お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れかけてたアジ競技

キッチリ
今週末は、横須賀市で開催されるクラブアジリティー競技会
1日土曜日は、ヨコスカマリンブルー
きゅう今回も2度での出陳
第3リンクは2度クラス専用、ジャンピングからできゅうは205番スモール6番目での出走
個人的には、ポイントのかかるAGからスタートしてもらいたかった。

2日日曜日は、メリーレッグス
こちらも2度での走り
第3リンクはやっぱり2度クラス専用、で、ジャンピングから きゅう213番で36番目の走り
午後からAGになりそうです

仙台以来のアジリティー競技会
練習は、ほとんどしていないけど、動きが有る競技会だけにどうにかなるさ!

ところが

訓練競技会は、どうにもならない
12月の真岡に向かって、アジ競技会場で、オビディエンスの練習・・・・・・
これが一番の目的
スポンサーサイト

修行の道

今日は、お笑い隊フィルドでは快晴の中、第10回大串道場なる多頭でのしつけ教室開催日
りっぱなお笑い隊隊員になるには
修行が大切
さぁ~始めるぞってところで
我がペア~
緊急のお仕事で、離脱・・・・それがよりによって75kmも離れた筑西市の川島・・・隣りは結城市だよ
途中のつくば市ではマラソン大会まで開催されていて、足止め渋滞
道場に合流出来たのは、午後1時
午前の部は終わり、午後の部はきゅうの為にオビディエンスの課目をみんなでお試し~
で、12月本番を控えるきゅう・・・・・仕事に連れ回されたお疲れか?ボロボロ
また地球の裏まで凹み・・・・・ました
第9回大串道場
第9回大串道場
第9回大串道場
第9回大串道場
第9回大串道場
第9回大串道場
第9回大串道場
その後は
アジリンクにノービスのコースを設定して、みんなで走る
きゅうもリハビリ走行・・・・・こちらもどよよよ~ん
どないしましょ・・・・・

きゅう修行に行く

今日は、私用で千葉の船橋まで・・・・その足で
やって来たのは、勝手知ったる江戸川の河川敷
そこで
持来と前進の練習
その出来は???????
聴かんといて
無茶修行

無茶修行

無茶修行
帰りに
またまた、船橋に寄って、帰宅

感謝の日

全国的に勤労感謝の日
ですが
雨模様の関東
ぎりぎりセーフで午前7時から1時間ばかり散歩して、その後はもちろん前進と持来を気合を入れて一回づつ
だけど
全然前へ進まない前進・・・・・

普段は適当に働いていても、感謝の日に違いはあるまい。
ご褒美ですが
近い、安いが条件
今日は、北へ向かい着いた所が、三太の湯

三太の湯
温泉は、硫黄泉が好きなんですが、近場には無いし、もともと温泉場の少ない地域なんでドライブがてらちょっと行くには好きな所です。泉質はアルカリ性単純温泉PH9.7ですが、近隣よりぬるぬるすべすべ感があります。

話題も無いけど

数日前、木枯らし吹いたってって言っていたね
自慢じゃないけど、我が懐、いつでも木枯らし吹いてるわい!
11月の祝い事は、大量の諭吉さんとの交換でほぼ済んだ、後は季節の変わり目に多い仏事が無い事を祈るばかり・・・・何しろ・・・親戚知人・・・年寄り多いし・・・・元気な話は聞かないし、・・・・やれボケたの・・・食事が摂れなくなったの・・・そんな話ばかりの昨今

18日は、古い親戚の七五三の祝い、10日に続いての2週続けての祝儀
で、七五三、お返しには当地では餅がつきもの、千歳飴は一般的だけど餅よ餅、紅白の一升餅、秋には茄子ばかり食っていた私、今度は餅・・・来る日も来る日も餅三昧
かみさん、雑煮の支度をして帰りを待っていたけど、重い重いお返しを受け取り、さぁ~雑煮とばかりに開けてビックリ玉手箱、重いと思ったのはコーヒーカップのセット物、何処をどう探しても餅見つからず・・・・
その夜、雑煮からうどんになった我が家の夕食、寂しいやらほっとするやら・・・

