お笑い隊長の泣き笑い

喧嘩大安売りの日々から脱却したガウガウコーギーのぴー君、いつの日かお笑い犬生まっしぐら。 ぴー家の守り神が修行中に貧乏神にもなりました。 きゅうは小型爆走隊・切り込み隊長よ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貧乏夫婦の東北旅行

8月18日 猛暑の続く夏 普通に散歩を済ませて自宅を7時過ぎに出発
行く方面は・・・北  ハッキリ決めてあるのはそれだけあとは行き当たりばったり
途中給油をして常磐高速を北へ・・・少しは気温が低いだろうと太平洋岸の道を選択して福島浜通りを北上するも暑いのは同じでした。
仙台東部有料道路を進み仙台・松島はスルー三陸海岸を目指して進め~
午後3時を過ぎて涼しさが感じられる陸前高田の道の駅で本格的にぴーときゅうを散歩、ここは海岸など散歩が容易で1時間、後ろ足の不自由なコーギーが車椅子というか補助車で散歩を楽しんでいました。
このまま三陸海岸を北上するか内陸に入るか迷ったのですが、進みの遅い海岸を避け内陸を選択、河童の里・民話の遠野を経て釜石自動車道・東和ICの近くの道の駅サイドでお風呂(東和温泉)を済ませて、ホテルで食事(今回最大の豪華食事)して再び高速で北へ 釜石自動車道から東北道と進み十和田の手前になる花輪SAで23時となり野宿

8月19日快晴で気温20度起床が5時半 十和田IC→発荷峠
発荷峠から十和田湖を望む
発荷峠
発荷峠
十和田と言ったら乙女の像
おとめの像

十和田から奥入瀬渓流でマイナスイオンを取り込んで、小さな銭湯みたいな温泉が点在している弘前方面平川市に
先ずは、エメラルドグリーン色が売りの新屋温泉、次はからんころんの湯
↓そこにはペット用温泉が有りました。覗いてみたら入浴中のゴールデンに激しく吠え立てられてしまいました。
温泉
その後は弘前城址そしてねぷたの村で観光と休憩、食事を取って再び北上青森からむつ市そして恐山へ
むつ市に入る前に
ぴー君激しく吠え立てる、ぴーが吠えるのは排泄・嘔吐などの緊急の時・・・車から降ろして散歩を試みるもその兆候はないし?????マーク
むつ市内で祭礼と遭遇、迂回を指示されるが迂回後の案内が無い、狭い道を抜けながらも本道に
恐山に向う一本道に入るとぴー君声が枯れるばかりに吠え出した
ここから先は行ってはいけないという事なのだろうか?
恐山
恐山
恐山から別の道を通り薬研温泉河童の湯で入浴→むつ市→青森市→ここで青森中央IC付近のスーパー銭湯で入浴・食事→給油の為に走るがバイパスにはスタンドが無い探しながら走っていたら弘前市でようやく見つけて給油→東北道黒石ICから気温の低い地点まで走って結局花輪SAで気温21度となり野宿決定

8月20日快晴
花輪SAから鹿角八幡平ICで玉川温泉→田沢湖へと進め昨年は立ち寄った乳頭温泉手前の田沢湖水沢で温泉入浴、(乳頭温泉の鶴の湯等は古びた感じですが、のんびり温泉を楽しむなら絶対露天風呂水沢温泉・水沢山荘が田沢湖からは近くてお勧めです)
田沢湖方面に戻り湖そのものはスルーして昨年も遊んだ道路脇の空き地(グランド)でストレス発散ディスク遊びを10分、ぴーもきゅうも元気に走っていましたが数回で陰地に駆け込むようになったので終了
昨年と同じ道を武家屋敷の角館・花火大会目前の大曲と進み大曲ICから秋田道そして湯沢横手道と進み湯沢市へ
目的は稲庭うどんを食べる事、せっかくだから支店でなく稲庭地区まで入り食べてきました。
湯沢から鳴子温泉から古川に抜けて東北道・磐越・常磐・圏央道と高速を走り、午後9時過ぎにご帰還

ぴーときゅう
やっぱりお家が一番良いようです
ハゲの月食わせろ~
とうるさくしていたのはぴーでした
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gaugaucorgi.blog68.fc2.com/tb.php/920-0432125b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。