お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タッチ君シリーズ第3弾

毎朝、散歩の前にきゅうは、一往復だけだがタッチきんぞう君を上る
それが、なんか遠慮がちなんだな!
そしてタッチポーズも始めた

なんか物品持来の訓練みたいに、一日一回だけ

実は、タッチきんぞう君には作成に大きなミスがあった
もちろん、きゅうにとってはの話で、ぴーには全く問題にならない些細な事かも
しかし、きゅうには一大事

その欠点とは、滑り止めの板を25cm毎に取り付けるのをケチって間隔を25cmにしたものだから、ちょっとばかり幅広に、僅か3cmの幅の違いがきゅうの体型には会わないようである。

練習や習慣づけは楽しくなければならない。
今の段階での違和感は好ましくないのである。

でそこで登場が
ハーフサイズのAフレーム
幅を55cm程度、長さを150cm程度を考えている
この大きさでも、車に乗せて運ぶにはちょっと大きい
さぁ~どうしようか迷っている

滑り止めはケチらない事にした
25cm間隔(中心で)にしよう

その名前は
タッチO次郎とすることにした
O次郎には、思い出がある

こそ泥コーギー仲間のはなことまるこの弟、水頭症で生まれながらに目は見えず、それでも一生懸命生き抜こうとしました。
しかし、生命維持の脳がかろうじて有った位だったから、小さい命をつなぎとめる事は出来ませんでした。
しかし、O次郎は短い生涯でしたが、飼い主のはなこママとパパ同居の2頭のコーギーと楽しいひとときを過ごしたのである。

ブルーのリードの子がO次郎
ピンクのリードはまるこ
コーギースタイルの撮影でのひとこまです。
O次郎

もう1つ
作り出したのがハーフシーソー
このきっかけは、出来上がってからにしよう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gaugaucorgi.blog68.fc2.com/tb.php/586-fed3df8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。