12月の中旬に初挑戦するオビディエンスⅠの訓練競技会、出陳料も清水の舞台からエイッとばかりに飛び降りたつもりで申込み書と一緒に送りつけた・・・・どうだ!久しぶりのアジ訓練の2連荘やで~ところがその後の練習では、ボコボコ凹み
今もって、後悔の念を禁じ得ないほどの手詰まり状態、技術もなければ、知恵も無し・・・・熱出そうな毎日ざんす

毎日、散歩が済めば、持来と前進の練習・・・・その時間は僅かに数分・・・・でも、いつかは実のなる事を信じてコツコツ・・・・・でも内心は・・・・葛藤の日々ざんす

その前に、アジリティー競技会が2連荘・・・・少しは練習しなくちゃねぇ~

ゲゲゲ足りん!

12月に初挑戦のオビディエンスⅠ

課目1 犬と対面しての1分間の停座(声符のみ) 係数2
現在問題なし 点数9.0 × 2で18点目標

課目2.犬と対面しての3分間の伏臥(声符のみ)係数2
現在問題なし 点数9.0 × 2で18点目標

課目3.紐付き脚側行進(声符のみ)係数3
私が右や左、回れなど間違わなければそこそこの点数にはなるはず
点数8.5 × 3で25.5点目標

課目4.紐無し脚側行進(声符のみ)係数4
私が右や左、回れなど間違わなければそこそこの点数にはなるはず、指示無し停座できゅうが私が止まった時に直ぐに座るかが問題
点数8.0 × 4で32点目標

課目5.行進中の伏臥(声符のみ)係数3
現在問題なし 点数9.0 × 3で27点目標

課目6.伏臥を伴う招呼(声符のみ)係数3
20mの距離、審査員のストレスに打ち勝って走って来るかが課題
点数7.0 × 3で21点目標

課目7.前進及び伏臥(声符及び指符)係数3
現在、最も練習している前進3m四方に置かれたコーン内に入るかが問題、点数のつく最低5点は何とか確保したい
点数5.0 × 3で15点目標

課目8.往復障害飛越(声符及び指符)係数3
現在問題なし 点数9.0 × 3で27点目標

課目9.置き持来(声符のみ)係数4
これまた、力を入れている練習課目とにかく咥えて戻ってきてほしい
点数7.5 × 4で30点目標

課目10 遠隔操作(声符及び指符)係数4
きゅう15m離れると伏臥から停座が前足でなくて後ろ足を前に寄せて座る。これ中々矯正できずに減点覚悟
点数7.5 × 4で30点目標

課目11 扱い方 人/犬 係数1
誰でも貰える10点 これだけ確定

なんや253.5点

足らん足らん足らん
オビディエンス試験は224点で合格ラインだけど、メジャーポイントには256点が必要 なんや2.5点足りん

という事で
あと1ヶ月で底上げ・・・・がんばります

きゅう復活よ~

前回のオビディエンスの練習で凹み、次の日さらに凹み地球の裏側まで到達
12月のオビディエンスの競技までは1か月少々、今までの事はリセットして、毎日毎朝、基本になる基礎練習
私は
コマンドの出し方をソフトに、楽しそうに心がける・・・
(伏臥からの招呼  来いのコマンドにきゅう動かず・・・・・・トレーナーにキツイ一言頂いた・・・
  私が呼ばれたって・・・・それじゃ行きたくない~~~~~)
きゅうの基礎練内容は
伏臥からの招呼20m 元気に走って来ること
ダンベル持来(置き持来)自信を持たせるように・・・しっかりとそれでもって楽しそうに
前進 これまたコーンの中に行くという事に自信が持てるように、少しづつ少しづつ距離を延ばして行くこと
まだまだ、だが
一筋の光明が見えてきた
1月は長いけど、何かをするには短い期間
次につながるようにコツコツ・・・これが難しい

