お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行けるところまで行こう

グランドアジリティーチャンピオン資格条件確認の案内が届いた
アジリティーを楽しむ方には、チャンピオン登録もしない方も多いがそこは考え方の違い、私は登録する方である。

G・AGCH
早速、登録申請書を作成して登録しよう
きゅうの足跡でもあるし、次はオビディエンスでのグランドチャンピオンを目指せ!
しかし、これは相当難儀である。
60ポイントはしかり、最低でもオビⅡで1回、オビⅢで1回(オビⅢで2回でもOK)のポイント獲得が必要である。
きゅうは、オビⅡの試験は合格・登録しているのでオビⅢには出られるがポイント獲得となると話が違う
オビⅡでのポイント目指して、12月のST連合の競技会はアジリティーはやめてオビⅡでのポイント狙い。
やれるところまで、突き進んで行こう
オビⅢは春の本部あたりで初挑戦したいと思っている
スポンサーサイト

ハンドラー認知症

大会事務局から届いた手紙はタープ位置のご案内A-4だって・・・・アホ~
で、前日朝にはプチ練習でダブルバーの練習もしたのに、結局1回もダブルバーは出ず!

11月15日
快晴の横須賀 富士山もクッキリなれど・・・・気温も上がって半袖でもOKなほど
1走目 広いリンクの片隅にチマチマと組まれたコース きゅうトロトロなれど逆トンでチョン
JP3
2走目 今度は広々としたコースで、暑さも有ってきゅう走らないと思っていたら、予想外に走りだしトンネル出口でバッテングのハプニング、でもその後失格
AG3
11月16日
どんよりした朝で、気温も低め、今日もビギナーが終われば3度専用のリンク、JPからで今度は奥にチマチマ組まれたコース、基本の配置ながら今日も失格
JP3
AGは、やっぱり広めに組まれたコースながら流れの良い基本コース、練習時のスピードは無いものの普通に走っていたきゅうの足を思いっきり引っ張って失格にしてしまった。
写真は、失格寸前の14番ハードル、きゅうは跳ぼうとしたのを呼び戻した瞬間、リンク外からは合ってるきゅうが合ってると助け舟の声が多数なれど、時すでに遅し15番ドッグウォークに上らせ・・・・ハイ失格
AG3

祝当選

今週末は、アジリティー競技会
グランド・アジリティーチャンピオンも完成し、一段落したところで3度に挑戦。

タープの抽選では、いつも外れや位置が悪い場合が多いのに、今回は大当たり
早くもクリーンランした気分です。
当選
きゅうは
15日 メリーレッグスアジリティークラブ競技会
出陳番号 390 3度スモールクラス 第1リンク ジャンピングからで4番目の出走

16日 ヨコスカマリンブルーアジリティクラブ競技会
出陳番号 439 3度スモールクラス 第1リンク ジャンピングからで29番目の出走

練習会開かれる

11月9日 日曜日 曇り お笑い隊フィルドでは、服従訓練・アジリティーの練習会が盛大に行われた。
参加者40人 参加頭数60頭の10分の1
天気予報では、曇り時々雨があまりの参加数に天が驚いたのか・・・・終日降られる事もなく、楽しい練習会は終了したのでした。
練習会
併催されていたはずの 焼き芋大食い競技会は・・・・・いもが炭化するというハプニングで大炭食いになりそうで、頬張る方も無く、食えそうな部分をチマチマ食べる有様で中止
次回も懲りずにやります 練習会
お題は「ライバルは誰だ・毒舌練習会」

雨の中一生懸命がんばりました。

天候の崩れが予想以上に早く、朝方は傘も要らないほどの小雨だったのにお昼前からは強い雨が1時間半ほど続いてしまいました。
きゅうの出番は、13時45分予定とほぼ同じでもうすぐ止みそうな気配だったのに・・・・・残念
雨の中の作業になってしまい、見るも無残、結果はボロボロ
しかし、きゅうは落ち武者風体になりながらも真面目に一生懸命やりました。
雨が止みません
リンクの状態は画像以上に悪く、きゅうの時はもっと水溜りが・・・・・
この水溜りを越える事は出来ませんでした。
水溜り
課目1 犬と対面しての2分間の停座
9.5点チョットよそ見あり
課目2 犬から見えない場所に隠れての3分間の伏臥
7.5点濡れた地面で伏せせず3声符
これより一頭ずつの作業
課目3 紐無し脚側行進
6.5点 指示無し停座が遅い、活気がない
課目4 行進中の停座及び伏臥
5.0点 伏臥で一旦伏せするも座ってしまう
課目5 立止を伴う招呼
7.0点 スピード感無い
課目6 前進及び伏臥
0点 足場悪く水溜り越えられず前進する気なし
課目7 障害飛越を伴う持来
9.0点 持っての再指示減点
課目8 金属物品の置き持来
6.5点 スピード感なく持っての2指示
課目9 嗅覚による最大6個の物品選別
9.0点 正解だったが探せの2度指示
課目10 遠隔操作
5.0点 すっかり落ち武者きゅう、スタート時伏せてもすぐ座り、なんとか2動作して0点を防ぐ
課目11 扱い方 (人と犬の審査)
10点唯一の満点がこれかよ~

合計209点6席/12頭
スチュワートの方が、小型犬が出て来ると気の毒で気の毒で・・・・とおっしゃって下さいました

では、レイン母さんが課目3から動画を撮ってくれました。15分と長いですがご覧ください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。