お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しかった事

2日間に渡る競技会での最後の走りAG2 出走が11時40分
コースはと言うと、1度の方が難しいと思われるサービスコース!違うのは旋回スピードだけ
コース長はアナウンスが有ったかどうかは知らん、リンクサイドにも記入が無かったし、成績表にも記載が無かったけど160m前後でなかろうか
標準タイム51秒(スモール)出陳41頭 出走39頭 棄権2 完走28頭(クリーンラン14頭)
きゅう54.24秒 タイム減点3.24の15位

ジャンピングよりさらに安全第一の走るというよりステップ走り・・・・お前ウサギかモルモット?
練習での走りなら遅くても40秒台前半なのに・・・・
でも
よく見てください
きゅう、1度の後半からあれほど気にしていたジャッジとお手伝いの人を気にしなくなりつつあります
いつでも3度を走れるのに2度で暫くは修行ですね
これからは、練習時のスピードが競技会でも出せるようにが課題
競技会の成績も大事だろうが、尻尾振り振り喜んで走るようになるのが目標です
では
AG2の動画をどうぞ


スポンサーサイト

復活の道

2月25日日曜日、昨日に引き続いてアジリティー競技会
いつもここはそうだが、駐車場はトラブル続き、案内係は右往左往しているし、なんとかぬかるみながら止められた~
でも
アジリティーの会場はとととととと・とおい~
今日は、3リンク
昨日3度クラスが使った、比較的コンディションの良いリンクは、ビギナー・1度・3度クラス

一番酷かったリンクが2度専用・・・・
少しは固くなっていたが凸凹ひどい・・・スパイクの後クッキリで足裏マッサージになりそうワンコに優しいリンクかい!

で今日はJPから
元気なうちにAG走りたかったよ~
しかも
今日は一番手こそ他人に譲ったが3番手
リンク以外は、まだ田んぼ状態だから、リンク慣らしもアップも無く 抱っこで運ばれ・・・いきなり走る

いや

速歩に毛が生えた程度(そんなきゅうにもついていけないのが悲しい)

コース長160m 標準タイム45秒 出陳41頭 出走38頭 完走29頭 (CR19頭)きゅう43.76秒で15位

ゴール後 審査員に挨拶
しばらくだねぇ~って言ったかどうか・・・・・

祝1席

今日は埼玉東トレーナーズクラブアジリティー競技会
埼玉東トレーナーズ

昨日に比べてたら良くなったアジリンク
まぁ田んぼからネバネバ運動場になっていたがきゅうにはまだ不快だったらしい!
結果は後ほどお知らせするとして
JP2 AG2ともにゴールだけはした~



もう一つの目的、普段は出来ないスペシャル練習で、昨日はコンディション不良で持来の練習しか出来なかった服従訓練の課目練習
訓練競技会のリンクサイドで脚側行進 持来の練習等々・・・

こんな練習は滅多に出来ないからね
良い練習になりました

祝1席

ごめんよ~

今日は、関東近郊では今年に入って初めてのアジリティー競技会(埼玉ブロック)
埼玉ブロック

雨との予報は、まさに大当たり
会場となった大凧あげ祭り会場のコンディションは、笑うしかないドロドロの田んぼ状態
仙台でこれをしのぐドロドロを経験しているとはいえ、雨も強く寒い
4リンクで、状態のマシな方がビギナーと3度で2リンク、残り2リンクが2度と1度
しかも
2度から
雨が一番ひどい時に走った?歩いた?・・・・・・
関東で行われる競技会は手際が良いはずなのに・・・・今日はボロボロ状態

きゅうなんと8時40分一番出走でした
フィルド練習の8割程度のスピードでスタート切ったのですが、トンネル前のぬかるみに私が足を取られ、バランス崩し・・・・きゅうがとうちゃん何してんの~大丈夫と近づいてきて拒絶を取られ、その後はボロボロ
足元注意・・・・右足ヨシ!左足ヨシ!ではアジになりまへん

標準タイムもアナウンスは有ったのだろうが書いてないから距離も何にも不明・・・成績表が張り出される前に帰途についたし全く不明・・・・
では
途中までですがAG2



JP2は、これよりすごくまさに転倒だけは避けよう安全第一とたっぷり時間をかけてゴールしてきました

タッチ

シーソー

今日は、フィルドで第3回目オビディエンスのセミナー
持来の進み具合とこれからの練習の注意点、そしてオビディエンスには遠隔・停座から伏臥も有る。以前は遠隔系は得意だったのに、全然出来なくなった!
そこで、また一から出直し
その練習の仕方
褒め方指導のてんこ盛り・・・・


オビディエンスには、前進も有るのにいつになったら競技会に出られるのでしょう?
競技会はともかく、コツコツやりましょうボケ防止


今週末のアジリティー競技会の為にスラ入り、タッチ物の確認をしたら
あれ~
シーソー横跳び・・・・まぁタッチゾーンは踏んでいるから失敗減点ではないが、良くない傾向
しっかり、タッチの練習
↓こちらが本物の練習風景
シーソー
帰宅したら
ぴーからお洗濯
きゅうが終わる頃には、わしゃ風呂場で倒れるかと思った

