お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習

いつもは、午後の訓練が多いから
終日お休みの今日は午前中に訓練しました。

しかし、朝の散歩のグランドで
きゅうが、隣接している道路を走る車を追いかけました。
柵が有るのでそのままの飛び出しは有りませんが、下部の隙間はやや広く、潜ればきゅうなら通れそうです。
スピードを出す事の出来ない道路ですが、してはいけない行為、させてはいけない行為
十分、気をつけているのですが、のろのろと最徐行で進入して来たので気がつくのが遅れてしまいました
きゅう、目から涙をこぼすほど叱ったのでその余韻が残るままの訓練

オビ練から
やはりテンション低い
脚側行進で往路の常歩行進は遅れませんでしたが、復路の速歩では、頭1つ遅れます
(遅れない様に紐付きで常に脚側位置に居るように練習が必要です)
進んだり、遅れたりとぶれないようにと常歩・速歩・緩歩とスピードを変えても脚側の位置をキープするようにと指摘有り
特に停座及び招呼では、朝の後遺症でしょうか、亀になっていました
今月の最終日曜日が訓練競技会
ジッと我慢して、ここは基本をシッカリと意識して朝は練習です
通しの課目練習は中旬過ぎてからしよう

アジ練
3回目となる送り出しの練習
勿論、タイトに走るようにヒール・ディスのコマンドつき、まだきゅうはコマンドを理解していませんが、練習ですから声を出しています
名前を呼んで来いのコマンド代わりでも十分ですが、暫く練習はヒール・ディスつきです

自分的には、送り出しの出来は不十分なのですが、トレーナーが見る限り少しづつ意識は出て来たということです。

そして、シーソーの練習
きゅうは、下り始める位置を感覚的に知っています
ですから、この辺で下り始めると進む事なくそこでバランスを取り始めます
勿論、中々下りないので時間が掛かります
この意識を取り除く為に、トレーナーがタッチゾーンに来るまで下りないように抑えています
少しづつ、修正しながら
急がば回れ・・・・
回っていたら迷子になっていたりして・・・・

ぴーときゅう
居間から警備中
普段は、夕刻になるとこんなポーズで外を眺め、家族の帰宅を待っているそうです
警備中
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gaugaucorgi.blog68.fc2.com/tb.php/642-e41c0afd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。