18日のイベント開催に向けた準備が進む生涯学習センター前駐車場
(野球場以外のグランドは全て駐車場に・・・2千台は入るだろう)
復興祭

この一角に陣取るお笑い隊フィルドはというと
カラスとアマガエル以外はいない
フィルドの右手は、ちいさな芝の公園、普段は誰も遊ばない児童公園だが、イベントの時や少年野球の試合の時は、やって来るアホガキ共、遊び場と勘違いされては大変と立ち入り禁止でロープを張ったり・・・・

明日は、親戚の七五三の祝い・・・イベント参加は今年も無し
復興祭

駄目な私

今日は、第12回のオビディエンスセミナーの日
いつものお笑い隊メンバーのワンコがそれぞの課題の練習方法を学ぶ

きゅうは、2つの問題をどう克服していくか
一つは、物品持来(置き持来)
もう一つは、やっぱり前進の練習方法

でも
大きな問題が・・・・・
それは、きゅうではなくて私の問題
これが一番大きな問題だそうな
コマンドがキツイ
動きが硬い
などなど
私が、きゅうの足を引っ張っている
どこかの
標語に
大人が変われば子も変わる・・・・・・なんてのが有った

私が変われば、きゅうも変わる・・・・妻が変われば、私は変わる
なんちゃって

出るはため息
でも
出ますST連合訓練競技会オビディエンスⅠ
今回は、結果抜き お試し競技会

日記に使おうと、仕事で出向いた帰り道撮影した13夜????だったかな
本文とは関係ありませんがとっても綺麗な月でした。
月

基礎あればこそ

朝の練習の敵は、夜露というか朝露で濡れている事
本格的に12月のオビⅠ試験・競技に向けての練習を開始したきゅう!
場所は、お笑い隊専用フィルド脇の小さな公園
長くても10分ほどの訓練
今は基礎を重点的に1歩進んでは後戻りの毎日
アジでもそうだが、基礎が大事
基礎が有ってこそ
競技会や練習時の経験が活かされると思っている

オビⅠ

ダンベルでの持来
ちょっと噛みが甘いから落とす事が有る。
かみかみして、すぐにくわかない
昨日から
強制持来でまた基礎づくり

オビⅠ

20m招呼は、それはそれはビョ~ンと全速力で走ってきた
気を良くして
前進
コマンドはボックス
これまたビョ~ンと全速力でコーンに向かって行く
すご~い
と思った瞬間
伏せたのは、コーン内ではなく、外側・・・・・・・
基礎が足りない・・・・

ホームレス猫

招き猫
代々住み付いているドラ猫、トラ子とシャム子が居なくなって、トラ子の子で唯一残ったこばんとシャム子の子6匹が跡を継いだが、そのうちのクロ3が8日未明交通事故で虹の橋を渡った。
残ったのは、動作がとろいからとろこ呼ばれているグレーの子、そして黒の2匹・・・そして雄ながら独立出来ないで、他の雄にいじめられている。こばん
我が家の猫御殿には、3匹のおばあちゃん姉妹が住んでいるから、雄の子達は同居させられないし、今部屋を増築するか悩んでいる。
物置兼車庫など、いくらでも寝るところが有るのだが、こばんはいじめられっ子だし、せめて夜だけでも安心して寝てもらってもいいかなぁと思う反面、大きなお世話か???

オビⅠでメジャーポイントその理由

トレーニングCHが完成し、その後2010年の秋の本部が済んでから、遠ざかっていた訓練競技会、本部だけはと2012年の春と秋、2回だけは出て見た。
効率良く、ポイントも50ポイントあと10ポイントでグランド・T・CH
その為には、メジャーポイントと呼ばれている、家庭犬訓練競技では、CD3高等科以上でのポイントを得る必要がある。CD3では、20課目も有る
自分の両手では足りない数、足まで使ってやっとだよ!
そこで考えた
メジャーポイントがもう一つ・・・・
それは
オビディエンス競技 しかもⅠでメジャーポイントだよ
最大の理由は
課目的には、自分の両手で足りる10課目だよ~
課目の内容は、ともかく10ってのは魅力的ざんしょ
私の頭でも、覚えてられる数です

メジャーポイントは、オビディエンスⅠでと安易な考え!