雪の後は強風

またまた積雪の朝、午前8時過ぎて太陽も出ているのに溶けずにフィルド真っ白
ぴーときゅうを放牧して、散歩して風が吹き出してきたので健康第一!逃げるが勝とばかりに9時過ぎには退散!
余りの強風で、外では何も出来ずで
作り始めました
障害飛越壁
今まで作ったのは、競技会場や公園使用を考えたポータブルタイプで、小型犬には良いが大型犬にはチョット幅が小さい

フィルド常設仕様タイプを作り始めました

夕方

風が弱まったのを見計らって
きゅうのアジ練
来週の土日はアジリティー競技会、少しは練習しようとしたのですが
持来の練習に手こずり
かる~く走って終了
何だか
不安になってきましたよ!アジ競技・・・・

堂々巡り

持来を始めて、もう40日

一進一退ならぬ堂々巡り
今日はまぁまぁ~→上出来→不出来→やり直し・・・・・
1回5分程度でも毎日やっていると自分では前に進んでいるのかいないのかわからなくなってくる!
けしてボケているわけではないのだが・・・
今朝は、雪で咥えてを3回で終わりにしたので
夕刻、フィルドに出向いて
5分程度練習してみましたが・・・・・
う~ん??????

ゆき~

ゆき
昨夜から未明の雪・・・・・・積もりました~

雪の中・・・・走りました
ただそれだけの事です

盛りだくさん

風が強い一日でした
いつものようにお散歩兼点検でフィルドに行き、8時災害救助の練習組と入れ替えに私はきゅうのアジ修行に千葉県の中央部のフィルドに・・・レッツゴー
10時から14時まで
JP1 JP2 AG1と走らせて頂きました。
出来?????
きゅう、フィルド以外での久しぶりのコース練・・・・・全然スピード無い身体にやさしい安全走行でした~
アジ練

持来の練習は、アジ練の始めとコース変えの時、勿論やりましたよ
連続35日とまだ途切れません
持来35日目
写真メリかぁさん提供

急ぎ帰宅して、弔問で向かった先は千葉県の外れと言えば銚子
時間が少々あったので、かつて勤めていた懐かしの場所、遠洋や南極との通信をしていた送信所跡
当時の面影は、少なくなりました
銚子

持来と災害救助

お笑い隊には、別働隊として
アジリティーでは、コースは自分で決めます爆走隊、喧嘩売ります買いますの悪隊、若いもんにはまだまだ負けませんの御老隊、災害救助もOK!でも人は第2次災害誘発隊と呼んでいるそうな?
まぁ~半分冗談ですけど
練習はいずれも中途半端なしのキッチリ、バッチリ真面目に行っています。

今日、基礎訓練用のボックスがまたまた配備されました
災害救助
災害救助
でも
まだ扉が無いの~
練習用ドッグウォークも再利用だし~


きゅう君の持来の練習は
第三ステップに入り
地面に有るダンベルを咥えるです
1月9日から始まって34日目の持来の練習の報告ビデオ
手からスルリと抜け落ちたダンベル・・・・・・きゅうに当たり・・・・ストレス与えてしまいました。

5歳

時が経つのは早いですね
もう
きゅう 5歳です
そんな誕生日
朝から雨

誕生日
特別なお祝いは無いですが
いつものようにケーキ
これワンコ用?
ワンコ用なんか買ってきたら
次男のぴーが黙っていません
ワンコと思っていないぴーは、私達と同様1個(チーズケーキ)をペロリ
きゅうは、あまりお好きではなさそうで・・・・
いちごのショートケーキの生クリームを少々ペロリペロリであとは
ぴーのお腹に消えていきました

多頭の中での服従

今日は、お笑い隊フィルドで多頭の中での訓練(服従)
地区の行事が済んだ昼前から参加でしたが、なんとぴーも久しぶりにボケ防止に練習しました。

練習会
そして
きゅうは、持来の出来を披露、また一歩前進しました。

そしてアジリンクには、新兵器 直ぐに移動可能な練習用のスラロームが配備されました。
スラ・エイト君
スラ・エイト君

春ですね

節分も終わってもう立春暦の上では春ですが、1年で最も寒い時期でもありますね
職場では、インフルエンザが流行の兆し・・・・
でも
我が人生
流行には疎く・・・・我ひとり元気・・・健康なのは嬉しいが、人並みって事も有り何故か複雑な気持ち

今月末のアジリティーの練習もしなくてはいけないのですが、きゅうの我儘打破で始まった持来の練習も道半ば!
今は、持来が優先で朝の数分毎日練習中

その持来の練習ももう27日目
第二段階に突入で、地面に置かれたダンベルを自ら咥えるように

今日の午後、練習成果を見るために記録


ダンベルを保持する事
咥えて歩く、前回は尻尾が下がり、まだまだストレスの方が強かったのですが、少しずつ尻尾も上がるようになりました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。