お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温度差

朝は、半そでではちょっと
ところが、日中は日陰は良いが日向はガンガン太陽のエネルギーを感じる・・・あつ~
午前は、リード修理、午後はまたもやスラローム作り・・・・・と言っても中途半端に放置してあった物を手直しを始めただけの話
ちなみに、楽スラ
V字やWスラ、ガイド付き・・・・いろいろ有るけど一長一短でそれぞれ使う頻度は、個人では少ない、まぁこれらは訓練所向きと言える
練習して行くと、時としてスピードが落ちる
ちょっとした工夫で、犬への負担を軽くして気持ち良く走って頂く、素晴らしく上達したような錯覚さえ覚えるそんなスラローム
お庭やちょっとした広場用に8本での構成、土台は両手で一度に運べる2分割仕様
そのうち公開するとして
夕刻
訓練所にて練習
オビ練から、課目練習はしていないからかちょっと動きが雑である。
一通りCD2の課目を通して、今後の注意点を
帰宅したらすっかり忘れました
はて?何だったか思い出せません
覚えているのは
競技会でフリーズしないで課目を最後まで出来るようにしよう
目標がちっちゃい
見せる競技会は遠い遥かに有り
ぴーの時、かぁ~ちゃん言っていたな
達成する前にぴーが死ぬかあんたが死ぬかだなぁ~
その時
心に誓ったのは、お前より一秒でも長生きしてやると!

アジ練
基本の短いコースで
一つ目が角度があるスラロームをキッチリ入れる
1度クラスじゃありえない角度、単品では入れるが動きが加わるコース上となるとちょっとしたずれで出来たり、出来なかったり・・・・
二つ目がシーソーの練習
そして三つ目がAフレームでのスムーズな動きとタッチ強化

課題は二つ
一つは、やっぱりAフレームでの動き
タッチ2on2offを意識すると下りが遅くなると言うか立ち止まりそう、下りを速くしようとするとタッチが怪しくなる
二つ目は
手での指示(ハンドシグナル)に反応していないと言う事
やる事はやっているのだがタイトに指先と言うか指示している手に吸い付くような動きが無いという事
これは、ハードルなどの道具が無くとも出来る練習だからチョット力を入れていくしかないようだ。
問題は、この練習
初めはハンドラーも動くしかない事だ
著しく重くなった身体を動かすエネルギーをどうするか
きゅうの心配より自分の心配しなくっちゃ
ワンの動きが悪かったり失敗するのは、全てハンドラーに原因有り
他人に厳しく自分に甘くの私には辛い練習である
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gaugaucorgi.blog68.fc2.com/tb.php/709-c2d795f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。