日 神奈川ブロックアジリティー競技会(平塚市)予定

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。