競技会


早速、練習開始
今日の天気予報は、朝から雨・・・・・
起きたらあららら・・・・未明に雨は降ったようだが・・・今は曇り
時は、今成りと
フィルド直行
そして 散歩を済ませ
隣接マーキング広場
隣りの芝生は青い・・・・・
伏臥から招呼・・・・
その後は、ボール蹴飛ばし・・・一緒になって遊んだ
これが、意欲につながるかどうかは分からないが、私の筋肉痛にはつながるな!

秋季訓練競技大会

今日が本番の訓練競技会
場所はスカイツリーも見える江戸川河川敷の篠崎
訓練競技会

きゅうは、第3部中等科H組の8番手 出陳番号は、1番はきゅうだの190番、出番は末広がりの八番手・・・
こりゃ縁起(演技)が良いわ~といつもより早く現地入り
ぴー監督と一緒に、まずは排泄散歩
でもね
歩けど歩けど・・・・出すのはぴーだけ
一時間も会場周辺をさまよったけど・・・・とうとうブツは見ず
何か不安が一瞬よぎる
出ないという事は、テンションダウンの兆候

悩んだ結果
選択課目には、常歩行進中の立止、初の抱っこ、そして安全第一の据座

作業が始まると・・・・テンションガタ落ち・・・・・脚側行進なんか途中で倒れるんじゃないかと思うほど、キレが無い。
でも
いつも以上に元気がないけど、2声符にもならず無難に終了
そして講評は
作業課目内容には一切触れず
きゅうの今後の在り方について
内容を要約すると
この子は、作業課目については分かっているが作業が一つ済んだところで満足している。
次は何?何するのって意欲が無いのは、その点にある。意欲をつけるというのは単なる訓練では、出来ない事も有る。普段の生活や遊びで、少しづつ意欲をつける気持ちを持ってれば、いづれ良くなるので、訓練という事でなくて生活の上でやって行ってほしい。
これだけでした。

この時点で、ポイントだけは確信したよ
でも
発表された点数は、95.6点、危なかった点数ですが、けして低いとは思いません。正当な点数と思っていますし、今までにない講評でした。
あとから、聞いたところでは、オビディエンスにも精通しているとの事で、良い審査員に当たったと思っています。
秋季訓練競技会

秋季訓練競技会

家に帰れば、会場で誓った事は忘れ・・・・
口で、点数稼ごうと誓うのでした!
秋季訓練競技会

最終調整は本部競技会会場

明日は、半年ぶりに訓練競技会に参戦
江戸川の河川敷での競技会は、ギャラリーと水上バイクの音などストレスもいっぱい
実際、反対側では、モーターボートや水上バイク関係のフィステバルらしく、河川を使ったレースまで行われていました。
音に敏感な子には過酷な会場になっていましたよ

朝一に地元で散歩が済んだ7時半に出発、成田から高速道を使って1時間強で会場到着

訓練競技会

早速、会場を周回してきゅうの場所馴れして
第一の目的
オビディエンスⅠの競技の模様の観戦
これで、どのように競技が進められるのかわかった次第
やはり、本部の競技会ですね!先日仙台でチラ見した時より、数段厳しい評価でした。
第二の目的は、きゅうの最終調整・・・・・・・選択課目の決定
リンクサイドで先ずはダンベルでの咥えて歩く・・・・・スタートする時左足にトラウマのきゅう、落とす確率高し・・・・・・
う~ん使えないな
次は抱っこ
出来に問題ないが、訓練競技会で使った事ないしそれが不安要素だなぁ~

選択3課目
常歩行進中の立止
据座
は決定

残り
困った 困った 困った

休止
抱っこ
障害飛越(片道)
遠隔・停座から伏臥
遠隔・伏臥から停座
このうちから
一つに明日の朝決めよう

12時半過ぎに会場を後にして
2時過ぎには、フィルド着
ぴーときゅうを放牧してストレス解放

なんとか、ポイントだけは欲しい明日の訓練競技会
H組8番目の出番です

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。